メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月11日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

もっと見る

注目情報

中国上海市内にあるH&Mの店舗=2021年3月25日、西山明宏撮影

中国新疆ウイグル自治区の人権状況をめぐる問題に絡んで、新疆産の綿花を使わないと発表したスウェーデンの衣料品大手「H&M」に対する不買運動の呼びかけが、中国に続いてベトナムでも広がっている。ただし、運動の原因は全く異なるようだ。 「お客さんは…

オピニオン

有識者や記者の視点・論点

「どうしてママは普通のお母さんみたいにちゃんと日本語をしゃべらないの」 台湾で生まれ、3歳から日本で育った小説家、温又柔(おんゆうじゅう)さん(40)は10代のころ、台湾人の母親にそう言ってしまったそうだ。 温さんはそのころ自分が周りの日本…

小説家の温又柔さん=東京都港区、越田省吾撮影
会員記事

「空の旅」は米国に赴任した4年前から一変していた。日本への帰国便は乗客十数人。羽田に着くと新型コロナのウイルス検査に続き、位置情報や接触を確認するアプリ導入を指示される。感染リスクを伴う水際対策の前線で忙しく立ち働く職員の姿には頭が下がる…

「野と話す」 絵・皆川明
有料会員記事

「新冷戦」と言われる米中対立激化のさなかに行われる日米首脳会談。同盟国を巻き込んで中国と競争しようとするバイデン政権のもとで、日本の戦略はどうあるべきか。 ■環境や労働分野、協力必要 白井さゆりさん(慶応大教授、元日本銀行審議委員) バイデ…

  
有料会員記事

個人情報の取り扱いの枠組みを大きく変える法案が衆院を通過し、参院に送られた。 政府がめざす新しい制度でプライバシーは守られるのか。個人情報の保護に長年取り組んできた自治体の努力と蓄積を無にすることにならないか。様々な懸念があるなか、衆院は拙…

衆院本会議でデジタル改革関連法案などの答弁に臨む菅義偉首相。左は平井卓也デジタル改革担当相=2021年3月9日午後2時15分、恵原弘太郎撮影

まるで古い夜行列車の寝台のような窮屈さだった。岐阜県各務原市の航空宇宙博物館で、世界初の有人宇宙飛行に使われた帰還カプセルの復元模型を見た▼旧ソ連の軍人ガガーリンが宇宙へ飛びたち、奇跡的に生還したのは60年前の4月12日。あしたである。「地…

有料会員記事

暮らしと話題

読み放題デジタルコース
2カ月間無料で使える!
春トクキャンペーン
実施中!
詳しくはこちら
お待たせ
しました!
2カ月間無料!春トク
キャンペーン実施中
詳しくはこちら
読み放題デジタルコース
2カ月間無料で使える!
春トクキャンペーン
実施中!
詳しくはこちら
家族で楽しめる
楽しい3択クイズ!
しつもん!ドラえもん
今すぐチェック!
詳しくはこちら

and 朝日新聞デジタルのウェブマガジン

&w &M &TRAVL &Education