メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月13日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

もっと見る

注目情報

記者会見に臨む東京都医師会の尾崎治夫会長=2021年5月11日午後5時43分、東京都千代田区、池上桃子撮影

7月23日開幕の東京オリンピック(五輪)を安全に開催するには、東京都内での新型コロナウイルスの新規感染者数を100人以下にする必要がある――。東京都医師会の尾崎治夫会長が、そんな「開催目安」に言及し始めた。1千人前後にとどまる現状を鑑みれば…

オピニオン

有識者や記者の視点・論点

ミャンマーの国民が10年かけて積み上げてきた民主主義を、国軍が踏みつぶそうとしている。政府の途上国援助(ODA)をつぎ込み、民主化を後押ししてきた日本の落胆は大きい。ODA外交の限界なのか。財務官としてミャンマー支援に深く関わったみずほリサ…

中尾武彦さん=笠原真撮影
有料会員記事

バイデン米大統領の肝いりで、4月22~23日に「気候変動サミット」が開かれた。日米を含む温室効果ガスの主な排出国がサミットを機に、相次いで新しい温暖化対策を公表し、バイデン氏は「大きな進展があった」と胸を張った。 滞りなく終わったようにみえ…

会員記事

65歳以上の高齢者への新型コロナのワクチン接種が本格化している。政府、自治体、医療関係者が連携を密にし、一体となって取り組んでもらいたい。 予約の電話がつながらない、システム障害が起きたなど、不具合が連日報道をにぎわす。地元の有力者を優先し…

ワクチンの接種を受ける高齢者(右)=2021年5月12日、京都市伏見区、小松万希子撮影

空襲警報におびえる人々。血まみれで救急車に運び込まれる小さな子どもたち。 70年以上にわたり争い続けるイスラエルとパレスチナで、ふたたび武力衝突が起きた。 パレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム組織ハマスが数百のロケット弾を発射、これへ…

5月12日、パレスチナ自治区ガザで、イスラエル軍による空爆で破壊されたビルの前を歩く男性=ロイター

この2月、南米ペルーの元大統領がひそかに新型コロナワクチンの接種を受けていたことが発覚する。打ったのは在職中の昨秋で、家族もいっしょ。「私は治験に参加したつもりだ」。いかにも苦しい釈明である▼ほかに外相と保健相も、ぬけがけ接種が露見する。元…

有料会員記事

暮らしと話題

一日のスタートに
/興味が広がる
朝デジニュースレター
登録はこちらから
詳しくはこちら
一日のスタートに
/興味が広がる
朝デジニュースレター
登録はこちらから
詳しくはこちら
一日のスタートに
/興味が広がる
朝デジニュースレター
登録はこちらから
詳しくはこちら
家族で楽しめる
楽しい3択クイズ!
しつもん!ドラえもん
今すぐチェック!
詳しくはこちら

and 朝日新聞デジタルのウェブマガジン

&w &M &TRAVL &Education