&w

リノベーション・スタイル
連載をフォローする

<63>フロアライトと鏡で幻想的な空間に

 
[RW]
 Sさん夫妻
 東京都港区
 築37年 / 85.36m²

 ご夫妻の要望は「広い部屋に住みたい」ということでした。購入された物件は85m²なので、2人住まいには比較的ゆったりしています。ただ、水回りの空間が壁式構造だったため動かせない。その制約の中でどうスペースをとるかが課題でした。
 そこで、動かせない壁をぐるりと囲むようにキッチンとテーブルを配置し、キッチンとリビングとの一体感を出して広さを演出しました。
 隣のダイニングスペースもゆったりとっています。6~8人用のダイニングテーブルを置き、それ以外は“余白”の空間に。今はご主人がよく使うイームズのラウンジソファが置いてあります。
 LDKのパブリックスペースの奥には、広いウオークイン・クローゼットと、ガラスブロックで囲まれたベッドルームが対面するようにあります。二つの空間はつながっていながらも、カーテンで仕切られています。おふたりとも洋服がたくさんあるので、コート掛けは4段になっていて、収納量はたっぷり。ベッドの下も収納です。
 特筆すべきはこのプライベートスペースとパブリックスペースとの間の仕切り。引き戸なのですが、それを全面、鏡にしたのです。
 おふたりは、夜はキャンドルの光の中で食事をするようなスタイルだったので、ダイニングにはフロアライトをつけましょう、となりました。よくリゾートホテルのプールサイドにキャンドルが配置してあったりしますよね。それをフロアライトにした感じです。
 夜になると、この全面鏡の効果が生きてきます。フロアライトをつけると、鏡とバルコニー側のサッシがお互いに反射して、まるでどこまでも続く滑走路のように見えるのです。光が永遠と外へ続いていくようで、自分たちのいる空間も広がっていくように感じられます。
 日常の中にこんな非日常な空間があるのも素敵ですよね。

(構成・宇佐美里圭)

REACTION

LIKE
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら