現在位置:
  1. asahi.com
  2. サッカーワールドカップ
  3. ニュース・トピックス
  4. ニュース

盛り上がるW杯、ダフ屋も盛況 決勝戦は20万円超に

2010年6月21日19時45分

印刷印刷用画面を開く

このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:ダフ屋とチケットの交渉をする女性(中央)。後ろの建物は正規のチケット販売所=20日午後2時、ヨハネスブルクのサントン地区、佐々木写す拡大ダフ屋とチケットの交渉をする女性(中央)。後ろの建物は正規のチケット販売所=20日午後2時、ヨハネスブルクのサントン地区、佐々木写す

 【ヨハネスブルク=佐々木学】好ゲームが続いて盛り上がるサッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会。注目カードがほぼ売り切れになり、この地でも「ダフ屋」が盛況になってきた。

 ヨハネスブルクの正規チケット販売所は行列が絶えない。そのすぐ前の木陰で20日午後、数人が集まってなにやら話し合っていた。ダフ屋と客とのチケットの値段の交渉だ。地元の通称ジェイさん(33)は、南アの決勝トーナメント進出がかかる22日のフランス戦のチケットを定価の約2倍の2千ランド(約2万4千円)で入手した。「ちょっと高いが、南アにとって最後かもしれないから」と話す。

 日本が1次リーグを2位で突破した場合、決勝トーナメントの初戦の29日の試合は、公式の窓口では売り切れだ。だが、ダフ屋は定価200ドルのチケットを500ドル(約4万5千円)で売っていた。決勝戦は定価6300ランド(約7万5600円)が1万7千ランド(20万4千円)に跳ね上がっていた。

 警察が取り締まる姿勢を見せているが、追いつかないのが現状だ。オスカーと名乗るメキシコ人の若いダフ屋は、「販売所の前で困っていそうな人にさっと売り、すぐに立ち去るのが商売のコツさ」。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

得点ランキング

  1. 1位 (総得点5)
    選手名
    フォルラン (ウルグアイ・31歳 内訳:左足1、右足4、ヘディング0)
    スナイデル (オランダ・26歳 内訳:左足1、右足3、ヘディング1)
    ビリャ (スペイン・28歳 内訳:左足1、右足4、ヘディング0)
    ミュラー (ドイツ・20歳 内訳:左足0、右足4、ヘディング1)
  2. 5位 (総得点4)
    選手名
    クローゼ (ドイツ・32歳 内訳:左足0、右足3、ヘディング1)
    イグアイン (アルゼンチン・22歳 内訳:左足2、右足0、ヘディング2)
    ビテク (スロバキア・28歳 内訳:左足0、右足3、ヘディング1)

7月11日現在

注目情報・チーム・選手

記事を見て、つぶやいて

朝日イベントプラス