メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月02日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

もっと見る

注目情報

ATMのトラブルについて謝罪する、みずほ銀行の藤原弘治頭取=2021年3月1日午後、東京都千代田区、川村直子撮影

みずほ銀行の全国のATMやネットバンキングで相次いだ障害は、みずほの経営にとっても大きな痛手だ。過去に繰り返したシステム障害は経営を大きく揺るがせ、立て直しに向けて新システムを導入したばかりだったためだ。顧客からは「緊張感が足りない」と厳し…

オピニオン

有識者や記者の視点・論点

アナキズムが見直されつつある、と「文化の扉」欄で書いた。国内外の政治学者や文化人類学者の躍動感あふれる論考が読まれ、往年の思想家を描いた映画や小説が人気を博し、彼らの闘いの記録や最新の運動の情報を集めたショップが話題になる。グローバリゼーシ…

会員記事

・「強い官邸」をめざした平成の改革の完成型が第2次安倍政権であり、菅政権である ・官邸は強くなりすぎて官僚との関係がいびつに。コロナ禍でその弊害が表面化した ・改革のもう一つの理想だった二大政党制の失敗が政権に緊張感を失わせた面もある   …

官邸主導と二大政党制をめざした改革の流れ
会員記事

総務省の官僚だった時に東北新社から高額接待を受けた山田真貴子内閣広報官が辞職した。 体調不良が理由というが、そうでなくても政府広報の責任者が務まる状況ではなく、遅きに失したと言うほかない。問題発覚後も留任させた菅首相の判断の誤りは明らかで…

懲戒処分を発表した記者会見で質問を受けて顔をしかめる武田良太総務相=2021年2月24日

一競技団体の振る舞いとしても不適切極まりない。ましてそのトップが日本オリンピック委員会(JOC)の会長とあっては、日本スポーツ界の後進性を世界に発信することになる。直ちに対応を見直すべきだ。 全日本柔道連盟の幹部職員がパワハラと疑われる行為…

幹部職員のパワハラ問題について説明する全柔連の山下泰裕会長=2021年2月26日、東京都文京区の講道館で、波戸健一撮影

「おれたちは国家に雇われている。大臣に雇われているわけじゃない」。城山三郎の代表作『官僚たちの夏』は高度成長期の旧通産官僚を描く。主人公の風越(かざごし)信吾は大臣が自室に来ても座ったまま迎え、堂々と論争した▼風越には実在のモデルがおり、当…

有料会員記事

暮らしと話題

一日のスタートに
/興味が広がる
朝デジニュースレター
登録はこちらから
詳しくはこちら
一日のスタートに
/興味が広がる
朝デジニュースレター
登録はこちらから
詳しくはこちら
一日のスタートに
/興味が広がる
朝デジニュースレター
登録はこちらから
詳しくはこちら
長く使うと
おトクになる!
マイルやポイントが貯まる
長期購読コースのご案内
詳しくはこちら

and 朝日新聞デジタルのウェブマガジン

&w &M &TRAVL &Education