&Travel

SPONSORED

サンフランシスコ市、屋外イベント・音楽活動再開に向け無料許可制度

SPONSORED

新型コロナウイルスで大きな痛手を受けている米国・サンフランシスコ市が、屋外エンターテインメントやライブなどの活動再開を想定し、公衆衛生規則に基づいて無料で営業を許可するプログラムを発表した。10月中旬現在、米国への旅行は難しいが、閉塞(へいそく)状況から抜け出すべく、米国随一の観光都市がにぎわい復活へ積極的な一歩を踏み出した。
(トップ写真は日没のころのサンフランシスコ=GettyImages)

性的少数者(LGBT)やその支持者による「プライド行進」(サンフランシスコ観光協会提供)

性的少数者(LGBT)やその支持者による恒例の「プライド行進」(サンフランシスコ観光協会提供)

サンフランシスコ市の公式観光マーケティング組織「サンフランシスコ観光協会」の予測では、今年の同市訪問者数は1290万人。2019年の2620万人から5割超の減少。2021年には1840万人まで回復を見込むものの、2019年比で約3割減にとどまる。回復はゆるやかで、海外からの観光客が戻るにはかなりの時間を要するとみられる。

今回のイベント許可プログラムは「JAM(Just Add Music)」と呼ばれ、▽カフェ▽屋上や駐車場など屋外の私有地▽ファーマーズマーケット(生産者の直売市場)▽屋外営業しているジム▽ドライブインなどでの音楽・エンタメ活動(バンド、DJ、演劇、ダンスパフォーマンス、ファッションショー、映画など)を想定している。衛生基準を守る企業の屋外興行の法的道筋を整え、新たな収益をもたらす機会を提供するねらいだ。市はかねて、屋内のバー、音楽会場、ナイトライフの場の活動を復活させる方法を検討しており、今回のプログラムはその一環とみられている。

JAMの申請は、専用サイトから行う。場所使用許可や動員規模、音量、衛生基準などを満たした上で必要書類を提出、審査の決定をメールで受け取る。手続きは無料。これまでは、年間12日間の許可証を取得するのに数百ドルが必要だった。

フィッシャーマンズ・ワーフのピア39(GettyImages)

観光客でにぎわうフィッシャーマンズ・ワーフのピア39。手前にはアザラシ(GettyImages)

また、サンフランシスコ観光協会では、訪問者にマスク着用やソーシャルディスタンス順守を宣言してもらう「安全な旅の誓い」への自発的な署名を求めている。サンフランシスコ観光協会の公式サイト上で「safe travel pledge」と検索するか、公式サイト上にランダム表示されるバナーをクリックすることでもサインできる。すでにカリフォルニア州外の人を中心に続々と署名が集まっているという。

10月中旬現在、米国は州や地域によって、海外からの訪問客に14日間の自主隔離を求め、日本も米国を感染症危険レベル3(渡航中止勧告)に指定している。米国観光は事実上閉ざされているが、サンフランシスコの観光再開に向けた動きは積極化している。

サンフランシスコ国際空港では、空港従業員に1時間以内で結果が判明する新型コロナウイルス検査を米国で初めて導入するなど、感染防止対策をさらに強化している。

サンフランシスコ国際空港の「ハーヴェイ・ミルク・ターミナル1」(サンフランシスコ観光協会提供)

サンフランシスコ国際空港の「ハーヴェイ・ミルク・ターミナル1」。同性愛(ゲイ)を公表して市政執行委員に当選、少数者の権利向上に取り組んだ故・ミルク氏の名を冠している(サンフランシスコ観光協会提供)

JAM申請サイト
https://sf.gov/provide-entertainment-or-amplified-sound-outdoor-space
「安全な旅の誓い」
https://www.sftravel.com/article/take-san-francisco-safe-travel-pledge
サンフランシスコ観光協会
https://www.sftravel.com/

REACTION

LIKE

SHARE

  • LINEでシェア

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら