ネクストリボン がんとの共生社会を目指して

イベント情報

「がんとの共生社会づくり ビジョン会議」

日時:
2016年9月5日(月)
会場:
朝日新聞社

プログラム

挨拶(13:00~13:50)

渡辺 雅隆
(朝日新聞社代表取締役社長)

ダイバーシティー推進における”がんと就労”

高橋 都 氏
(国立研究開発法人 国立がん研究センターがん対策情報センター がんサバイバーシップ支援部長)

がんとの共生の現状と対策について

高橋 宏和 氏
(厚生労働省 健康局 がん・疾病対策課課長補佐)

健康経営の推進に向けて~従業員の健康管理を投資対効果で考える~

丸山 勇紀 氏
(経済産業省 商務情報政策局 ヘルスケア産業課 係長)

ビジョンについて(朝日新聞社)(13:50~13:55)

休憩(13:55~14:15)

ビジョン会議(14:15~17:45)

  • Mission 『このミッションは、あたなにとって何を意味しますか?』
  • Goal 『2020年にはどうなっていますか?』、 『共生社会は道半ば』どんなことが起きていますか?
  • 『何をどうする?』
  • Vision 『そうなった時、どんな風景が見えますか?』
  • 『これを踏まえ、あなたは何をしますか?』(参加者もオブザーバーも!)

チェックアウト(17:45~18:00)

  • 中川恵一先生(東京大学医学部附属病院 放射線科准教授 緩和ケア診療部長)よりコメント
  • ファシリ締め