城旅へようこそ
連載をフォローする

動画で巡る話題の城 おうち時間で城旅気分!

日本の城を知り尽くした城郭ライター萩原さちこさんが、各地の城をめぐり、見どころや最新情報、ときにはグルメ情報もお伝えする連載「城旅へようこそ」。連休中の特集として、連載で紹介された話題の城の動画を、まとめてお届けします。新型コロナウイルス禍で地元自治体などが観光自粛の呼びかけや施設閉鎖をしている中、おうち時間で歴史の世界をお楽しみください。

謎に包まれた明智光秀の前半生 明智城(岐阜県可児市)

【動画】明智城を訪ねてみた

今年のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」の主人公といえば、明智光秀。「敵は本能寺にあり」と主君・織田信長を滅ぼしたことで有名ですが、実は生まれた年も場所も定かではないのです。謎につつまれた光秀の前半生にゆかりの、明智城を訪ねました。

>>記事はこちら

秀吉の「干し殺し」包囲戦の舞台 三木城(兵庫県三木市)

【動画】三木城と、付城、土塁を訪ねてみた

三木城は、戦国史上に「三木の干し殺し」として名を残す、羽柴秀吉による悲惨な兵糧攻めの舞台です。実はここ、三木城に加えて七つの付城と八つの土塁がまとめて国の史跡指定されており、壮絶な戦いの痕跡は、囲まれた三木城よりも、付城や土塁を巡ることでくっきりと浮かび上がります。

>>記事はこちら

戦国時代の山城としては特殊な構造 大桑城(岐阜県山県市)

【動画】大桑城を歩いてみた

岐阜県山県市にある戦国時代の山城、大桑城(おおがじょう)は、美濃国の守護でNHK大河ドラマ「麒麟がくる」にも登場した土岐氏の、最後の城です。険しい山を生かしつつも、一般的な戦国時代の城とはひと味違う、とても特殊な造りをしています。その特徴や理由とは?

>>記事はこちら

日本一大きな徳川家康の天守台 駿府城(静岡市)

【動画】駿府城を歩いてみた

天守台とは、天守を建てる土台として、石垣を組むなどして周囲より高くした部分のこと。日本一大きな天守台があるのは、江戸城でも大阪城でもなく、なんと、静岡市にある駿府城です。徳川家康が将軍を退いた後に大御所政治をした場所ですが、近年の発掘調査で新事実が次々に判明しています。訪れることができるようになった際の、見どころや楽しみ方は?

>>記事はこちら

>> 連載一覧へ

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら