にっぽんの逸品を訪ねて
連載をフォローする

コスモスとダリアが咲く黒姫高原 長野県信濃町

高原に咲くコスモス(画像提供:旬花咲く黒姫高原)

高原に咲くコスモス(画像提供:旬花咲く黒姫高原)

秋の花といわれて、コスモスを思い浮かべる人も多いだろう。青空に映えるピンク色の花が風に揺らぐ姿は、爽やかな秋の訪れを感じさせる。
長野県北部にそびえる黒姫山の東斜面には、“ひとめ百万本”といわれる雄大なコスモス園が広がる。この黒姫高原のコスモス園は、2009年には朝日新聞の読者アンケートで日本一に選ばれたこともある、いわばコスモス園の逸品だ。
しなの鉄道北しなの線黒姫駅からバスで約20分走った黒姫高原は、冬はスキー場、春から秋にかけては季節の花が咲く花園「旬花(しゅんか)咲く黒姫高原」(今年は10月10日まで開園)がオープン。例年、9月にはコスモスが見ごろを迎え、8月から花を付けるダリアとの共演が見られる。

園内に入ると、信濃富士とよばれる美しい山容の黒姫山を背景に、すぐ近くにダリア園、その先の斜面にはコスモス畑が広がる。
山肌に続く一面のコスモスは壮観だ。“ひとめ百万本”の例えにふさわしい。風が吹くといっせいに花を揺らし、まるで子どもたちが笑いさざめいているように見える。
日本人には最もポピュラーな品種の「センセーション」や、白にピンクの縁取りがある「ピコティー」、八重の「ダブルクリック」などが見られる。

一面に広がるコスモス畑(画像提供:旬花咲く黒姫高原)

一面に広がるコスモス畑(画像提供:旬花咲く黒姫高原)

近くで見てもきれい

近くで見てもきれい

「多くのコスモス園は種をじかまきするのですが、ここでは1本1本、手で植えているんです」と話すのは園のスタッフ。
毎年、秋に採取した種を、春に200メートルほど標高の低い野尻湖周辺の畑にまき、苗が15~20センチの大きさになるまでで育てて植え替える。標高が低い畑で育てた方が気温が高いために苗が大きく育つからだ。
「黒姫高原は標高約900メートル。紫外線量や昼夜の寒暖差が大きいことなど、自然環境が鮮やかで澄んだ花を育てるのに適しています」とも説明してくれた。

華やかなダリア園も楽しめる。色も大きさもさまざまで、ダリアとはこれほど品種が豊富なのかと驚く。真ん丸で可愛らしい「いとしご」、黒みを帯びた赤色の「黒蝶」、朱色と白が混じったにぎやかな印象の「祭りばやし」など、花に合ったネーミングもユニークだ。50種、約2千株が咲き継ぐという。
摘んであるダリアの中から好きな花を選んで作る花かご作りも、お土産に人気だ。

50種が植えられたダリア園

50種が植えられたダリア園

こんなに大きな花も

こんなに大きな花も

花かご作りは好きなダリアが選べる

花かご作りは好きなダリアが選べる

園内の入り口付近と標高1030メートルの山肌を約8分で結ぶパノラマリフトに乗ると、コスモス園が足元に見渡せた。
リフトを降りてすぐの展望台「望湖(ぼうこ)台」からの眺めは雄大だった。北信五岳の一つである斑尾(まだらお)山をはじめ、毛無山や袴(はかま)岳などの連なる山並み、野尻湖、信濃町市街などを一望する。
下の売店で買ってきた焼きトウモロコシをほおばり、しばし休憩。信濃町名産のトウモロコシは粒が大きく、甘みが濃い。戻りは斜面を歩いて下った。
今年の閉園時期には、コスモス園では10月3日~10日に摘み取りが可能になり、ダリア園では10日に摘み取り、その日の午後には球根掘りも可能になる。

望湖台からの眺め

望湖台からの眺め

信濃町のトウモロコシは美味で有名

信濃町のトウモロコシは美味で有名

アクセス・問い合わせ

・しなの鉄道北しなの線黒姫駅から観光シャトルバス(季節運行)、または路線バス国道線(平日運行)で20分、黒姫高原下車
・旬花咲く黒姫高原 026-255-3171
・信濃町観光案内所 026-255-3226

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら