&Travel

スイス1周鉄道珍道中~1等車と5つ星ホテルで
連載をフォローする

クラシカルな車両でゆったり (8) モントルー~インターラーケン

スイスで5つ星ホテルを泊まり歩き、鉄道の1等車で国をぐるり1周する――。&TRAVEL副編集長が2019年8月から9月にかけて、そんな旅を体験しました。写真家の猪俣博史さんと二人三脚で巡った9日間の珍道中、第8回はモントルーからユングフラウ山のおひざ元、インターラーケンへ。昼も夜も豪華なコース料理にありつけると喜んでいたものの、またしても予期せぬトラブルに見舞われたのです。本連載はコロナ禍のためしばらく公開を見合わせていましたが、スイスがEU域外からの旅行者受け入れを本格化させたのを受けて再開しました。
(文:&TRAVEL副編集長・星野学 写真:猪俣博史)

第7回<クイーンゆかりの地をめぐる>から続く

下調べしていたはずの駅で!

クラシカルな車両でゆったり (8) モントルー~インターラーケン
朝日に照らされたレマン湖を部屋から眺める

ロックバンド「クイーン」ゆかりの地で、感慨深く滞在したモントルーと、お別れの時がきました。2019年8月29日朝、ホテルを出てモントルーの駅へ向かいます。

クラシカルな車両でゆったり (8) モントルー~インターラーケン

行きにタクシーで迎えにきてもらった時、歩いても駅からホテルまで10分程度とわかったので、荷物をひいて歩いていきます。駅にエスカレーターがあることも確認済みで、あれに乗ればホームへは楽々上がれるはず。

ところが、こんな時に限ってエスカレーターは動いていません。私たちが乗る列車は8時44分発の特急「ゴールデンパス MOB ベルエポック」。駅に着いたのは8時25分。朝早すぎるのか? 木曜日なのに。故障? 理由はわかりませんが、とにかくエスカレーターは動かない。探せば、エレベーターがあるかもしれません。でも時間のゆとりはあまりないし、見つからなかった時の徒労感を朝から味わうのもくやしい。仕方が無い。荷物を持って階段を上ることにしました。

クラシカルな車両でゆったり (8) モントルー~インターラーケン
エスカレーターが動いておらず、スーツケースを持って階段を上るはめに

国際線の機内へ持ち込める小さなトランクですが、旅の間に手に入れた資料や機材で結構な重さになっています。ちょっと持ち上げて1段上にどすんと置く、を繰り返し、たまに勢いをつけて2段上まで持ち上げて、ため息をつく。5分近くかけて、踊り場も含めてホームまで66段を上りきったときは、もう汗まみれです。

ベルエポック風の豪華な車両

クラシカルな車両でゆったり (8) モントルー~インターラーケン
豪華列車「オリエント急行」のイメージを模したという「ゴールデンパス MOB ベルエポック」

とはいえ、ベルエポック風の豪華な列車を目の前にすれば、そんな疲れも吹っ飛びます。荷物置き場にトランクを置き、予約した席へ腰を下ろします。

クラシカルな車両でゆったり (8) モントルー~インターラーケン
木目調の内装に気品があふれる1等車

これまで乗ってきた絶景列車「グレッシャー・エクスプレス(氷河特急)」や「ベルニナ・エクスプレス」は、いずれもモダンなデザインで、眺望重視のパノラマ列車でした。それに対してこの列車は、クラシカルで洗練され、いすの座り心地もワンランク違います。内装は、JR九州の特急「ゆふいんの森」を思わせる色合いです。

クラシカルな車両でゆったり (8) モントルー~インターラーケン
走る姿も優美な列車

音も立てずにホームを離れた列車は、らせん状にぐんぐん斜面を上っていきます。5分もすると、レマン湖ははるか眼下に。

クラシカルな車両でゆったり (8) モントルー~インターラーケン
外の景色ばかりでなく、「額縁」としての車内も見応えがある

この日の目的地は、ユングフラウのおひざもとインターラーケンですが、その前に、立ち寄る街がありました。グシュタードです。世界中のセレブ御用達のリゾート地で、スイスでは、東のサン・モリッツ、西のグシュタードが双璧とのこと。スケジュールの都合で1泊するのは無理でしたが、せめてその「西の横綱」の様子を取材していこう、と考えたのです。

NEXT PAGE高級リゾート「西の横綱」に寄り道

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら