&M

キャンピングカーで行こう!
連載をフォローする

普通免許でも意外と乗れるキャンピングカー

 「キャンピングカーって、普通免許で乗れるの?」「特別な免許がいるんだよね?」――。これって、よく聞かれる質問です。今回はちょっと、免許にまつわるお話を。
  みなさん、普通免許で運転できる範囲って、知っていますか?
普通免許で運転できる車とは、

・その1:車両総重量5t未満であること
(平成16年6月9日以前に交付の場合は車両総重量8t未満)
※車両総重量とは、荷物も人も積んだ状態の重量のこと。車検証に記載されています。実際の積み荷が少なくても空荷でも、この数値が規定以上なら運転はできません。
・その2:乗車定員が10人以下であること
車には、乗ってもいい人間の数(乗車定員)が決められていて、これも車検証に記載されています。普通免許で運転できるのは乗車定員10人以下です。
・その3:最大積載量3t未満であること
どれだけ荷物を積めるかということなので、キャンピングカーにはあまり関係がありません。
 さて、『あれ?普通免許で4tトラックまで運転できるのでは?』と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。その注意書きが( )内の「平成16年6月9日以前に交付の場合は車両総重量8t未満」なのです。
 平成16年6月9日に道路交通法が改正されました。それ以前に交付された普通免許(旧普通免許)は、改正施行日以降、中型免許(限定条件つき)として扱われることになったのです。ただし、この中型免許には「車両総重量8t未満、最大積載量5t未満、乗車定員10人以下なら運転できる」という限定条件が含まれているのです。道交法改正以前に普通免許を取った方は、ご自分の免許証を確認してみてください。免許の種類が中型になり、免許の条件等に「中型車は中型車(8t)に限る」と記載されていると思います。
 ここまで見てきて、お気づきでしょうか?
各自動車免許で運転できる車の種類は車両総重量と乗車定員が規定されてはいますが、大きさ(長さや幅、高さ)は関係ないのです。これを自走式のキャンピングカーにあてはめて考えてみましょう。
・バンコン(バン・コンバージョン)
人気のバンコンタイプは、ワンボックスカーがベースになっています。車両総重量・乗車定員ともに普通免許の範囲です。
・キャブコン(キャブ・コンバージョン)
いわゆるキャブコンと呼ばれるキャンピングカーはトラックのシャシー(車体)に居住空間を架装してつくったもの。トラックをベースにしているので誤解される方も多いのですが、こちらも普通免許で運転できます。
・バスコン(バス・コンバージョン)
バスコンはマイクロバスをベースにしています。一般のマイクロバスは11人以上乗れますから、本来なら中型免許が必要ですが、バスコンの場合は乗車定員が10人以下。なので、これも普通免許で運転可能です。
 こうしてみると、国産のキャンピングカーは、ほとんどが普通免許で運転できるようになっているのがわかりますね。
 では逆に、普通運転免許で運転できないキャンピングカーには、どんなものがあるか見てみましょう。一部の輸入車や国産の大型キャンピングカーには、車両総重量が5tを超えるものがあり、中型以上の免許がなければ運転することはできません。ただ、前にご説明したとおり法改正以前に交付された普通免許は車両総重量8t未満の車まで運転できる中型限定免許になったので、ごく一部を除けばそのままで運転可能というわけです。
■普通免許でOKのトレーラーも!
 キャンピングカーにまつわる免許で一番誤解されているのが、トレーラーに関するものではないでしょうか。車で何かを引っ張るには、けん引免許が絶対に必要だと思っている方が多いようですが、実はそうではないのです。
・引っ張られる車の車両総重量が750kg以下の場合=けん引免許不要
・引っ張られる車の総重量が750kg超の場合=けん引免許が必要。
 750kgといってもピンと来ないかもしれません。実際のキャンピングトレーラーで説明するなら、4人家族がゆったり過ごせるサイズでもけん引免許不要なものがあります。けん引免許がないからとトレーラーを敬遠せずに検討してみてください。意外と大きなサイズが引っ張れることに驚くかもしれません。
 普通免許しかないから…そんな思い込みでキャンピングカーをあきらめていませんか?
少々乱暴な言い方かもしれませんが、日本で、売られているキャンピングカーならば、ほぼすべて普通免許で運転できます。つまりはそういうことなのです。

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら