&Travel

SPONSORED

祭りやアートをあかりのストーリーで表現 神田明神で江戸東京あかり展

SPONSORED

異界に足を踏み入れた観客は、若き日の吉良上野介と出会い、妖怪たちがひしめく不思議なあかりの空間を進んでゆく――。「アート」と「祭り」、「デザイン」、「職人」、「テクノロジー」という五つのテーマを「あかり」で組み合わせた、一風変わった展示「江戸東京あかり展 produced by 日本あかり博」が、東京・神田の神田明神文化交流館で開かれている。2020年2月9日まで。

(※トップ写真は、吉良上野介の怒りを「ねぶた祭」のねぶたで表現した作品)

祭りやアートをあかりのストーリーで表現 神田明神で江戸東京あかり展

会場は、神田明神の地下にある。地下に下りると、最初に目に入るのが、ミラーボールを使った作品で有名なアート集団「ミラーボーラー」の新作だ。体をかがめて眺めると、周囲の鏡に作品が幾重にも反射し、ひと味違った楽しみ方ができるという。

祭りやアートをあかりのストーリーで表現 神田明神で江戸東京あかり展

中に入ると、どくろがあしらわれたネオンの光が、怪しげな雰囲気をかもし出す。これが異界への門だ。

祭りやアートをあかりのストーリーで表現 神田明神で江戸東京あかり展

門をくぐると、来場者は、若き日の吉良上野介にいざなわれるように、不思議なあかりの空間に足を踏み入れていくことになる。

祭りやアートをあかりのストーリーで表現 神田明神で江戸東京あかり展

祭りやアートをあかりのストーリーで表現 神田明神で江戸東京あかり展

祭りやアートをあかりのストーリーで表現 神田明神で江戸東京あかり展

期間限定のコラボバーが開店

会場内には、サントリーの協力で、「あかりのクラフトカクテルBAR」がオープンしている。奥深い香りや味わいのスピリッツやリキュールを使用した「ジャパニーズクラフトカクテル」が1杯500円(税込み)で楽しめる。

営業時間:(LO 最終入場時間まで)
月〜木 15:00〜19:00
金〜日・祝日 14:00〜20:00

祭りやアートをあかりのストーリーで表現 神田明神で江戸東京あかり展

 

 

 

江戸東京あかり展
produced by 日本あかり博

会場:神田明神文化交流館 地下1階 EDOCCO STUDIO

(東京都千代田区外神田2-16-2)

会期:2019年12月7日(土)〜2020年2月9日(日) 営業時間:月〜木 10:00〜19:00(最終入場18:30)、金〜日 10:00〜20:00(最終入場19:30)※2020年1月1日〜1月3日及び祝日は20:00閉場(最終入場19:30) 入場料:一般 1,500円(前売り 1,300円)、小中高校生 1,000円、未就学児無料 主催:一般社団法人 千代田中央文化交流推進機構、株式会社CoCoRo 企画運営:株式会社CoCoRo、株式会社オフィスミゴト、株式会社新日屋、株式会社オーシャンキングジャパン 企画協力:株式会社ワールド航空サービス、東武トップツアーズ株式会社、株式会社ミキ・ツーリスト、サントリースピリッツ株式会社 公式サイトhttp://edotokyoakari.com/

REACTION

LIKE

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら