ネクストリボン がんとの共生社会を目指して

イベント情報

応募フォームはこちら

日時:
2023年2月4日(土)14:00~17:00
オンライン配信

朝日新聞社は日本対がん協会と、がんとの共生社会を目指すイベント「ネクストリボン2023」を、2023年2月4日(土)14:00~17:00、オンラインで開催します。今回は「自分らしさを大切にするヒント」を、がんの治療に伴う見た目の変化に対処し、不安をやわらげて心身を支える「アピアランスケア」や、「楽しく運動するコツ」から探ります。企業とともにがん患者を取り巻く課題や働きやすい環境についても考えます。

また、ドラマ「スクール・ウォーズ」の主題歌「ヒーロー」で知られる歌手の麻倉未稀さんに、乳がん経験後の精力的に音楽活動や、力を入れている乳がん検診の啓発活動、がん患者のコミュニティー作りへの思いなどをお伺いします。会社員時代に甲状腺がんを経験し、その後歌手になる夢をかなえた木山裕策さんによるトークとキャンペーンソングのミニライブも!患者さんご本人やご家族、友人、同僚、企業関係者、そのほか、がんとの共生社会に関心のある方はどなたでも、ぜひご視聴ください。参加無料(要事前申し込み)。

応募フォームはこちら 〉

プログラム

MC:原元 美紀 氏(フリーアナウンサー)

※プログラムは変更となる場合があります。

14:00-14:05 オープニング
14:05-15:05 セクション1
パネル討論
「自分らしさを大切にするヒント」
~アピアランス(外見)ケアや運動から探る~
藤間 勝子
(国立研究開発法人 国立がん研究センター中央病院 アピアランス支援センター長、公認心理師・臨床心理士)

広瀬 真奈美
(一般社団法人キャンサーフィットネス 代表理事)

*コーディネーター 
辻 外記子
(朝日新聞編集委員)
15:05-15:15 休憩
15:15-15:45 セクション2
対談
「『がん、』といわれた時のために」
宇都出 公也
(アフラック生命保険株式会社 取締役上席常務執行役員)

*聞き手 
原元 美紀
(フリーアナウンサー)
15:45-15:55 休憩
15:55-16:45 セクション3
対談
「歌ってきた『ヒーロー』に励まされた私」 
麻倉 未稀 氏(歌手)
*聞き手 
上野 創
(朝日新聞社会部 記者)
16:45-16:55 セクション4
トーク&ミニライブ
「がんとともに生きる、寄り添う」
~ネクストリボンキャンペーンソング「幸せはここに」歌唱~
木山 裕策 氏(歌手)
16:55-17:00 エンディング

出演者プロフィールはこちら 〉

主催:公益財団法人日本対がん協会、株式会社朝日新聞社

後援:厚生労働省、経済産業省

特別協賛:アフラック生命保険株式会社

協力:大鵬薬品工業株式会社、株式会社アデランス

支援:株式会社メディカルノート

応募概要

お申し込み方法 ※ プログラムは変更となる場合があります。
※事前に申し込みいただいた方に、視聴用URLをメールでお送りします。

応募フォームはこちら 〉

参加費 無料
応募締め切り 2023年2月4日(土)13:59まで
お問い合わせ ネクストリボンプロジェクト事務局
メール:nextribbon@asahi.com
TEL:03-5565-4685 (平日10:00~17:00)