&w

リノベーション・スタイル
連載をフォローする

<84>フローリングをあえて傷つけ、味わい演出

リノベーション・スタイル

 [S邸]
 Sさん一家(夫34歳・妻35歳・長男4歳・次男1歳)
 東京都江戸川区
 築27年 / 75.52m²
 工事費 800万円

 4人家族のSさんは「新築でなく、味わいのある空間でゆったり暮らしたい」とのことで、中古マンションをリノベーションすることになりました。この物件は少しL字型になっており、窓がたくさんあってとても明るい部屋です。ルーフバルコニーが広いのが魅力です。

 間取りは、キッチンを手前に出したり、押し入れの空間をワークスペースにしたり、少し調整をしましたが大きくは変えず、ご夫婦の好みに合わせて仕立てていくことにしました。

 まずリビングは、ダメージ加工が施されたオークのフローリングを採用。もともとはショップ用に作られた技術で、新品なのに経年変化したような味が出せます。釘などのスクラッチ加工、ブーツダメージなどいくつもの種類のキズを合わせ、その割合をオーダーして“キズミックス”もできます。今は床材を選ぶだけでなく、こういった遊びもできるんです。

 壁はピスタチオ色に、キッチンはネイビーブルーにペイント。床や家具の茶色とよく合っています。

 収納は造作家具と既製品をうまく組み合わせています。ダイニングの白い棚は造作です。4面あってそれなりに大きいのですが、足をつけて下を浮かせ、軽やかさを出しています。隣にあるキッチンの棚は既製品です。

 CDラックの横の棚は「PACIFIC FURNITURE SERVICE」。ほかにも「unico」や「journal standard Furniture」といったメーカーの家具を上手に組み合わせています。メーカーが違っても、トーンがそろっているので違和感がありません。

 おふたりにとって、部屋はキャンバスなのでしょう。自分たちの空間に好きな色を塗って、好きなものを置いて……。奇をてらわないスタンダードなリノベーションの中に、住み手のセンスがにじみ出ています。

(構成・宇佐美里圭)

REACTION

LIKE
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら