&Travel

&notes
連載をフォローする

オペラで旅気分はいかが? 映画館でライブビューイング上映

オペラはヨーロッパ発祥の芸術ですが、実は世界のあちこちが作品の舞台になっています。コロナ禍でなかなか海外に出かけることが難しい中、気軽にオペラをはしごして、世界旅行気分を味わって欲しい、という企画「METライブビューイング アンコール2020」が国内4都市の映画館で開かれています。

(トップ写真:「アイーダ」©Marty Sohl/Metropolitan Opera)

世界屈指のオペラをスクリーンで

「トゥーランドット」©Marty Sohl/Metropolitan Opera

「トゥーランドット」©Marty Sohl/Metropolitan Opera

「MET」とは、米国ニューヨークにあるメトロポリタン・オペラのこと。1883年に誕生した、世界でも指折りの上演水準を誇る歌劇場です。立ち見席を含めると約4000席のオペラハウスは、規模の点でも世界最大級。演出や衣装に贅(ぜい)を尽くした舞台で知られています。

大きな劇場とはいえ、ニューヨークまで行かなければ舞台は見られませんし、一度に入れる人数も限りがあります。そこで、各地にある映画館で、本格的な舞台映像を気軽に見られるようにと2006年に始まったのが「METライブビューイング」です。毎年9月から5月までのシーズンに上演される作品の上映館は、今や世界70カ国2000カ所以上に。

「カルメン」©Marty Sohl/Metropolitan Opera

「カルメン」©Marty Sohl/Metropolitan Opera

オフシーズンには「ライブビューイング アンコール」として、アーカイブを上映しますが、今年の「アンコール2020」は、「この夏、オペラで世界を旅しよう」がテーマ。07年から20年にかけて上演された作品から、世界各地を舞台にした32作品をえりすぐり、東京、名古屋、神戸、大阪の4都市にある映画館で8月から上映しています。一部上映を終了したものもありますが、東京では10月1日まで、その他の都市は9月17日まで楽しめます。

世界の名所を再現した舞台装置や豪華な衣装も魅力

「トスカ」©Ken Howard/Metropolitan Opera

「トスカ」©Ken Howard/Metropolitan Opera

イタリアを舞台にしたプッチーニの「トスカ」では、ローマにあるサンタンジェロ城を再現した精巧な舞台装置が。エジプトを舞台にした悲恋を描くヴェルディの「アイーダ」は、ルクソール神殿を思わせるセットが登場します。16世紀のイギリスを描くドニゼッティの「女王三部作」として知られる「アンナ・ボレーナ」「マリア・ストゥアルダ」「ロベルト・デヴェリュー」は、きらびやかな衣装にも注目です。(※このうち東京以外の映画館では、上映が終了している作品があります)

「マリア・ストゥアルダ」©Ken Howard/Metropolitan Opera

「マリア・ストゥアルダ」©Ken Howard/Metropolitan Opera

オペラは原語上演ですが、歌詞やせりふに日本語字幕が付いているのも、初心者にはうれしいところ。ダイナミックな音響と多彩なカメラワークでステージを映し出すばかりでなく、出演者へのインタビューや、舞台スタッフのステージへの思いを紹介する映像も組み込まれています。

映画館では、観客に手指消毒や検温を求め、距離を取って座ってもらうなど、感染予防に配慮して上映しているそう。オペラという芸術を入り口に、居ながらにして世界の名所に思いをはせられる、ひと味違った旅気分が楽しめそうです。

METライブビューイング アンコール2020

■鑑賞料金(1作あたり):一般3200円、学生2100円(各税込み)
(「ニュルンベルクのマイスタージンガー」のみ、一般4200円、学生3100円。各税込み)

■上映劇場:東劇(東京・東銀座)は10月1日まで。神戸国際松竹(兵庫・三宮)、なんばパークスシネマ(大阪・なんば)、ミッドランドスクエアシネマ(愛知・名古屋)は9月17日まで

■上映スケジュール:「METライブビューイング」のホームページでご確認ください。

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら