企画・制作 朝日新聞社メディアビジネス局 | 広告特集

朝日新聞 WORKO

企画・制作 朝日新聞社メディアビジネス局 | 広告特集

facebook twitter Instagram

子育て中に孤独感じる女性74%
新型コロナで増加

〈SPONSORED BY 地域SNS「PIAZZA」〉


子育て中に孤立や孤独を感じることはありますか? また新型コロナウィルスの感染拡大による影響で外出が減るなどしたため、子育て世帯にとっては孤独を感じやすい環境になっているとも言われています。地域SNS「PIAZZA」が子育て中のママやパパたち約1000人に実施したWebアンケートの結果から、子育て世代のリアルが見えてきました。孤独感を解消するオススメの方法も、ご参考にどうぞ。

子育て中の孤立や孤独の経験についての質問では、「よく感じる」「ときどき感じる」と答えた女性は74.0%、男性は33.0%となり、女性のほうが孤立や孤独を感じているという実態が明らかに。また、新型コロナの影響による「子育て中の孤立や孤独」の変化について尋ねたところ、「子育て中の孤立や孤独が増加した」との回答は半数近い46.4%を占めました。

では、どのような場面で孤立や孤独を感じているのでしょうか。1番多かったのは「子どもと二人きりでいるとき(61.2%)」で、次いで「近所に悩みを共有できる友達がいない(35.7%)」、「子育て仲間にうまく入れない(31.9%)」と続きました。コミュニケーションを取ることができる相手が子ども以外に存在しないことで不安になり、孤立感を深めているようです。たわいのない雑談であっても、話すと気分が軽くなるということもありますよね。

おしゃべり、買い物、食べる…気分転換を忘れずに!

孤立や孤独を感じたときの対処法については、「子育て中の人と話す」と「お出かけをする」が46.5%で最も多い結果に。ほかには「美味しいものを食べる」(39.1%)や「買い物をする」(29.2%)など、子育て以外のことに目を向けて気分転換する人も多いようです。一方で、9.6%が「いろいろ試したが効果があるものはない」と回答しており、子育て中の人たちが感じる孤独の深さが感じられます。

一方で、「子育て中に孤立や孤独を感じない」と回答した方も。理由は、パートナーや家族、友人など「周囲の支え」があるケースが多く、ほかには「自分の時間が持てている」という回答も目立ちました。アンケートの自由回答を元に、子育て中に孤独を感じる方へのアドバイスをご紹介します。悩んでいる方は、実践できそうなものから取り組んでみてはいかがでしょうか。また、周囲に子育てに悩んでいる人を見かけたら、そっと声を掛け合う環境をつくっていきたいですね。

子育て中に孤独を感じる方へのアドバイス

頑張りすぎないで大丈夫
・あまり完璧にやろうとしない。子どもは育つ
・「何とかなるさ」という気持ちを持つ、考えすぎない

誰かに頼ろう、相談しよう
・愚痴でもよいので気軽に話せる人を探すようにしてみましょう
・「助けて」って周りに遠慮しないで頼ること

公的・民間サービスを利用しよう
・児童館の先生など、話せる人を少しずつ探してみると良いかもしれません
・行政や子育て支援拠点などを活用して欲しい

自分の時間をつくろう
・子育て以外の自分の側面を持つこと
・1人でリフレッシュする時間をとること

※アンケート概要と回答者属性について

・対象:地域SNS「PIAZZA」ユーザー
・調査時期 :2020年10月7日〜10月14日
・調査方法 :インターネット調査法
・有効回答数:1,067
・性別 女性:81%、男性:18%、未回答:1%
・年代 20代:6%、30代:53%、40代:31%、50代:8%、60歳以上:2%
・居住地 東京都:58%、神奈川県:15%、大阪府:12%、千葉県:6%、その他:9%
・同居家族 配偶者:93%、子ども:93%、親:5%、一人暮らし:2%、その他:0.3%
(※複数回答あり)
・職業 会社員:47%、専業主婦・主夫:28%、パート・アルバイト:9%、自営業・フリーランス:8%、公務員:4%。会社役員:2%、その他:2%

  • line
  • この記事をshareする
  • line

最新の記事

#おすすめのワードHot Words

    WORKO!メールマガジン

    イベント情報やサイトの
    更新情報をお知らせいたします。

    お問い合わせ

    このサイトへのご意見・ご感想は下記事務局宛てにメールでお寄せください。

    worko@asahi.com