花のない花屋
連載をフォローする

帝王切開、出ない母乳、発疹……出産育児でうつに。見守ってくれた母へ花束を

帝王切開、出ない母乳、発疹……出産育児でうつに。見守ってくれた母へ花束を

〈依頼人プロフィール〉
長谷川かなさん(仮名) 42歳 女性
静岡県在住
無職

    ◇

第一子が生まれたとき、母乳が出ず産後うつのようになってしまいました。今思えばどうでもいいことなのですが、当時は経膣分娩(ぶんべん)だと思い込んでいたら帝王切開になり、おっぱいが出ると思ったら出ず、赤ちゃんは広告のようにお肌がすべすべだと思っていたら、発疹が出て……。いろいろなことが自分の思い描いていたのとは違い、とても不安になっていたのです。

神経質になっていた私は子どもを抱っこもせず、インターネットで情報を調べてばかり。そんな私に代わり、子どもに話しかけ、抱っこし続けてくれたのが母でした。

「お母さんは、自分の子どもはみんな粉ミルクで育てたし、何が違うの? 幼稚園にいる子で、この子はミルク、この子はおっぱいって誰も見分けがつかないし、その頃はみんな気にもしないよ」。母はそう言ってくれましたが、私は母乳育児があきらめきれず、母の言葉が耳に入ってきません。結局、車で母乳外来に通うことになったのですが、そんな私を否定もせず、ときに励ましながら寛容に最後まで付き添ってくれたのも母でした。

そのときの子どもももうすぐ8歳です。私は実家から車で30分ほどのところに住んでいたので、仕事に復帰してからも、保育園の送り迎えなど、母は何かと子どもの面倒を見てくれました。

これまであまりに近すぎて、そんな母の存在が当たり前になっていましたが、実はこの夏、夫の仕事の関係でインドへ引っ越すことになりました。おそらく5年ほどは帰ってきません。いざ地元から遠く離れるとなると、母には本当にいろいろなことをしてもらってきたな……と思い、胸がいっぱいです。ずっと隣にいたので、もちろんケンカをしたこともありましたし、ずいぶん甘えてきたと思います。そこで、この機会に東さんの花を贈り、これまで言うことのできなかった感謝を伝えたいです。

母は自由奔放で、すごくあたたかいハートの持ち主です。新しいもの、珍しいものが好きで、色は赤が好きです。孫の好きな濃い緑色も加え、珍しい植物を使って世界に一つだけの花束を作っていただけないでしょうか。

帝王切開、出ない母乳、発疹……出産育児でうつに。見守ってくれた母へ花束を

花束を作った東さんのコメント

お母様がお好きな赤と、お孫さんがお好きな緑。その2色だけを使い、長谷川かなさんの気持ちをストレートに表現する花束をつくりました。

赤い花は、バラ、ダリア、ブバリア、ヒペリカム、キングプロテア、ナデシコ、グズマニアなど。バラはカップ咲きのものと、エキサイティングメイヤーという珍しい種類のものを2種類さしています。ダリアも花弁のまわりが白っぽいものと赤いものを2種類使いました。同じ赤でも深い赤から薄い赤までグラデーションをつけ、質感や形が違うものを意図的にミックスしています。

緑はヒペリカムの葉とポリシャス。赤を引き立てるために、まわりに縁取るように入れていきました。色をしぼったことで、長谷川かなさんの気持ちがよりストレートに伝わる花束になったかと思いますが、いかがでしょうか。

帝王切開、出ない母乳、発疹……出産育児でうつに。見守ってくれた母へ花束を
帝王切開、出ない母乳、発疹……出産育児でうつに。見守ってくれた母へ花束を
帝王切開、出ない母乳、発疹……出産育児でうつに。見守ってくれた母へ花束を
帝王切開、出ない母乳、発疹……出産育児でうつに。見守ってくれた母へ花束を

ライター・宇佐美里圭

読者のみなさまから「物語」を募集しています。

こんな人に、こんな花を贈りたい。こんな相手に、こんな思いを届けたい。花を贈りたい人とのエピソードをお寄せください。毎週ひとつの物語を選んで東さんに花束をつくっていただき、花束は物語を贈りたい相手の方にプレゼントします。その物語は花束の写真と一緒に、&wで紹介させていただきます。

応募フォームはこちら

REACTION

LIKE
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら