&w

Woman’s Talk
連載をフォローする

〈Woman’s Talk〉相手のない美容はないと言い切りたい 齋藤薫さん

お金をかけない「気づき」が満載の『“一生美人”力』刊行

 ボンマルシェに2010年から連載の「美しい歳の重ね方」に大幅加筆した『“一生美人”力』(朝日新聞出版)が刊行される。美しく歳を重ねるためには、いわゆる情報ではなく、一人一人の気づきが大切と、108の気づきを提案する。「美容=化粧品だけではないという思いが常にありました。情報と化粧品とテクニックだけを鵜呑み(うのみ)にすると、考えなくなり、工夫をしなくなり、人生をつまらなくしてしまう。もっと総合的な、お金をかけないできれいになる方法を訴えたいなと。“気づき”とは“お金”をかけない方法に他ならないんですね」

 108の気づきのタイトルは、例えば「人の悪口を言うと、老ける」「老けない人が、太らない」「街で知り合いと遭遇、とっさに気づかないふりをするのは、衰えの始まり」。

 「気づきは生活の中にあるとても手軽なこと。そんなアンチエイジングの気づきをたくさん載せました。そのうえで大切なことは、“方法はいくらでもあるのだから、美容医療などひとつの方法に執着せずに、バランスよく歳を重ねること”、そして“若さも老けも気持ちしだいだということ”、さらに“自信は必要だけど持ちすぎは変な迫力がつくので気をつけること”でしょうか」

 ちなみに齋藤さんが考える「美しく歳を重ねる」ための究極の三大要素とは「知性と洗練と清潔感」。ことに重要な清潔感は40、50代、無自覚でいると失いやすい。そこで例えば「ハンカチは白しか持たないという選択は、女を清らかにする」との提案。さらに「ただ『きちんとする』だけで、人はたちまち10歳若返る」も。どれもささやかな気づきだが、自覚するかしないかで、ずいぶん違いが生まれそうな、そんな説得力がある。

朝4時からが仕事時間です

 女性誌の編集者を経て現在、美容ジャーナリストとして活躍、そのエッセイにはファンも多い。その指摘に思い当たることが多く、共感できるからであろう。引っ込み思案な少女だったというが、中学生の時、歳の離れた姉のマスカラを密(ひそ)かにつけて登校、人に気づかれないオシャレの面白さを知ったと話す。

 「いわゆる隠し技が化粧の本質なんだなとその時思ったんですね。睫(まつげ)が1本、上に向いているだけでも可愛く見えるという気づき、それも面白かった。いまの自分の原点と思う」 

 とはいえ、昨今の、自己満足なだけのオシャレには疑問を持っている。

 「人受けも男受けも関係ない、自分が満足できればOKという風潮があるけど、本当かなあと。社会でいい印象をもたれるのは自分の将来の幸せにつながるし、相手も幸せにできる。あえて、相手のない美容はないと言い切りたいですね。だから108の気づきも自己満足のものはほとんどないです、あくまでも相手のある気づき、社会の中での気づきです」

 空が白々としてくる早朝が好きで、コアな仕事時間は朝4時から10時までとか。「早朝はすがすがしく、浄化され、前向きにもなれ、得した気持ちになります」。さらに忙しい日々を癒(い)やすのはクラシック音楽だと話す。

 完璧でスキのない人との印象だったが、密かにほっとした発言もあった。

 「人の目から自分を遠ざけることが女性をやつれさせます。家にいる時にも、誰と会っても恥ずかしくない自分でいること。その覚悟が歳をとらせない。でも、これ、自分は全然できていないんです(笑)、あくまでも提案です」

 この人も自戒しつつ、「気づき」を見つけているのだ。

撮影:浅井佳代子/文:追分日出子

    ◇

さいとう・かおる(美容ジャーナリスト)
美容ジャーナリスト/エッセイスト。女性誌編集者を経て現職に。美容記事の企画、化粧品開発アドバイザーなども務める。『されど”服”で人生は変わる』『あなたには”躾”があるか?』など著書多数。11月6日に『”一生美人”力』(朝日新聞出版)刊行。

■この記事は、2015年11月4日付朝日新聞朝刊「ボンマルシェ」特集のコーナーの転載です。

REACTION

LIKE
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら