&Travel

海の見える駅 徒歩0分の絶景
連載をフォローする

視界を埋め尽くす桜と海のコラボ 石川県・能登鹿島駅

春、緩やかにカーブしたホームは、桜のトンネルになる。そこを列車が通るたび、花吹雪がいっせいに舞う。桜の木の向こうに望めるのは、透き通るほど美しい海――。そんなぜいたくな光景に出会えるのが、のと鉄道の能登鹿島駅(石川県穴水町)だ。

連載「海の見える駅 徒歩0分の絶景」は、アマチュア写真家の村松拓さんが、海のそばにある駅で撮った写真を紹介しながら、そこで出会ったこと、感じたことをつづります。

徒歩0分で、桜のトンネル

能登半島のほぼ中央にある七尾駅から、穴水駅までの全長33.1kmを結ぶ、のと鉄道。名湯・和倉温泉を経由しながらも、車窓からは田園風景と七尾湾を望める、のどかなローカル線だ。能登鹿島駅があるのは、終点・穴水駅のひとつ手前。七尾駅からは30分ほどで到着する。

2017年4月中旬、桜が満開の時期をねらって、能登鹿島駅を訪れた。

ホームに降り立つやいなや、出迎えてくれたのは、舞い降りる花びら。見上げれば、満開の桜。それもホームの端から端まで続いている。能登鹿島駅は、駅そのものが桜のトンネルなのだ。

視界を埋め尽くす桜と海のコラボ 石川県・能登鹿島駅

この桜並木は、のと鉄道の前身である国鉄七尾線が1932(昭和7)年に開通した際、地元の住民が開通を祝って植えたもの。90年近く経った今でも、地元の方々が結成した保存会によってきちんとメンテナンスされているようだ。

列車が去ると、たくさんの先客の姿が見えた。ざっと30名ほどはいる。思い思いに、写真を撮ったり、じっくりと木を眺めたり、家族で談笑したり。桜の淡いピンク色と、かすんだ空の淡い青、それに人々の楽しそうな姿が、理想郷を思わす、幻想的な空間を作り上げていた。

視界を埋め尽くす桜と海のコラボ 石川県・能登鹿島駅
文句のつけようのない満開ぶりだった。開花状況は「能登鹿島駅さくら保存会」のブログで確認した
視界を埋め尽くす桜と海のコラボ 石川県・能登鹿島駅
列車の到着は、たまにしかないシャッターチャンスだ

桜のみならず、海も美しい

能登鹿島駅の絶景は、桜だけではない。もちろん海だって見える。小高いホームの東側に広がるのは、七尾北湾。能登半島と能登島に囲まれており、日本海側にありながら、白波はほとんど見えない。そのうえ、近づけば底が見えるほど透き通っている。日本海の荒々しいイメージとはまるで対照的な、穏やかな海だ。

そんな海を見ようとすれば、いやおうなく桜がフレームインしてくる。視界を埋め尽くさんばかりの、桜と海のコラボ。なんてぜいたくな景色だろう。

視界を埋め尽くす桜と海のコラボ 石川県・能登鹿島駅

駅舎越しに眺める海も、また絵になる。能登鹿島駅は無人駅のため、改札がない。ホームから海のほうまで一直線に階段が貫く。しかしその途中で、意匠を凝らした駅舎の上屋が額縁のように、海と桜を美しいバランスで切り取ってくれる。

視界を埋め尽くす桜と海のコラボ 石川県・能登鹿島駅
ホームから駅舎越しに見る海と桜。年に一度の花見イベント(2021年は中止)を翌日に控え、駅前には出店のテントが立っていた

能登鹿島駅の駅舎は、桜を思わすピンク色。屋根の上では風見鶏が回り、かわいらしい。ちなみに「能登さくら駅」という愛称は、1988(昭和63)年、この駅舎が完成したのを機につけられたそうだ。

視界を埋め尽くす桜と海のコラボ 石川県・能登鹿島駅
濃淡さまざまな桜に囲まれた、ピンク色の駅舎。屋根には風見鶏がいるが、あいにく、桜の存在感が強すぎて目立たない

夜には「ぼんぼり」のお楽しみ

夕暮れ時。花見なら帰り支度を始めてもよい頃だが、能登鹿島駅には宵の口にも楽しみが残されている。ホームにつるされたぼんぼりが、桜の時期に限ってライトアップされるのだ。

18時40分、日の入りを迎えて薄暗くなったホームを、淡い光が包んだ。ぼんぼり一つひとつに書かれた「能登さくら駅」という文字が、誇らしげに浮かび上がる。

視界を埋め尽くす桜と海のコラボ 石川県・能登鹿島駅

ただ、昼間のにぎやかさはいつの間にか消え、今は誰かのシャッター音だけが、ときたまホームにこだまする。潮風も肌に冷たい。名残惜しいが、次がいよいよ帰りの列車だ。

踏切の音が鳴り、七尾行きの列車がホームへと滑り込む。すると、風にあおられた花びらがいっせいに舞い上がった。能登鹿島駅は、駅をたつ瞬間まで、夢のような光景を見せてくれた。

車窓に流れるぼんぼりの灯(あか)りを見つめながら、必ずまた春の夢を見に来ようと、心に誓った。

北陸新幹線金沢駅から特急「能登かがり火」「サンダーバード」で約1時間、和倉温泉駅からのと鉄道で約26分。

のと鉄道
http://www.nototetsu.co.jp/

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら