メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

速報ニュース

もっと見る

最新コメント

注目情報

電子決済に革命を起こした――。そう呼ばれる送金システムが、ブラジルにはある。4月にサンパウロに赴任して以降、私が最も驚き、便利に感じているものの一つだ。導入から2年も経っていないが、既に国民の6割が使用している。その名は「PIX(ピックス)…

これまでのトップニュース

オピニオン

有識者や記者の視点・論点

戦争はなぜ起きるのか、そして、どうすれば戦争を防げるのか。そんな議論を私たちは積み重ねてきました。「それだけでよいのだろうか」と政治学者の千々和(ちぢわ)泰明さんは問いかけます。「戦争はどう終わるのか」についても考えを深めるべきだと言うので…

千々和泰明さん=東京都中央区、川村直子撮影
有料会員記事

■メディア空間考 原田朱美 「すき間時間にニュースを読む」 聞き慣れているこの表現が、どうも引っかかる。「すき間」って何と何の間? どんな気持ちで、何を読むの? 私は私のすき間を知っているけれど、他人のすき間は違うのだろうか。 ふと思い立ち…

大学生にLINEで送ってもらったニュース閲覧報告(画像の一部を加工しています)
有料会員記事

■記者コラム 「多事奏論」 編集委員・吉岡桂子 命への思いがにじんでいた。 妻へ、息子へ、そして自らに。 戦中に中国・山西省へ通信兵として30歳で出征した夫が、広島県に残した新婚の妻(当時22)と生まれてまもない長男に出した便りを読んだ。「…

「きずな 父から母への軍事郵便220通」の表紙。著者は、泉祐毅さん=2022年8月12日、東京都、吉岡桂子撮影
有料会員記事

核兵器を持つ国が、持たない国を核で脅したり、攻撃したりする。こんな理不尽が許されてはならない。 いまニューヨークの国連本部で、核不拡散条約(NPT)の10回目の再検討会議が開かれている。今回こそ、非保有国を守る議論を深めるときだ。 NPTは…

8月1日、核不拡散条約(NPT)再検討会議で演説するウクライナの外務次官=AP

77年前の太平洋戦争末期、日本軍は本気で本土決戦に備えていた。その一端を見せてくれる遺跡が千葉県館山市の海水浴場の近くにある。特攻艇「震洋(しんよう)」が発進するはずだったスロープである。遠浅の海に突き出たコンクリートの台は、教えられなけれ…

有料会員記事

暮らしと話題

720円おトクに始めるチャンス!
親子読みで中学入試対策にも!
夏休み特大プレゼントCP!
朝小デジタルセットコース
詳しくはこちら
720円おトクに始めるチャンス!
親子読みで中学入試対策にも!
夏休み特大プレゼントCP!
朝小デジタルセットコース
詳しくはこちら
720円おトクに始めるチャンス!
親子読みで中学入試対策にも!
夏休み特大プレゼントCP!
朝小デジタルセットコース
詳しくはこちら
専門家・記者がニュースを読み解く!
コメントプラス1周年
小泉悠さん・吉川ばんびさんら参加、
注目コメント一覧も
詳しくはこちら
毎日更新中!
ながら聞きでニュースを深く
/朝日新聞ポッドキャスト
詳しくはこちら
毎日更新中!
ながら聞きでニュースを深く
/朝日新聞ポッドキャスト
詳しくはこちら
毎日更新中!
ながら聞きでニュースを深く
/朝日新聞ポッドキャスト
詳しくはこちら

and

&w &M &TRAVL &TIME &Human