メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

もっと見る

注目情報

2018年の世界選手権にそろって出場した金知秀(左)と阿部詩

26日に行われる柔道女子57キロ級で、オリンピック(五輪)に初出場する韓国代表、金知秀(キムチス)(20)は兵庫県育ちの在日3世だ。 在日選手が柔道女子で五輪に出るのは初めて。女子52キロ級の阿部詩(21)=日体大=は、かつてのライバルであ…

オピニオン

有識者や記者の視点・論点

・国際課税の新ルールについてG20の財務相が大枠で合意。10月の最終合意をめざす ・コロナ対策で各国の財政が悪化し、多国籍企業の課税逃れへの批判も高まった ・日本企業の追加負担は限定的か。最低税率や課税権の配分など残る論点も多い    ◇ …

2023年から導入を目指す国際課税の新ルール/税引き前利益の国内外の企業比率
会員記事

さて、問題です。以下はすべて同じ人物の言葉ですが、それは誰でしょう。 「民主、自由は全人類の共通の価値である。これを固く守っていく」 「世界は公正でなければならず、横暴に振る舞ってはならない」 ヒント。ある国のリーダーの公式発言。 「国際法…

7月1日、中国共産党結党100周年の式典で演説する習近平国家主席。国営新華社通信が配信した=AP
会員記事

コロナ禍で絶望視された財政健全化目標の達成の可能性が、計算上は残ったようにみえる。しかし、とても現実的とは思えない。政府がこのほど公表した中長期の財政試算だ。 昨年度の国の税収は、想定より企業業績が堅調だったことなどから、昨年末の見通しから…

新試算が提出された経済財政諮問会議。菅義偉首相は「経済成長を実現し、歳出改革を続けていくことにより、2025年度にPB黒字化を実現する姿が示された」と発言した=2021年7月21日午後、首相官邸、福留庸友撮影

衆院選が近づき、ベテラン議員の引退表明が相次いでいる。見過ごせないのが、親族に地盤を引き継ぐ世襲が目立つことだ。新しい人材への門戸を狭め、既得権益の温存にもつながりかねない。政治の活力を失わせる世襲の制限に、各党は真剣に取り組むべきだ。 通…

記者会見で次の衆院選に立候補しない考えを表明した塩崎恭久氏。後継者は長男だ=2021年6月19日、松山市、足立菜摘撮影

英国のリバプールは、18~19世紀の産業革命の時代に貿易で発展した。アメリカ大陸から綿花が荷揚げされ、近くの工業都市に運ばれた。そんな歴史の名残は、ここで少年時代を過ごしたビートルズの面々の家庭にもうかがえる▼ジョンの父親は船乗りで、ジョー…

有料会員記事

暮らしと話題

子ども読書応援キャンペーン第2弾
【7/31(土)まで】
おすすめ本20冊を
合計2021名にプレゼント!
詳しくはこちら
おすすめ本20冊を
合計2021名にプレゼント!
子ども読書応援キャンペーン第2弾
7/31(土)まで!
詳しくはこちら
解説・視点・提案
 専門家がコメント投稿
コメントプラス
記事横の吹き出しアイコンから
詳しくはこちら
各界のゲストと語り合う
「記者サロン」など参加者募集中!

記者イベントカレンダーはじめました
詳しくはこちら
各界のゲストと語り合う
「記者サロン」など参加者募集中!

記者イベントカレンダーはじめました
詳しくはこちら

and

&w &M &TRAVL &TIME