口福のランチ
連載をフォローする

一人ひとりの注文に合わせるスパイスカレー「カレーノトリコ」(東京・秋葉原)

インド料理ではさまざまな豆が使われるが、独特の歯触りとヘルシーさが魅力


インド料理ではさまざまな豆が使われるが、独特の歯触りとヘルシーさが魅力

今週のカレー特集の店は、秋葉原の「カレーノトリコ」。昨今話題の“スパイスカレー”の店だ。スパイスカレーには特に明確な定義はないらしく、自由な発想で自分好みにスパイスをきかせて作るカレーのことだといわれている。

さらさらとした「インド風カレー(950円)」と、インド風カレーとドライカレーの「あいがけカレー(1200円)」の2種類が基本のメニュー。インド風カレーの具材にはチキン、インド豆、野菜、エビ、それに牛すじがあり、牛すじの場合だけプラス200円の1150円になる。それにクリームチーズ、パクチー、トマトバジルソースのトッピングメニューが用意されている。

店内はL字形のカウンターのみの10席。サービススタッフに指定されたイスに座ってカレーを待つ。作るのはオーナー兼シェフの田邉周平さんただひとり。皿に盛ったライスにルーをかけるだけで完成するカレーとは異なり、一人ひとりの注文に合わせて、一つずつ手を加えて作るため、とにかく大忙し。一切妥協することなく調理する姿は真剣そのものだ。

チキンの「あいがけカレー」にトマトバジルソースをトッピング


チキンの「あいがけカレー」にトマトバジルソースをトッピング

一番人気の「あいがけカレー」を注文し、具材はチキンを選択。さらにトマトバジルソースをトッピングした。チキンは煮込んだものではなく、カラッと揚げ焼きされた鶏肉がルーの中にごろごろ五つほど入っている。時間が経つに連れて、その鶏肉にルーが染みてしっとりとしてくる。これが抜群においしいのだ。下処理の時にスパイスをもみ込んでいるためか、カレーとの相性が抜群だ。

インド風カレーは、野菜とスパイスが溶け込んだ独特の味でスープカレーに近い。パンチが効いているというよりは上品で優しい味わい。ルーにはリーフ状のカスリメティ(ハーブ)がふんだんにちりばめられている。ドライカレーは、肉のうまみとルーが一体になって、力強さというよりは、甘みがじんわりと広がってくるタイプだ。一皿に盛られている要素は多いのだが、どれかひとつだけが目立って主張することはなく、独特で個性豊かなカレーであるにもかかわらず、調和が取れてホッとする味わいだ。

ドライカレーにのせられたフライドオニオン、ルーにかけられたカスリメティの絶妙なバランス


ドライカレーにのせられたフライドオニオン、ルーにかけられたカスリメティの絶妙なバランス

シェフは神保町の名店「ボンディ」と「エチオピア」で経験を積んだ。「両方のいいところ取りです」と笑う。ドライカレーは新宿「カフェ・ハイチ」出身の兄弟子にヒントをもらったという。つまり都内屈指の名店の魅力が凝縮されているのだ。ただ、単純にそれらを足したのではない進化形、田邉氏のオリジナリティーあふれるカレーに仕上げている。

初回は、辛さ10倍まで選択可能。もともと辛さ控えめなので、10倍でも通常の中辛程度のイメージだ。これをクリアすれば、次回はプラス10倍の20倍までリクエスト可能、その次は30倍までと毎回レベルアップする仕組みだ。今回は、スパイシーさを求めて辛さ10倍をオーダーしたが、ベストチョイスだった。

「カレーの世界は奥深い」というのは、毎回の決まり文句のようになっているが、またひとつ新しいジャンルで、お気に入りの店を発見することができた。

秋葉原駅から徒歩4分の店の前には常にカレーマニアの行列ができる


秋葉原駅から徒歩4分の店の前には常にカレーマニアの行列ができる

カレーノトリコ
東京都千代田区神田須田町2-15-1 KSコーナー1F
https://twitter.com/currynotrico

REACTION

LIKE
BOOKMARK

リアクションしてマイルをもらう

連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら