ほんやのほん
連載をフォローする

化石研究っておもしろそう。『フタバスズキリュウ もうひとつの物語』

撮影/猪俣博史
撮影/猪俣博史

本日、10月15日は化石の日。日本古生物学会のロゴマークになっている化石ニッポニテス・ミラビリスが新種として発表された日が「化石の日」と制定されました。秋のひととき、化石に想いをはせてみませんか。

今年は、「フタバスズキリュウ」という首長竜の化石が1968年に福島県の高校生によって発見されてから50周年。今回、ご紹介させていただく本は、フタバスズキリュウが発見された後、長らく研究が進んでいなかった化石を深く調べ、そして新種という発見をし、「フタバサウルス・スズキイ」という学名を記載するまでの研究者の生い立ちと道のりを、初めて本人がつづったもの。ちなみにフタバスズキリュウはドラえもんの「のび太の恐竜」のピー助のモデルだが、恐竜ではなく首長竜ということを初めて知る方も多いかもしれない。

古生物学の裏側の世界が親しみやすく

研究者の生い立ちなんていうとかなり堅苦しくて、一般人とは無縁の世界に思いがちだが、佐藤たまきさんの学生生活にはマンガやアイドルも登場する。読書も大好き、部活動も精いっぱいやる。おそらく勉強がハンパなくできる以外は、クラスでみんなと楽しく談笑している普通の女の子だったように思える。

留学先ではホームシックになり、進路がうまく定まらない時には「メソメソ」するし、アメリカで念願のマイカーを手に入れ、広大な風景のもとドライブをする自分に「うっとり」もする。素直な表現力に、偉業を成し遂げた先生なのにとても親しみを感じることができる。

古生物学の裏側の世界なんて聞くと、初めての方は「ちょっと難しいのでは」などという印象を持たれるかもしれないが、この本は文章の下段に、かわさきしゅんいちさんによる古生物たちの親しみやすいイラストや、文中の専門用語の説明がしっかりあるので、参照しながら気楽に読み進めることができるのも魅力。

化石研究っておもしろそう。『フタバスズキリュウ もうひとつの物語』
『フタバスズキリュウ もうひとつの物語』佐藤たまき 著 ブックマン社 1,700円+税

研究に大切な「六つのC」と、もうひとつのC

先日、今年のノーベル医学生理学賞を受賞された本庶佑先生が、研究には「六つのCが大切」だとおっしゃっている記事を見た。夢をかなえるために集中(concentration)、かつ継続(continuation)して勉学に励むこと、留学する勇気(courage)、新天地を求める挑戦(challenge)、首長竜の化石と出会い研究を重ねた結果、新種と判明し発表までにこぎつける確信(confidence)。そして何より大切なのは、「知りたい」という好奇心(curiosity)。この本にもちゃんと「六つのC」が詰まっている。

また、先日、佐藤さんご本人にお会いするという幸運な機会を得た私から、もう一つの「C」を加えたいと思う。それは魅力的ということ(charming)。堂々とご講演されるお姿に垣間見える、まるでピーターパンに出てくるティンカーベルのごとき雰囲気は、さながら永遠の「恐竜娘」。「好きなものは好き」でいいのだ、という勇気をくれる女性の物語を、今、多くの方に読んでほしい。

そして50年後のフタバスズキリュウ発見100周年には、どんな物語が待っているのだろうか。

化石研究っておもしろそう。『フタバスズキリュウ もうひとつの物語』
#
PROFILE
川村啓子

かわむら・けいこ
湘南 蔦屋書店 児童書・自然科学コンシェルジュ
読書といえば小説が主で大学も文学部、ずっと「人間のこと」ばかり考えてきましたが、このお仕事に出会ってからは「人間以外のこと」を思う時間が増えました。いま気になっているのは放散虫。「自然界は美しいものだらけです」

REACTION

LIKE
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら