&w

朝日新聞ファッションニュース
連載をフォローする

サステイナブルな服、それぞれに

ファッション界では、環境に配慮したサステイナビリティー(持続可能性)の取り組みが広がる。ただ、どんな服作りが「持続可能」につながるのか、考え方は様々だ。伊勢丹新宿店がバイヤーらのセレクトで様々なブランドの服を取りそろえている売り場「リ・スタイル」では、「私の考えるサステイナビリティー」をテーマにした限定品などを販売している。

サステイナブルな服、それぞれに

ビンテージの布などを使った服が並ぶ

リ・スタイルは8月19日にリニューアル。これまで主にブランド別の陳列だったが、バイヤーや販売員がテーマを設けて選んだり、あるデザイナーに焦点を当てたりと、展開を変えた。

バイヤー企画の第1弾で、仏マリーン・セルや日本のマメ・クロゴウチ、アカネ・ウツノミヤなど15ブランドがサステイナビリティーを考えて作った限定品と、バイヤーが海外で買い付けた古着の計100種類以上を紹介。各ブランドは、オーガニックコットンやビンテージスカーフ、余った布などをドレスやコートに生まれ変わらせた。

サステイナブルな服、それぞれに

マリーン・セルの商品

デザイナーの言葉も展示。「あなたにとってのサステイナビリティーとは」の問いに、「必要な服を長く着ること」「喜びや楽しさの上に創り上げるべきもの」などのメッセージが並ぶ。企画を担当した神谷将太バイヤーは「焦点を当てなくてもサステイナビリティーが当たり前になってほしいが、まずは色々な取り組みや考え方を知ってほしい」と話す。

9月1日まで。限定品のため、売り切れの可能性がある。

(神宮桃子)

REACTION

LIKE
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら