&w

SPONSORED

W杯台風中止の悔しさを東京で 岩手の小中学生らラグビー観戦

SPONSORED

日本中が盛り上がった2019年のラグビーワールドカップ(W杯)。多くの人が各国代表のプレーに酔いしれる中で、台風19号の影響で2試合が中止され、残念な思いをした人もいただろう。岩手県釜石市での試合を見る予定だった地元の子どもたちがこのほど、トップリーグの試合に招待され、選手たちと交流した。

秩父宮ラグビー場(東京都港区)にやって来たのは、岩手県内の小中学生と家族ら36人。トップリーグ第6節、サントリーサンゴリアス対日野レッドドルフィンズの試合を観戦した。

一行は昨年10月、W杯のナミビア対カナダ戦の観戦ツアーに参加する予定だった。試合中止の後、ツアーを主催したサントリーと岩手日報社があらためて声を掛け、東京でのサンゴリアス応援が実現することになった。

W杯台風中止の悔しさを東京で 岩手の小中学生らラグビー観戦

スーツ姿の選手たちとじゃんけんし、プレゼントを贈呈

選手とのじゃんけん大会も行われ、松島幸太朗選手、流大(ながれゆたか)選手らW杯で活躍したサンゴリアスの5人の日本代表のサイン色紙や、サイン入りユニホームなどがプレゼントされた。

W杯台風中止の悔しさを東京で 岩手の小中学生らラグビー観戦

花道キッズとしてピッチに向かう子どもたち

スタジアムに入り、いよいよキックオフ。子どもたちはサンゴリアスのユニホームを着て、選手の入場をグラウンドで出迎える「花道キッズ」を体験。真剣な表情の選手に向けて、笑顔で応援フラッグを振っていた。

W杯台風中止の悔しさを東京で 岩手の小中学生らラグビー観戦

入場する選手らを出迎えた

サンゴリアスは前半8分、日本代表の北出卓也選手が早くもトライ。ほとんどの子どもたちが初めての観戦で緊張していたが、先制点で一気に沸き返って「やったー!」の歓声。応援もヒートアップした。

試合は、流選手の正確なパスなどもあってサンゴリアスのペース。得点する度に拍手が起こり、ゴールキックの際にはなぜか両手を合わせて五郎丸ポーズをする親子も。松島選手が途中出場で姿を見せると「こうたろー」と盛大なエールが送られた。

W杯台風中止の悔しさを東京で 岩手の小中学生らラグビー観戦

応援で熱気に包まれるスタンド

サンゴリアスが劣勢の場面になると、思わずヒートアップして「止めろー!」。子どもたちは、選手の名前をパンフレットで確認したり、スマホで写真を撮影したり、それぞれのスタイルで応援を楽しんでいた。

W杯台風中止の悔しさを東京で 岩手の小中学生らラグビー観戦

69対14の、サンゴリアスの勝利でノーサイド。終了後は、試合でトライを挙げた中靏隆彰、尾崎晟也、飯野晃司の3選手と、後半にスクラムハーフで活躍した大越元気選手がスタンドに駆け付け、参加者らと記念写真の撮影が行われた。

岩手県奥州市から母親と来た後藤圭弥君(9)は「選手もスタジアムも大きくて、びっくりしました。試合が勝ってうれしかったです」と目を輝かせていた。

W杯台風中止の悔しさを東京で 岩手の小中学生らラグビー観戦

試合終了後には選手がスタンドに駆け付けた

盛岡市に住む佐藤ひなたさん(11)は「ラグビーを初めて生で見るので最初はドキドキしていましたが、動きやルールがだんだんわかってきて、面白かったです。松島選手は有名で髪形もわかりやすいので、目で追いかけていました」と話していた。

「小4の長男が1年生からラグビーをやっているので、秩父宮で試合を見せてあげることができて良かったです。またぜひ一緒に行きたいですね」と語る父親(40)もいた。

解散した後は、東京観光を楽しむ家族も。子どもたちにとって、東京での思い出や選手とのふれあいは、W杯の代わりのステキなプレゼントとなったようだ。

W杯台風中止の悔しさを東京で 岩手の小中学生らラグビー観戦

観戦の思い出をタブレットに残していた子もいた

今回の観戦ツアーは、サントリーグループの東日本大震災復興支援活動「サントリー東北サンさんプロジェクト」の一環として開催。漁業の復興や文化・スポーツ、子どもたちへの支援などの活動を、震災発生直後から継続している。

サントリー東北サンさんプロジェクト:https://www.suntory.co.jp/company/csr/support/

REACTION

LIKE

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら