&w

&BRAND VOICE
連載をフォローする
SPONSORED

しあわせは続いてゆく。―小説家・朝吹真理子さんとうつわの記憶をたどる―

SPONSORED

「ものは、大切に扱うことで人間よりも長い命を生きる」と語る、小説家・朝吹真理子さん。 朝吹さんのご実家で受け継がれるロイヤルコペンハーゲンのうつわも、すでに長い年月を生きてきているもの。朝吹さんはそのうつわから、どんなしあわせな瞬間を受け継いできたのでしょうか。今回は、朝吹さんと一緒にロイヤルコペンハーゲン 本店をめぐり、朝吹さんとうつわの記憶をたどりました。

しあわせは続いてゆく。―小説家・朝吹真理子さんとうつわの記憶をたどる―

朝吹さんをご案内いただいたのは、ロイヤルコペンハーゲン 本店の青山衣梨店長。

日々の暮らしには、小さなしあわせがいくつも潜んでいる。一日にひとつでも見つけることができ、どういう感情の変化が訪れたかを観察してみると、きっと、長いステイホーム期間が充実したものになる。

小説家・朝吹真理子さんは、執筆や読書など自宅で過ごすことが多く、ステイホームの達人であるといってもいい。

しあわせは続いてゆく。―小説家・朝吹真理子さんとうつわの記憶をたどる―

紅茶の入ったブルーフルーテッドハーフレース ティーカップ&ソーサー 220㎖ ¥22,000(税込) /ロイヤルコペンハーゲン

「原稿を書いているときは、ひと息つくお茶の時間を大切にしています。マグカップを持つと、お茶のあたたかさが手に伝わって皮膚が赤く熱くなるのも、湯気で顔が濡れるのも、好きです。ちいさな瞬間に喜びがあります」

うつわに関しては、こんなエピソードもある。骨董屋を会場にした俳句の会の酒宴で、最年少だった朝吹さんが洗い物担当に指名され、いいうつわに直に触れる機会を得た。

「水で洗っているときに、うつわをゆっくりなでられる時間が大切でした。お皿の絵付けや裏の土の感じまでひとりでみられる。皿洗いから修行がはじまる理由が少しだけわかった気がしました」

しあわせは続いてゆく。―小説家・朝吹真理子さんとうつわの記憶をたどる―

朝吹さんが手にしたブルーフルーテッド ハーフレース カップ&ソーサー 200㎖ ¥19,800、(写真奥から)ブルーフルーテッド ハーフレース ティーカップ&ソーサー 220㎖ ¥22,000、 同 ハーフレース コーヒーカップ&ソーサー 180㎖ ¥22,000、同 フルレース コンポート Φ28×H17.5cm ¥165,000、同 ハーフレース シュガーボウル 13×9×H9.5cm ¥38,500/すべてロイヤルコペンハーゲン(すべて税込価格)

うつわとの独自の向きあい方は、幼少期の家庭環境からきているのかもしれない。ご実家には、ロイヤルコペンハーゲンの〈フローラ ダニカ〉のお皿があった。

「普段は食器棚に飾ってあり、お祝い事やお客さまがいらしたときに使っていました。私もそのお皿でザッハトルテを食べた記憶があります」

同シリーズは、デンマークの植物すべてが描かれていた植物大図鑑の写しで、一七九〇年より続く最高峰のライン。

しあわせは続いてゆく。―小説家・朝吹真理子さんとうつわの記憶をたどる―

日常空間である自宅に非日常のひとときを運ぶフローラダニカ。リビングに飾っている人も多いそうだが、ぜひ実際に手にとり使用して、王室御用達の上質感を堪能したい。(左上から反時計周りに)フローラ ダニカ フィッシュストレイナー 36cm ¥935,000、同 オーバルディッシュ 47cm ¥715,000、同 スープカップ&ソーサー ¥385,000、同 プレート 25㎝ ¥275,000、同 ソースボート ¥880,000、同 カスタード カップ&ソーサー ¥495,000、同 キャンドルスタンド ¥880,000、同 ベース(蓋つき)30㎝ ¥2,420,000/すべてロイヤルコペンハーゲン(すべて税込価格)グラス、カトラリー、ナプキンは参考商品

「草木は根まで忠実に描かれ、キノコや苔、藻までがモチーフになりました。製作には、熟練の職人が高度な技術で繊細な色味を表現し、何度かに分けて焼き、さらに別の職人が金彩を施しています」と教えてくれたのは、ロイヤルコペンハーゲン本店の青山衣梨店長。

そんなエピソードが、粘菌研究にも没頭した博物学者、南方熊楠の書籍を愛読する朝吹さんの心に響き、実家のうつわと自身の距離が近くなっていった。

しあわせは続いてゆく。―小説家・朝吹真理子さんとうつわの記憶をたどる―

(左上より反時計回りに)ブルーフルーテッド ハーフレース クリーマー 170㎖ ¥22,000、同 プレインティーポット 600㎖ ¥33,000、マカロンをのせた同 ハーフレース ピックルディッシュ 24.5×12cm ¥27,500、同 メガ デザートスタンド 3段 上段Φ17×中段Φ22×下段Φ27×H35cm ¥33,000、ホワイトフルーテッド フルレース プレート Φ17cm ¥9,350、ブルーフルーテッド メガ カップ&ソーサー 240㎖ ¥8,800、手間前の重ねたプレートは同 ハーフレース プレート Φ25cm ¥22,000、同 プレイン プレート Φ19cm ¥13,200、同 プレイン ティーカップ&ソーサー 190㎖ ¥16,500/すべてロイヤルコペンハーゲン(すべて税込価格)グラス、カトラリー、ナプキンは参考商品

「ものの命は人より長いと思っています。ロイヤルコペンハーゲンのお皿類も含め、家の食器は、亡くなった祖母のところにあったものが多いです。お皿を出したりするたびに、もういない人を思い出すのも、その人が好きだった料理をつくってよそったりするのも、いいものだなと思います。割ってしまったお皿は金継ぎしたりしています」

あるとき、結婚記念日に買った皿が真っ二つに割れてしまったことがあったそうだ。同じものを買い直しても良かったが、朝吹さんは自ら金継ぎをして修復。出来映えは、美しいとは言いがたいものだったと話すが、継ぎ目がまるで皿から木の幹が生えたようになったとか。しかし、それも愛嬌。愛着が増し、いまも大切に使っている。

しあわせは続いてゆく。―小説家・朝吹真理子さんとうつわの記憶をたどる―

ブルーフルーテッド ハーフレースを中心にプレイン、フルレース、メガをミックス。花やスイーツの色も意識してコーディネートすれば、おもてなしのワンシーンが華やかに。(上段左上から)同 ハーフレース ティーカップ&ソーサー 220㎖ ¥22,000、同 ハーフレース プレート Φ25cm ¥22,000、同 プレイン プレート Φ19cm ¥13,200、同 フルレース ティーカップ&ソーサー 220㎖ ¥44,000、同 プレイン プレート Φ25cm ¥16,500、同 ハーフレース プレート Φ19cm ¥16,500、同 メガ ジャグ 600㎖ ¥16,500、(中段左から)同 ハーフレース ケーキスタンド Φ31cm(天面28)×H13.5cm ¥88,000、同 ハーフレース ピックルディッシュ 24.5×12cm ¥27,500、同 フルレース シュガーボウル 9×H7cm ¥47,300、同 フルレース ティーポット 1000㎖ ¥110,000、同 ハーフレース クリーマー 170㎖ ¥22,000、同 プレイン ティーポット 600㎖ ¥33,000、同 プレイン ティーカップ&ソーサー 190㎖ ¥16,500、同 メガ カップ&ソーサー 240㎖ ¥8,800、同 メガ デザートスタンド 3段 上段Φ17×中段Φ22×下段Φ27×H35cm ¥33,000/すべてロイヤルコペンハーゲン(すべて税込価格)グラス、カトラリー、ナプキンは参考商品

朝吹家には、青の花模様〈ブルーフルーテッド〉のうつわもいくつかある。これは一七七五年の開窯と同時に誕生した模様で、中国の青花文様や日本の古伊万里に影響を受けている。顔料には、入手しやすく、高温でもわずか二回の焼成で済むコバルトが採用されたが、その背景には、陶磁器の生産に力を注ぎ、国民の生活を豊かにしたいというデンマーク王室の思いがあった。

また、ブランドのトレードマーク、三本のウェーブは、デンマークの重要な水域を示し、さらにフルーテッドの装飾の特徴である二枚貝を思わせる溝彫りからは豊かな海を感じることができる。ティーポットの取っ手にカタツムリの貝殻をデザインしたものもあるが、それもやはり貝に紐付いている。

「そうなんですね。カタツムリと思うと、一層かわいらしく感じます。間もなく迎える母の誕生日にはこれを贈ろうかな」

娘と母の気持ちをつなぐ新たなブルーフルーテッドのアイテムが、朝吹家に加わろうとしている。

しあわせは続いてゆく。―小説家・朝吹真理子さんとうつわの記憶をたどる―

建築家、プロダクトデザイナー、自転車デザイナーによるコラボレーションによって誕生したHAV〈ハウ〉は、デンマークの海の波を表現したシリーズだ。ハンドペイントの花が美しいblomst〈ブロムスト〉とも好相性。青が効いたシンプルな白磁は、和食にも洋食にも合う。
(左上より)HAV <ハウ> カップ 270㎖ ¥11,000、同 プレート Φ27cm ¥14,300、blomst <ブロムスト> プレート フレンチアネモネ Φ22cm ¥11,000、同 ボウル フレグラントカーネーション Φ14cm ¥11,000、テーブルセンターに置いたHAV <ハウ> カラフェ 1300㎖ ¥30,800、HAV<ハウ>に重ねたblomst <ブロムスト> プレート ヒヤシンス Φ22cm ¥11,000/すべてロイヤルコペンハーゲン(すべて税込価格)グラス、カトラリー、ナプキンは参考商品

現在、手書きシリーズの多くのテーブルウエアがタイの工房でつくられている。タイ人をはじめ、さまざまな国の職人がデンマークデザインの真髄を理解し、高い品質でのものづくりを実現。技術指導にあたるメンバーには日本人もおり、わが国のきめ細かな職人技が海を越えて伝播している。

「ブランドのアイデンティティへの理解や、技術の継承に、国も人種も関係ないと思います」と朝吹さん。

大切な人から受け継いだうつわを、食卓で使う小さなしあわせ。大切な人のしあわせなひと時を思ってうつわを選ぶ楽しみ。しあわせは、新しい時代にも変わらずに日々の暮らしのなかに息付いている。

しあわせは続いてゆく。―小説家・朝吹真理子さんとうつわの記憶をたどる―

朝吹真理子(あさぶきまりこ)/2009年、「流跡」でデビュー。2010年、同作でドゥマゴ文学賞を最年少受賞。2011年、「きことわ」で芥川賞を受賞。2021年春、エッセイ集「だいちょうことばめぐり」を刊行。

Photographs:SADATO ISHIZUKA Styling (Model) :NAOMI SHIMIZU Hair&Make-up :RUMI HIROSE Text:YUKO OBA Edit:AI YOSHIDA Produce:AERA STYLE MAGAZINE

【問い合わせ】
ロイヤルコペンハーゲン 本店 ☎03-3211-2888
ロイヤルコペンハーゲン オンラインショップはこちら

REACTION

LIKE
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら