メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月30日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

速報ニュース

もっと見る

最新コメント

注目情報

アマゾン配達員の男性の元に、母親から送られてきたライン

寒さが増した今年2月、神奈川県内の40代男性は軽バンのハンドルを握っていた。 夜10時過ぎ、ネット通販大手「アマゾン」の荷物を配り終え、自宅に向かう。車を止めていると、スマホのラインの通知が鳴った。 「お疲れ様です 今日は、お風呂沸いてます…

これまでのトップニュース

オピニオン

有識者や記者の視点・論点

■論壇時評 東京大学大学院教授・林香里さん 東京大学大学院教授・林香里さんによる「論壇時評」では毎月、雑誌やネットに掲載される注目の論考を紹介します。    ◇ 「インフレ」という言葉が世間の耳目を集めている。振り返れば、日本は戦争前後にか…

東京大学大学院教授・林香里さん=東京都文京区の東京大学、瀬戸口翼撮影
有料会員記事

「国全体でガソリンの在庫がなくなり、2時間以上かけて職場と家の間を歩いている。タカシ(記者)が来た時より、状況は悪くなっている」。17日、スリランカの知り合いの記者から愚痴ともSOSとも取れるメッセージが届いた。 スリランカはコロナ禍で経済…

スリランカの最大都市コロンボで4月23日夜、ラジャパクサ大統領らの辞任を求める人たち=石原孝撮影
有料会員記事

世界の安全保障の不安が高まり、物価高騰が各国の暮らしにのしかかる。その重苦しさのなかで今年も主要7カ国(G7)首脳会議が開かれた。 ロシアの侵略以降、多国間で対応を先導した外交枠組みは、G7だった。国連安保理をはじめ各種の機構は十分に機能で…

ドイツ南部エルマウで26日、円卓を囲むG7の首脳ら=ロイター

人々の価値観、そして生き方は多様で、かつ、その傾向はますます強まっている。 昨年の婚姻件数は約51万と、この50年で半減した。結婚しない人は各年代で増える傾向にあり、50歳時点で配偶者がいない人は男女とも約3割いる。 結婚して子どもをもつ…

別姓が選べるようになった場合に備え、事実婚カップルが用意した婚姻届。「夫は夫の氏、妻は妻の氏を希望します」と書かれている=2021年6月23日、東京・霞が関、関田航撮影(画像の一部を加工しています)

このごろ出張先での運転はカーナビに頼りっぱなしである。「300メートル先を右折」「次の信号を左です」。気がつけば、歩くときもスマホの案内にひたすら従っている▼「ナビゲーション機器に頼ると、意識は前後左右に集中しがち。東西南北を読む力はあまり…

有料会員記事
画像

食料自給率は上げられます

山下一仁 キヤノングローバル戦略研究所研究主幹

暮らしと話題

有料会員限定の
MYキーワードも使い放題
登録ワードで自動収集!
スタンダードコース1カ月間無料
詳しくはこちら
有料会員限定の
MYキーワードも使い放題
登録ワードで自動収集!
スタンダードコース1カ月間無料
詳しくはこちら
専門家・記者がニュースを読み解く!
コメントプラス1周年
小泉悠さん・吉川ばんびさんら参加、
注目コメント一覧も
詳しくはこちら
毎日更新中!
ながら聞きでニュースを深く
/朝日新聞ポッドキャスト
詳しくはこちら
特別展
「きみとロボット ニンゲンッテ、ナンダ?」
有料会員限定で
100円割引クーポン配布中
詳しくはこちら
専門家・記者がニュースを読み解く!
コメントプラス1周年
小泉悠さん・吉川ばんびさんら参加、
注目コメント一覧も
詳しくはこちら
参院選コンテンツのご紹介!!
皆さまの疑問に全力で答えます
あなたの一票に
朝デジをご活用下さい
詳しくはこちら

and

&w &M &TRAVL &TIME &Human