一眼気分
連載をフォローする

世界のどこでも生きていくたくましさ 春節の横浜中華街を撮る

なぜか都内に中国からの団体が増えたなと思っていたら、春節(旧正月)だった。
中華圏で一番大切な年中行事ということもあり、民族大移動の2週間。
偶然、某新年会が横浜中華街で行われたので、ならばとカメラを持って向かった。

CANON EOS 5D Mk IV+SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM

CANON EOS 5D Mk IV+SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM

しかし、想像以上の人数で思うようなアングルはなかなか狙えず苦労した。
やはり撮影するならそれなりのスケジュールと下見をしなくては……。

CANON EOS 5D Mk IV+SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM

CANON EOS 5D Mk IV+SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM

激しい爆竹の音と煙、俊敏で華麗な動きはまるでサーカスでも見ているようで飽きない。

それぞれに三国志の登場人物や京劇のようなメイクを施し、衣装を身につけ中華街を練り歩く。

中国版の獅子舞や龍の舞もスピード感があり、近くで見ていると獅子が寄ってきてかもうとする。でもこれはかまれることは縁起が良いということなので、甘んじて受ける(笑)。

あとで聞いて驚いたのだが、その演者の多くは中、高校生らしく、授業が終わると日々厳しい練習を重ねてこの日を迎えているという。彼らの民族の伝統に対する思い、誇りはすごいと思う。

CANON EOS 5D Mk IV+SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM

CANON EOS 5D Mk IV+SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM

余談だが仕事柄世界中を旅していると、世界のどこにもチャイナタウンは存在するし、まさか?というようなヨーロッパの田舎町にも中華料理店はある。

海外にいる時間が長いと和食が恋しくなることもあるが、日本料理店はさすがに大都市以外には少なく、仮に見つけたと思っても、実際には中華料理店がやっている日本料理ということも多い。そしてこれは経験からだが、「京都」や「大阪」など日本の都市名を使っている和食のレストランの多くは残念だが日本料理とは名ばかりのことが多かった。

CANON EOS 5D Mk IV+SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM

CANON EOS 5D Mk IV+SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM

もちろんブラジルのサンパウロには日本人街(リベルダージ)があるし、アメリカにもリトル東京のような場所は存在するのだが、チャイナタウンの規模とエリアの多さにはとても及ばない。

世界のどこでも生きていくたくましさは、孤立した島国日本で生まれ育った僕と、他国へ陸続きで行ける大陸育ちの彼らの差なのだろうか?

CANON EOS 5D Mk IV+SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM

CANON EOS 5D Mk IV+SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM

関係ない人から見ればただの旧正月のパレードなのに、その様子を見ていると次から次へとまるで連想ゲームのように自分が通って来た軌跡と重ね合わせて想像してしまう自分が面白い。

にぎやかな春節のパレードを見ている人は日本人も中国人も関係なく、一様に笑顔で拍手を送っている。

ここでは政治や経済は関係なく、そんな枠組みを超えて誰もが心から楽しんでいる。

昔誰かが言っていた「人類みなきょうだい」というフレーズが思わず口からでた。

CANON EOS 5D Mk IV+SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM

CANON EOS 5D Mk IV+SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM

REACTION

LIKE
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら