&M

パパ友がいない
連載をフォローする

子育てに励む父親たちが求めているのは「育児あるある」を語り合うことではない

共働き世帯が増え、家族観の多様化が進むなか、時代の変化の狭間でもがく父親たちがいます。

「男は仕事」といった旧来的な男性観を引きずりながら、新しい父親像を自ら考えなくてはいけない難しさやつらさ。そんな悩みを誰かと共有したくても、話せる相手がいない。父親同士で話すことはあっても、仕事や趣味の話題が多く、育児については当たり障りのないことばかり。いまさら込み入った話題も出しづらく、仕方なくひとり悶々(もんもん)と悩む日々――。思わず「自分のこと?」と胸に手を当てた方もいるのではないでしょうか。

連載「パパ友がいない」は、二児を育てる小説家・白岩玄さんが、新しい父親像を模索するなかで思いを巡らせたことを七つ取り上げます。いずれも、白岩さんが本当は誰かに話したかったけれど、誰とも共有できなかったこと。この時代を生きる父親の普遍的な悩みではないかもしれません。

けれども、子育ての当事者がいま求めているのは、誰もが共有できる「育児あるある」を語り合うことではなく、自分が親として悩みもがいていることを気兼ねなく語り合うことではないでしょうか。

そうなるための第一歩として、この連載では白岩さんが父親として普段考えていることを、ありのまま届けます。子育てについてひとり悩み続ける父親たちが、自分の気持ちを周囲に気軽に語れるようになることを願って――。

(文・編集部 イラスト・Tomomi Takashio)

★次回記事「パパ友がいない」はこちら

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら