メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

もっと見る

注目情報

貸会議室のTKPが6月末に新たに開設予定の、会場・医師・看護師・ワクチンなどをセットで提供する「TKP職域ワクチンセンター」=東京都新宿区

新型コロナウイルスワクチンの職域接種の申請受け付け休止を政府が発表したことを受け、申請の準備を進めていた企業や大学などは対応に追われた。会場予約をキャンセルしたり、期限前に「駆け込み申請」したりする動きもあり、突然の変更に戸惑いが広がる。 …

オピニオン

有識者や記者の視点・論点

根深い男女差別や性別役割の固定化といった問題が語られるたび、ふと思います。同性しか入れない中高一貫校がある現状も、そのうち議論になるのだろうか。私立中高一貫校の動向に詳しい森上展安(もりがみのぶやす)さんに聞きました。 ――首都圏を中心にし…

森上教育研究所の森上展安さん
会員記事

「大きい声じゃ言えないが、新型コロナの影響はほとんどなかった」。中部地方の山あいにある中小企業の社長(67)は昨春以降をそう振り返った。 従業員は30人ほど。トヨタ自動車の4次下請けでプラスチック部品などをつくる。一時的に生産は減ったが、世…

会員記事

司法による救済を一日千秋の思いで待つ人たちにとって、承服できない決定だ。 夫婦は同じ姓を名乗ると定めている民法や戸籍法の規定が、結婚の自由などを保障した憲法に違反するかどうかが争われた裁判で、最高裁大法廷は合憲とする判断を示した。 訴えてい…

夫婦は同姓とする規定を最高裁が合憲と判断したことを受け、報道陣の取材に応じる申立人と弁護士ら=2021年6月23日午後、東京都千代田区、関田航撮影

公文書改ざんという民主主義の根幹を揺るがす行為に、財務省はなぜ手を染めたのか。担当部局以外の幹部や首相官邸は、本当に何も知らなかったのか。改めて突きつけられた疑念を晴らすには、佐川宣寿(のぶひさ)元理財局長ら関係者が、公の場で真相を語ること…

開示された文書をめくり、内容を確認する赤木雅子さん=2021年6月22日、大阪市北区、森下裕介撮影

『エーゲ』『宇宙よ』『精神と物質』『天皇と東大』『思索紀行』『アメリカ性革命報告』『四次元時計は狂わない』。どれも立花隆さんの著作である。タイトルを並べるだけで、関心領域の広さがわかる▼「3万冊を読んで100冊を書いた」と語った人である。私…

有料会員記事

暮らしと話題

解説・視点・提案
 専門家がコメント投稿
長野智子さんら総勢57人
コメントプラス始動
詳しくはこちら
解説・視点・提案
 専門家がコメント投稿
長野智子さんら総勢57人
コメントプラス始動
詳しくはこちら
解説・視点・提案
 専門家がコメント投稿
長野智子さんら総勢57人
コメントプラス始動
詳しくはこちら
解説・視点・提案
 専門家がコメント投稿
長野智子さんら総勢57人
コメントプラス始動
詳しくはこちら
解説・視点・提案
 専門家がコメント投稿
長野智子さんら総勢57人
コメントプラス始動
詳しくはこちら

and

&w &M &TRAVL