&M

キネマの誘惑
連載をフォローする

黒島結菜「成田凌くんは愛されキャラ」映画『カツベン!』で主人公と幼なじみのヒロイン役

その瞬間、その場所でしか生まれないものに人は熱狂する。スポーツや演劇、ライブ、かつては映画もその一つだった。映画の歴史が始まった100年前、日本では無声映画が輸入され、国内で製作されていた。それに物語の説明や登場人物のセリフを当てて音をつけていたのが活動弁士(カツベン)だ。個性豊かな語り口で観客を魅了する活動弁士は、当時は俳優よりも人気があった。そんな活動弁士が主人公の映画『カツベン!』で、ヒロインを演じているのが黒島結菜さん。オーディションでの裏話や共演した成田凌さんとのエピソード、22歳の等身大の“今”を語ってくれた。

【動画】成田凌×黒島結菜「ドキドキしながら演じた“活弁”シーン」(12月14日、公開記念舞台あいさつ)

予想外のオーディション。「監督は、私の本心を見抜いたんだと思う」

映画『カツベン!』は、『Shall we ダンス?』『舞妓はレディ』の周防正行監督による最新作。主人公とヒロインは、オーディションで選ばれ、主人公の活動弁士を夢見る青年・染谷俊太郎に成田凌さん、女優を目指すヒロイン梅子に黒島結菜さんが抜擢(ばってき)された。黒島さんは、オーディション時をこう振り返る。

完成した映画を見て、「すごく感動しました。感動できるし面白いところもあるし、いろいろな感情になれる映画だと思います」と話す黒島結菜さん
完成した映画を見て、「すごく感動しました。感動できるし面白いところもあるし、いろいろな感情になれる映画だと思います」と話す黒島結菜さん

「オーディションを受けるのが久々だったし、他にもすごい女優さんが受けているだろうと思ったので、気楽に楽しもうという気持ちが大きかったです。実際のオーディションは、お芝居も1、2回ありましたが、主に監督と趣味の写真の話をしたり、この映画の話をしました。監督が映画について、とても楽しそうに話す姿が印象的で、現場もすごく楽しそうだなという予感がありました」

梅子は、俊太郎の初恋相手で女優志望。俊太郎のライバル活動弁士・茂木に目をかけられ、女優としてスタートしたものの先が見えない。俊太郎と数年ぶりに再会した梅子は、俊太郎を気に掛けるようになる。将来に不安を感じて揺れる梅子は、黒島さん自身に重なる部分が多かったという。

「私は自分に自信が持てず、毎回どの現場でも『もっとできたはず』『これで良かったのかな』と反省することが多いんです。俳優に向いてないんじゃないかと思うこともあるくらい、ダメダメすぎる時もあります。監督は、その“居心地の悪さ”や“陰のある感じ”をオーディションで見抜いたんだと思います」

黒島結菜「成田凌くんは愛されキャラ」映画『カツベン!』で主人公と幼なじみのヒロイン役
活動弁士を夢見る青年・染谷俊太郎(左・成田凌)と女優を目指す栗原梅子(黒島結菜)(C)2019 「カツベン!」製作委員会

成田凌さんは、愛されキャラ。「意外と真面目な一面もある(笑)」

俊太郎役の成田凌さんとは初共演。事務所が同じで、成田さんが初めて演技レッスンを受けた時から知っている仲だが、共演して初めて知ったこともあった。

「初対面は、私が16歳か17歳、成田くんが20歳か21歳の頃。お互いにお芝居のスタートを知っていて、ある意味、俊太郎と梅子みたいな幼なじみの感覚はあります。一緒にお仕事をして気づいたのですが、成田くんはすごく愛される力を持ってるんですよね。色気もあって、小動物みたいなかわいさもある。

それに、意外と真面目なんです(笑)。活動弁士の練習も撮影に入る4カ月前から始めて、お酒もたばこもやめて。役と、ちゃんと向き合える人なんだと知りました。映画の中でも、活弁の様子がすごいじゃないですか。そういうギャップも女性から受けている理由だと思いました」

映画の黎明(れいめい)期を彩った活動弁士を描いた物語は、現在、俳優として映画を支えている黒島さんにも新たな気づきをもたらしてくれたという。

黒島結菜「成田凌くんは愛されキャラ」映画『カツベン!』で主人公と幼なじみのヒロイン役
「取材活動やバラエティー番組への出演も、素直に楽しめるようになってきました」

「誰が弁士をするかで、映画が変わるというのを知りました。弁士が違えば、映画が面白くも切なくもなる。そんな違いを知れたことが大きかったですし、監督が宣伝冊子に記した『映画には音がないけど、映画館には音があふれていた』という言葉は、映画を見てくれる人にぜひ感じてほしいなと思います。映画館って、静かにしなくちゃいけないと言われるけど、もっと声を出して笑ってもいいし、この映画ではそうやって見てほしい。そういう時代があったことを知ってもらえたら良いなと思います」

苦手だった芝居以外の仕事。「少しずつ素直に楽しめるように」

現在22歳。中学時代にオーディションを勝ち抜き芸能界入りし、数多くの映画やドラマ、CMに出演。若手実力派俳優として支持される黒島さんが考える、理想の俳優像とは、どんな姿か。

「こんな風になりたいという理想像はあまりなくて、今、目の前にある仕事を一生懸命やっていきたいと思います。俳優の仕事って、お芝居だけじゃないんです。取材活動やバラエティー番組に出たり。今まではそんな仕事が得意ではなかったのですが、ちょっとずつ素直に楽しめるようになりました。最近は、ナレーションの仕事もやるようになり、幅も広がってきました。誰かみたいになりたいとか、こうなりたいとかは無いんですが、またお仕事したいと思ってもらえる人になりたいと思います」

先日出演したトーク番組『A-Studio』での自然体で飾らない姿が印象的だったことを伝えると、「すごく反省したんですよ。“素”過ぎてダメだと思いました(笑)」と答える黒島さん。最近の楽しみは、「20歳から飲めるようになったお酒」と答える。

「大人になったのを一番実感できるのが、お店でお酒を頼む時。10代の頃は、お酒を飲む人の気持ちが全くわからず、『ただの水分を、なんでそんなに飲むんだろう』と思っていたのですが、飲めるようになったら『あ、こりゃ楽しいわ!』(笑)と気づいて。それからは、本当に好きですね。お酒を飲むと、おしゃべりになるんです。普段はあまりしゃべらない分、そうやってコミュニケーションを取れるのが良いなと思います。ついつい楽しくなると飲んじゃうので、最近は飲み過ぎには気をつけています(笑)」

黒島結菜「成田凌くんは愛されキャラ」映画『カツベン!』で主人公と幼なじみのヒロイン役
「またお仕事したいと思ってもらえる人になりたいです」

今は、おいしいお酒とご飯を組み合わせるのが一番楽しいとか。お酒を共にする友人関係でも、新たな気づきがあったという。

「学生の時からこの仕事をしていて、地元の友達以外で新しい友達なんてできるのかなと思っていたら、大河ドラマ『いだてん』で共演した女子4人組は、今でも定期的に連絡を取って飲みに行ったりするんです。私にとっては珍しいんですよ。その子たちは嘘がなくて、お互いに飾らずいられる。素で付き合えるから、ここまで続いているんだと思います」

映画『カツベン!』は、現在公開中。黒島さんおすすめのシーンは、「自転車で追いかける場面。みんな一生懸命で、頑張れ! と応援したくなるんです!」。個性豊かなキャラクターが繰り広げる、アクションに笑い、涙ありのエンターテインメントで、100年前の気分を味わいながら最高の映画体験を楽しんでほしい。

(文・武田由紀子 写真・花田龍之介 動画・高橋敦)

黒島結菜「成田凌くんは愛されキャラ」映画『カツベン!』で主人公と幼なじみのヒロイン役
(C)2019 「カツベン!」製作委員会

『カツベン!』作品情報

キャスト:成田凌、黒島結菜、永瀬正敏、高良健吾、音尾琢真、徳井優、 田口浩正、正名僕蔵、成河、森田甘路、酒井美紀、シャーロット・ケイト・フォックス、上白石萌音、城田優、草刈民代、山本耕史、池松壮亮、竹中直人、渡辺えり、井上真央、小日向文世、竹野内豊
監督:周防正行
脚本・監督補:片島章三
音楽:周防義和
配給:東映
(c)2019 「カツベン!」製作委員会
12月13日(金)丸の内TOEI他全国順次ロードショー
公式サイト:https://www.katsuben.jp/

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら