メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

速報ニュース

もっと見る

最新コメント

注目情報

2021年に全国で最も事故が多かった「大原交差点」=東京都杉並区

交通事故が頻発している危険な交差点のランキングを日本損害保険協会が公表した。上位には東京や大阪の大規模な交差点が並んだが、都道府県のトップ5を見ると、信号機がないような小さな交差点が今回、初めてランクインした場所もあった。警察が人身事故を集…

これまでのトップニュース

オピニオン

有識者や記者の視点・論点

現在の高校1年生が受ける、2025年1月に行う大学入学共通テストの試作問題を大学入試センターが発表した。 共通テストは昨年スタートした。だが、新学習指導要領にもとづいて、25年から「情報」を出題し、地理歴史・公民などの出題科目を大幅に組み替…

有料記事

週末、マギー・マラン振り付けの「May B」を観(み)る。現代ダンスのジャンルで、初演から40年を超え、世界各地で巡演を続けている作品は極めて稀(まれ)だ。 顔全体を白く塗り固められた10人のダンサーは、果たして生者なのか死者なのか。車いす…

「トコロドコロ」 絵・皆川明
有料記事

イーロン・マスク氏が買収したツイッターの行方が注目を集めている。かつて日本法人で上級執行役員を務めた王子田克樹さんが取材に応じ、創業者ジャック・ドーシー氏とも交流のあったツイッター時代の経験や日本市場の重み、今のツイッターの状況について語っ…

元ツイッター日本法人上級執行役員の王子田克樹さん=東京都世田谷区、池田伸壹撮影
有料記事

社会環境の変化や技術の進歩は、様々な働き方を生みだす。選択肢が広がるのは悪いことではないが、働き手が弱い立場におかれ、泣き寝入りを強いられるのは、看過できない。ルールの整備を急ぐ必要がある。 東京都労働委員会が、飲食宅配代行サービス「ウーバ…

「潔い」の反対語は何だろうか。いさぎ悪いは誤りだし、見苦しい、あきらめがよくない、未練がましい。四字熟語で言えば漱石枕流(そうせきちんりゅう)などもあったか。うーむ、なんだか書いているだけで気がめいってきた▼おとといの国会中継で「政治とカネ…

有料記事

暮らしと話題

スタンダートコース 
初回・1カ月間が完全無料!
無制限!毎日約500本配信される
記事が全て読み放題!
詳しくはこちら
元プレミアム会員
の方限定!
プレミアム4カ月間半額!
再入会キャンペーン
詳しくはこちら
毎日更新中!
ながら聞きでニュースを深く
/朝日新聞ポッドキャスト
詳しくはこちら
朝デジ有料会員限定!
「朝日新聞モール」でおトクにお買い物
WEB注文&クーポンコード
 「asadigi2201」で15%オフ!
詳しくはこちら
有料会員限定で先行公開!
作家応援企画の応募は今月末まで
須藤古都離さん、紗倉まなさんの新刊を
発売前にレビュー
詳しくはこちら
毎日更新中!
ながら聞きでニュースを深く
/朝日新聞ポッドキャスト
詳しくはこちら

and

&w &M &TRAVL &TIME &Human