メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

もっと見る

注目情報

アクリル版を挟んで、相談窓口にやってきた学生(手前)の話を聞く近畿大の職員ら=大阪府東大阪市、近畿大提供

コロナ禍の影響で昨年度に退学・休学した学生の数を、多くの大学が把握できていないとみられることが、朝日新聞と河合塾の共同調査でわかった。各学部にコロナを理由とする退学・休学者の数を尋ねたところ、退学者数を回答したのは3割弱、休学者数は4割弱に…

オピニオン

有識者や記者の視点・論点

来年の手帳やカレンダーが店頭に並び始めました。みてみると、手帳は一週間が月曜日から始まるものが多く、カレンダーは日曜日から始まるものがほとんどです。いったい一週間の始まりは何曜日なのでしょうか。手帳評論家で、デジアナリストの舘神龍彦(たてが…

手帳(手前)は月曜日始まり、カレンダーは日曜始まり。一週間の始まりはどっち?=刀祢館正明撮影
有料会員記事

コロナ禍でのイベントや飲食、旅行などの制限緩和に、ワクチン接種証明や陰性証明を活用する「ワクチンパスポート」の議論が本格化している。しかし、一足先に導入した海外では反発も起きた。経済立て直しの切り札になるのか。不利益や差別につながる恐れはな…

有料会員記事

自民党総裁選で、原子力政策が争点の一つになっている。東京電力福島第一原発で起きた事故の教訓を踏まえ、問題を先送りせず、具体的な政策を示して議論を深めるべきだ。 候補者のうち脱原発を主張してきた河野太郎行政改革相は、当面は原発の再稼働を容認し…

核燃料サイクル

いまのロシアの選挙は、民意の審判を仰ぐものではなく、政権が望む政治環境を整える機会に過ぎないということか。 先日の下院選で、与党「統一ロシア」が70%を超える議席を獲得した。だが内実を見れば、なりふりかまわぬ反政権派への締め付けの結果だった…

投票日2日目の18日、モスクワのカザン駅に設けられた投票所で投票する男性=AP

きのう夕刻、菅義偉首相が訪米の途についた。国連総会で恒例の演説かと思いきや、首都ワシントンで重要会合に臨むそうだ。退任の決まった首相としては異例中の異例だろう▼これに先立ち、首相官邸は在任365日の節目に「菅政権1年間の軌跡」なる動画を発表…

有料会員記事

暮らしと話題

毎日更新中!
ながら聞きでニュースを深く
/朝日新聞ポッドキャスト
詳しくはこちら
毎日更新中!
ながら聞きでニュースを深く
/朝日新聞ポッドキャスト
詳しくはこちら
上野千鶴子さん・
笠井信輔さんなど多数ご出演
Reライフフェスティバル
見逃し配信中
詳しくはこちら
上野千鶴子さん・
笠井信輔さんなど多数ご出演
Reライフフェスティバル
見逃し配信中
詳しくはこちら
豪華プレゼントを用意しました。
9/27まで
有料会員限定で
プレゼントキャンペーン中!
詳しくはこちら

and

&w &M &TRAVL &TIME