秋篠宮家の長女眞子さま(26)と小室圭さん(26)の結婚が延期されたことについて、宮内庁の山本信一郎長官は8日、定例会見で「(お二人の)ご結婚のご意思にはお変わりがないと伺っている」と述べた。

 小室さんの家族をめぐっては昨年来、金銭トラブルがあるとする週刊誌報道が相次いだ。その影響については、「宮内庁の立場として何か申し上げる立場でもない」「ご結婚は二人のお気持ちがやっぱり大事」などとし、言及を避けた。

 長官は6日に書面で公開されたお二人の「お気持ち」を紹介し、「いろいろお考えになったんだと思う」と述べ、「お二人のお気持ちをご理解頂いて、静かに、そして温かく、若いお二人を見守ってさし上げて頂きたい」と訴えた。(多田晃子、緒方雄大)