メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

もっと見る

注目情報

衆院本会議で菅義偉首相の所信表明演説を聞く法政大の上西充子教授=2020年10月26日午後2時14分、国会内、上田幸一撮影

ご飯論法の上西充子さん「知見に背を向ければ国が誤る」

菅義偉首相が就任して初めての所信表明演説が26日に行われた。国会でのやりとりを街頭で放映する活動に取り組む「国会パブリックビューイング」の代表、上西充子・法政大教授が衆院本会議場で傍聴した。 この日は首相就任41日目。2000年以降に衆院選…

有料会員記事
これまでのトップニュース

オピニオン

有識者や記者の視点・論点

なぜ新型コロナに感染した人が責められてしまうのか。この問いを論者2人と考える耕論「感染者を責める私たち」をオピニオン面で担当した。 「自分は責めない」と違和感を持つ人がいるかもしれない。それでも企画であえて「私たち」を主語にしたのは、コロナ…

会員記事

・イスラエルとアラブ諸国が国交樹立。米国は中東への関与を弱めつつ勢力均衡を図る ・トランプ氏は「米国第一」。アラブもパレスチナとの連帯の大義より「自国第一」に ・イスラエルとパレスチナの和平は絶望的に。イラン包囲網の強化で対立激化の懸念  …

対立と連携の構図/イスラエルとアラブ諸国、米国の関係史
会員記事

■作家・真山仁のPerspectives:視線 “今の世の中には、民主主義という言葉がはんらんしている。民主主義ということばならば、だれもが知っている。しかし、民主主義のほんとうの意味を知っている人がどれだけあるだろうか。その点になると、は…

真山仁さん=山本和生撮影
有料会員記事

核兵器はいかなる形であれ、人間社会にあってはならない。「核なき世界」をめざすための国際規範が、いよいよ法的な効力を備えることになった。 国連で3年前に採択された、核兵器禁止条約である。批准を終えた国・地域が24日、規定の50に達した。来年1…

米国大統領には常に随行する軍人がいて、特殊なカバンを携えている。核兵器の発射命令を出すための装置だ。「核のボタン」とも呼ばれるが、指で押すボタンがあるわけではなく認証コード入りのカードや防護電話などが入っているという▼こうした臨戦態勢が不必…

有料会員記事

暮らしと話題

レシピ数1万件突破!
今日の献立に大活躍【料理メモ】
レシピをチェック
詳しくはこちら
今日の献立にお悩みのあなたにオススメ!
レシピ数1万件突破!【料理メモ】
今日のレシピを見てみよう
詳しくはこちら
今日の献立にお悩みのあなたにオススメ!
レシピ数1万件突破!【料理メモ】
今日のレシピを見てみよう
詳しくはこちら
レシピ数1万件突破!
今日の献立に大活躍【料理メモ】
レシピをチェック
詳しくはこちら

and 朝日新聞デジタルのウェブマガジン

&w &M &TRAVL &Education