&w

シトウレイの好きな服、似合う服。
連載をフォローする

定番アイテムでつくる、新鮮に見せる着こなし

シトウレイです、こんにちは!
寒い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
緊急事態宣言が発出されて、おぼつかなく不穏な気持ちの昨今ですが、命と健康を守る行動をとりつつ、いま出来ることを精いっぱいやって、できるだけポジティブでハッピーな気持ちで居続けることが大切なんじゃないかなって思います。笑顔は「免疫力を上げる」とも言われていますし、こんな時だからこそポジティブマインドで毎日を過ごしたいですね。

だ、か、ら、こ、そ、ファッションを楽しみましょ!
なぜならば、おしゃれすると一瞬で気持ちが前にむくから。とはいえ、新しい服を買うきっかけが、減ってしまったのも事実。いまは、家のクローゼットにあるものを見返して、普段とは違った着こなしで新鮮味を出してみてはいかがでしょう?
と言うことで今回は、ベーシックアイテムを洒脱(しゃだつ)に着こなす、そんな彼女をご紹介したいと思います。

定番アイテムでつくる、新鮮に見せる着こなし

クローゼットを覗(のぞ)けばありそうな定番の白シャツ、紺ブレ、ボーダーカットソーとボーダーのロングスカート。着ているアイテムはベーシックそのものなんですが、なんでしょうこのおしゃれ玄人感は!
みなさま、一緒に検証してみましょう。今回のポイントは三つです。

まず、ポイントその1。白シャツのあしらい方。
白シャツをボーダーカットソーのすそから出して、ボーダースカートとのセットアップで抜け感を出しています。

みなさま、写真の彼女を見て、白シャツが出ている部分だけを指か何かで隠してみてください。
彼女、「ボーダーワンピースをダラッと着ている人」に見えませんか?
白シャツを入れることで、ひとつ色味のポイントが加わり、全体のスタイルにメリハリ感が出てきます。ちなみに、シャツの長さもちょうどお尻が隠れる丈なので、お尻のカバーにもうってつけかも!

次に、ポイントその2。袖のまくりかた。
紺ブレを肘(ひじ)まであげて、中に着たボーダーをしっかり見せて(これポイント!)違和感を演出。この違和感こそがこなれ感、おしゃれ感に繋(つな)がっているんです。

ついつい無難に「ちょい見せ」ぐらいにとどめちゃいたくなりますが、ここは覚悟を決めてしっかり見せていきましょう!

そして、ポイントその3。しっぽみたいなファーのアクセを少し忍ばせてみる。
白シャツ、紺ブレ、ボーダーだけだと、どうしてもベーシックアイテムの定番感が全面に出がちですが、ファーをワンポイントにすることで少しラグジュアリー感、モード感を醸し出すことができます。

着ている物は変わらなくても、着こなしをバージョンアップするだけで、新鮮味を出すことができるんです。まさに「何を着るか、ではなくどう着るか」。おしゃれの神髄ここにあり!

「明けない夜はない、止まない雨はない」。希望をもってコロナ禍の終息を願いながら、ポジティブマインドで乗り越えていきましょう!

ではでは今日はこの辺で。また次回お会いしましょう!

写真集『Style on the Street:From Tokyo and Beyond』を発売

定番アイテムでつくる、新鮮に見せる着こなし
著者:シトウレイ 協力:スコット・シューマン、阿部千登勢、小木”Poggy”基史 発売日:2020年10月20日 Rizzoli; Bilingual版
独自の審美眼でストリートスタイルを撮影し続けてきたシトウレイさん。世界中の国籍、年代、人種、性別、職業、あらゆる違いを超えた、その先の「視点」で編まれた読み応えのある一冊。

〈シトウレイさんより〉
何を着るか、ではなくどう着るか――。
美しい写真を撮ることや、クールな瞬間を切り取るのが目的ではなくて、リアルなファッションの「そのまま」を切り取ることが、私のスタンスであり、ポリシーです。市井のスタイルやファッションは、今すぐにでも取り入れやすいコツやヒントに溢(あふ)れています。
この本が、あなたの毎日を、豊かに心地よく、笑って楽しく過ごす一つのきっかけになりますように。
Enjoy Fashion!

購入はこちら

REACTION

LIKE
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら