&w

よなよなハンコ
連載をフォローする

がにがに体操と笑いで、コロナウイルスに負けない体づくりを!

消しゴムハンコ作家で、忌野清志郎さんの長女・百世(ももよ)さんの連載「よなよなハンコ」。今回は外出自粛中、ご家族で楽しんでいるという体操を教えてくれました。しかしそこはさすが(?)百世さん一家、動きを想像するだけでクスリと笑える体操を実践しているみたいです。実はこの笑いこそが、一番免疫力を上げてくれるのかもしれませんね。

    ◇

4月ももう中旬ですね。もともと用事がない限り外には出ないタイプなんですが、新型コロナウイルスでますます引きこもっている日々です。

年齢関係なく感染して重症化もするけど、母は年齢も高めで特に心配なので、以前よりもさらに家族で気を引き締めてウイルス対策をしています! 私は、外を歩くときは人に近づかないようにしなきゃと思って、シュシュッと忍者のように動いて人との距離をとるようにしていますねー。

家族で引きこもりまくりなので、みんなで体操をしているんですが、母がテレビで見て伝授してくれた「くねくね体操」と「がにがに体操」というのをやったり、壁にくっついてやるスクワットやストレッチをやったりしています。

「くねくね体操」は、足を肩幅にひらいて、腰を左右にくねくねする運動で、「がにがに体操」は両手をひらいて、顔の横まで手をあげて、左右交互にヒザを上げてヒジにつける運動!

母が伝授してきたのに下手くそで、ヒジまでヒザがなかなか上がらず、毎回ヨロヨロしているんです。それでも楽しそうにやっていて、その姿がおもしろ可愛いんですよね~。本人は笑わせる気ゼロなんですが、それを見てめちゃくちゃ笑っているので免疫力がさらにアップしている気がします。

「がにがに体操」で検索するとでてくるので、みなさんもぜひ。ゆっくりした音に合わせてピョコピョコやると楽しいですよー。座りながらやってもいいみたいです。運動不足には気をつけないと。

こうやって母はいつも無意識に笑いを提供してくれるんですが、この間は、ニュースを見ていたときに、ふと母のほうを見たら中指を立てていたんです……! それを見て私は「コワッ!! 世の中への不満と不安で中指たてちゃってるじゃん!!」と思ったら、親指は10、人差し指は20、中指30、薬指40、小指50、というような感じでテレビを見つつ、必要なものを指で数えていたらしい。

数え方が恐ろしすぎる! 静かにキレてるんだと思っちゃったよー。

今回の消しゴムハンコは、がにがに体操する女の子! 部屋着でがにがにやってます。何気に疲れるので、1日1回だけにしているんですが、兄は頻繁にやっていたら脇腹が痛くなってしまったみたいです。兄はなんでもやりすぎちゃうんですけどね。みなさんは気をつけてー!

先の見えない不安と戦っていかなきゃいけない毎日に疲れちゃいますが、明日も元気に生きていけるよう、お互いがんばりましょう。ウイルス対策は万全に!

百世

>>「よなよなハンコ」 記事一覧

REACTION

LIKE
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら