メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

もっと見る

注目情報

勝どき駅周辺のタワーマンション。奥は東京五輪・パラリンピックの選手村建設現場=2018年6月29日午前11時22分、東京都中央区、朝日新聞社ヘリから、伊藤進之介撮影

大都市の開発が生んだ「東京一極集中」の利便性は、人々を魅了し、地方の人口を吸い寄せてきた。そこにいま、新型コロナをきっかけに新たな価値観や地方移住の動きが見え始めた。衆院選で各党は都市から地方への人の流れを後押しすると訴える。「集中」は解消…

オピニオン

有識者や記者の視点・論点

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が解除され、多くの地域で学校の部活動は再開されました。昨夏に中止になった中高の大会は、今夏は開かれました。しかし、全国高校総体や全国高校野球選手権では感染者が出たなどの理由で出場を辞…

内田良准教授
会員記事

■記者解説 編集委員・沢路毅彦 労働組合の中央組織(ナショナルセンター)、連合の新体制が今月スタートした。6年間会長職にあった神津里季生氏の後任に芳野友子氏が就いた。総選挙を控え、連合が支援する政党が分かれていることが注目されがちだが、重要…

連合の新執行部。(左から)清水秀行事務局長、芳野友子会長、松浦昭彦会長代行、川本淳会長代行=10月7日、東京都千代田区、藤崎麻里撮影
有料会員記事

NTTドコモの回線で先週、大規模な通信障害が起きた。スマホや携帯電話で、データ通信や通話がつながりにくい状況になり、全面復旧までに1日以上かかった。総務省は電気通信事業法上の「重大な事故」にあたるとみている。 通信回線はもとより重要な公共イ…

NTTドコモは15日朝、前日から続いていた通信の混雑が5Gと4Gでは解消したと発表した=2021年10月15日午前9時15分、東京都千代田区、山本知弘撮影

北朝鮮が、潜水艦から発射する新型の弾道ミサイルを日本海に向けて試射した。 弾道ミサイルの発射は国連安保理決議違反であり、国際社会は危うい兵器開発と挑発行動の責任を厳しく問う必要がある。 発射は、総選挙の公示日だった。岸田首相は改めて、敵基地…

19日、新型の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の試射。朝鮮中央通信が配信した=朝鮮通信

最初に購入した年は680万円。翌々年は2千万円。さらにその翌々年は2億8800万円を投じる。オランダの富豪夫人ヘレーネ・クレラーミュラーは何かに取りつかれたかのようにゴッホの絵を買い集めた▼東京・上野の都美術館で開催中の「ゴッホ展」を見てヘ…

有料会員記事

暮らしと話題

もうすぐ締め切り/
新コースがおトクにお試しできる
スタンダードコースが2カ月間無料!
「秋トク」申し込みは10/25まで
詳しくはこちら
もうすぐ締め切り/
新コースがおトクにお試しできる
スタンダードコースが2カ月間無料!
「秋トク」申し込みは10/25まで
詳しくはこちら
もうすぐ締め切り/
新コースがおトクにお試しできる
スタンダードコースが2カ月間無料!
「秋トク」申し込みは10/25まで
詳しくはこちら
毎日更新中!
ながら聞きでニュースを深く
/朝日新聞ポッドキャスト
詳しくはこちら
毎日更新中!
ながら聞きでニュースを深く
/朝日新聞ポッドキャスト
詳しくはこちら
解説・視点・提案
 専門家がコメント投稿
コメントプラス
新着順にまとめ読みできます
詳しくはこちら
もうすぐ締め切り/
新コースがおトクにお試しできる
スタンダードコースが2カ月間無料!
「秋トク」申し込みは10/25まで
詳しくはこちら

and

&w &M &TRAVL &TIME