メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月02日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

速報ニュース

もっと見る

最新コメント

注目情報

一斉にスタートするランナーたち=2022年11月20日午前9時、神戸市中央区、西畑志朗撮影

折り返し地点を過ぎて、23キロ付近。海沿いの道は少し上り坂になっていた。 市民ランナーの50代男性には、果てしない急坂に見えた。体がずっしり重い。足はまだ痛くないのに。 11月、3年ぶりに開催された神戸マラソン。4時間で完走した2013年以…

これまでのトップニュース

オピニオン

有識者や記者の視点・論点

■記者解説 ネットワーク報道本部・箱谷真司 2025年の大阪・関西万博の開幕まで2年半を切った。企業の東京移転などが続いてきた大阪では、半世紀ぶりの大規模な万博を経済の活性化につなげようとしている。だが、世界的な物価高や円安が直撃し、建設費…

2025年大阪・関西万博の会場のイメージ=日本国際博覧会協会提供
有料記事

日本の鉄道車両の開発は、どのような発展の道をたどったのでしょうか。鉄道業の歴史に詳しい東京大学社会科学研究所教授の中村尚史さんは、日本社会のニーズにあわせて技術を磨いた「新幹線」の「ガラパゴス化」を指摘します。その新幹線を始めとする鉄道車両…

東海道新幹線の新大阪発東京行き上り一番列車「ひかり2号」=1964年10月1日、大阪市、朝日新聞社撮影
有料記事

韓国・ソウルの繁華街、梨泰院(イテウォン)で10月末、ハロウィーンを楽しむ若者ら158人が犠牲になった雑踏事故は、発生から1カ月が過ぎた。若い人たちの命を守れなかった韓国社会には、喪失感と絶望感が漂う。ソウル在住のフリージャーナリストで日本…

梨泰院の事故現場近くで「国家は責任を認め謝罪しろ」と抗議する若者たち=2022年11月3日、韓国・ソウル
有料記事

他国の領土に届く「敵基地攻撃能力」を持つことは、専守防衛を旨としてきた日本の防衛政策の大転換である。 相手に攻撃を思いとどまらせる「抑止力」になる確かな保証はなく、軍事力による対抗措置を招いて、かえって地域の緊張を高めるリスクもある。 先の…

敵基地攻撃能力の保有について実質合意した自民、公明両党の第8回実務者協議=2022年11月30日、国会内、松山尚幹撮影

乗っていたのは、シェアハウスに住む男女ら20代の6人だった。深夜ドライブに出かけ、夜明けの温泉につかった。富士山を眺め、帰る道すがら。心地よく眠る姿も車内にあっただろうか。窓にもたれ、未来を思い描く姿もあっただろうか▼つぶれ、ゆがみ、焼けた…

有料記事

暮らしと話題

朝デジ・プレミアムプレゼント
 お申し込みはこちら
【応募は11日まで】 人気書籍をプレゼント!
プレミアムコース会員限定
詳しくはこちら
スタンダートコース 
初回・1カ月間が完全無料!
新聞記事検索も使い放題!
読みたい記事にすぐアクセス!
詳しくはこちら
朝デジ・プレミアムプレゼント
 お申し込みはこちら
【応募は11日まで】 人気書籍をプレゼント!
プレミアムコース会員限定
詳しくはこちら
有料会員限定のニュースレターでは、
深掘り解説や先行配信も!
豊富なジャンルのニュースレターをご用意!
登録はこちら
詳しくはこちら
朝デジ有料会員限定!
「朝日新聞モール」でおトクにお買い物
WEB注文&クーポンコード
 「asadigi2201」で15%オフ!
詳しくはこちら
朝デジ・プレミアムプレゼント
 お申し込みはこちら
【応募は11日まで】 人気書籍をプレゼント!
プレミアムコース会員限定
詳しくはこちら

and

&w &M &TRAVL &TIME &Human