メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

もっと見る

注目情報

カナダ・バンクーバーの裁判所前で24日、報道機関の取材に応じるファーウェイの孟晩舟副会長=ロイター

米司法省によって起訴されていた、中国通信機器大手・華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟副会長兼最高財務責任者(CFO)が24日、帰国の途に就いた。司法省と孟氏の双方が歩み寄り、米中間の懸案が一つ解消された形だ。ただ、華為をめぐる両国の対立は、す…

オピニオン

有識者や記者の視点・論点

■異論のススメ・スペシャル かつて福沢諭吉は「文明論之概略」のなかで次のようなことを書いていた。近年の日本政府は十分な成果をあげていない。政府の役人も行政府の中心人物もきわめて優秀なのに政府は成果をあげられない。その原因はどこにあるのか。そ…

佐伯啓思・京都大学名誉教授
有料会員記事

■記者コラム 「多事奏論」 衝撃映像は脳裏にこびりつく。 最近だと、米軍の撤退でタリバンが権力を握ったアフガニスタンから脱出しようと米軍機にしがみついた人が、離陸後に振り落とされた映像だ。上空から落ちていく豆粒のような物体が、人間だと信じた…

アフガニスタン国旗を手に入場する同国の選手たち=2021年9月5日、国立競技場、矢木隆晴撮影
会員記事

「新冷戦や世界の分断は望まない」。バイデン米大統領が初めての国連演説で宣言した。 その言葉どおり、大国間で陣営を争う外交ではなく、相互依存と信頼に基づく包摂の秩序づくりに尽力してほしい。 クアッドと呼ばれる日米豪印4カ国の枠組みは、その試金…

米ワシントンのホワイトハウスで24日、開催された日米豪印4カ国(クアッド)の首脳会議=AP。対面での首脳会議は初めて

日米同盟の強化や価値観を共有する国々との連携を通じて、台頭する中国への牽制(けんせい)を強める一方、その中国との直接対話や日韓関係の改善に主体的に取り組むことはなかった。「菅外交」の1年、積み残された課題は重く、特に近隣諸国との関係立て直し…

米国出発前に報道陣の取材に答える菅義偉首相=2021年9月23日午後、羽田空港、池田良撮影

「蜂窩(ほうか)生活」「フリー・バルーン」といった言葉をご存じの方はいるだろうか。いずれも平山亜佐子編著の近刊『戦前尖端(せんたん)語辞典』に出てくる。大正から昭和初期の新語を集めたこの本を開くと、かくも多くの言葉が編み出されてきたかと感じ…

有料会員記事

暮らしと話題

毎日更新中!
ながら聞きでニュースを深く
/朝日新聞ポッドキャスト
詳しくはこちら
毎日更新中!
ながら聞きでニュースを深く
/朝日新聞ポッドキャスト
詳しくはこちら
上野千鶴子さん・
笠井信輔さんなど多数ご出演
Reライフフェスティバル
見逃し配信中
詳しくはこちら
上野千鶴子さん・
笠井信輔さんなど多数ご出演
Reライフフェスティバル
見逃し配信中
詳しくはこちら
豪華プレゼントを用意しました。
9/27まで
有料会員限定で
プレゼントキャンペーン中!
詳しくはこちら

and

&w &M &TRAVL &TIME