ぶかつ
連載をフォローする

おしゃれでいて高機能!! スイス発ランシューズOn「クラウドX」の魅力

  

人生100年時代とも言われる昨今、健康への関心は低くありません。“楽して健康”よりも“楽しく健康”に。そう考える皆さんに、“運動のある過ごし方”をご提案。今回は、楽しく運動するために必要不可欠なスポーツギアについて。

スポーツのためのギアのデザインは、一昔前と比較すると、かなりスタイリッシュになりました。デザイン性に優れたギアは、スポーツシーンとライフスタイルをシームレスにつなぐことになり、スポーツの存在をより身近なものにしています。

そんなスポーツシューズの1つ、Onの「クラウドX」を愛用しているのが、スポーツインストラクター&モデルとして活躍する吉田麻衣子さん。

吉田麻衣子さん


吉田麻衣子さん

ご自身もよくランニングをするそうで、夜景が奇麗な東京の銀座・晴海・台場界隈が特にお気に入り。最近は携帯をブラトップに差し込んで走ることが多く、フィット感がちょうど良いNIKEのブラトップを愛用しているとのこと。「フィットするので全く邪魔にならない!」とは本人談。

さて、そんな吉田さんが履いているOnは、2010年1月に世界的なトライアスロン選手であったオリヴィエ・ベルンハルト氏とその友人であるキャスパー・コペッティとディビッド・アレマンがスイスのチューリヒで創業したランニングシューズブランド。

  

スイスが誇る工学技術をフルに活用したクラウドテックと呼ばれる独自の中空構造が、自然な着地感と力強い反発性を生み、比類なき推進力をランナーに提供することに成功。創業からまだ8年しか経過していない新しいブランドながら、地元スイスでは高価格帯ランニングシューズのセールスランキングで1位、隣国のオーストリアで2位、そして、アディダスとプーマという巨大なブランドが本拠地を置くドイツでも4位に名を連ねます。さらに、世界最大のランニング人口を誇るアメリカ、そしてランニングがすっかりライフスタイルの一部として定着した日本でも、急速にシェアを伸ばしているブランドとして知られています。

スポーツシーンからストリートシーンで対応の「クラウドX」

そんなOnが昨年秋にリリースした「クラウドX」は、横方向のサポート性も確保することにより、前進運動を繰り返すランニングだけでなく、シューズにサイドサポート性も必要とするスタジオプログラム、マシントレーニングといった様々なフィットネスアクティビティーにも対応する汎用(はんよう)性に優れた1足に仕上がっています。

オンを代表するクッショニングテクノロジーであるクラウドテック。この中空構造が自然な着地感と力強い反発性を生み、比類なき推進力をランナーに提供


オンを代表するクッショニングテクノロジーであるクラウドテック。この中空構造が自然な着地感と力強い反発性を生み、比類なき推進力をランナーに提供

吉田さんはこのように評価します。

「『クラウドX』は、数あるスポーツシューズのなかでもクッションと反発のバランスが絶妙です。あと、シューズが足にピッタリフィットすることで数値上よりもかなり軽く感じましたね」

アッパー部分はエンジニアードメッシュと呼ばれる部位によって織り方を変えたナイロンメッシュ。通気性とサポート性、そしてフィット性を追求しています


アッパー部分はエンジニアードメッシュと呼ばれる部位によって織り方を変えたナイロンメッシュ。通気性とサポート性、そしてフィット性を追求しています

「女性用の『クラウドX』は7つのカラーバリエーションが用意されていて、どのカラーリングも魅力的なのですが、ホワイト/ブラックのカラーコンビネーションが気に入りました。このシューズのベースとなったクラウドのオールホワイトがリリースされたときも、欲しいなぁと思いましたが、『クラウドX』のホワイトバージョンもそれに負けないくらいにカッコいいですね。

ホワイト/ブラックというシンプルなカラーリングはあらゆるコーディネートに合わせやすく、ストリートシーンまで幅広く対応してくれそうです。1足あると本当に便利だと思いますよ」

地面に接するアウトソール部分。特に耐摩耗性を必要とする部分だけにラバー(黒い部分)を配しています


地面に接するアウトソール部分。特に耐摩耗性を必要とする部分だけにラバー(黒い部分)を配しています

普段からアクティブに動き回る彼女の言葉だけに説得力がありますね。ちなみに吉田さんの現在のフルマラソンのベストタイムは4時間7分台で、今年の横浜マラソンでサブ4(フルマラソンで4時間を切ってゴールすること)を目指していますが、同レースでこの「クラウドX」を履くかもとのこと。スポーツとストリートの両軸で使える、便利なシューズと言えるでしょう。

REACTION

LIKE
BOOKMARK

リアクションしてマイルをもらう

連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら