&Travel

永瀬正敏フォトグラフィック・ワークス 記憶
連載をフォローする

(107)紳士の優雅な振る舞いに魅了 永瀬正敏が撮ったカタール

国際的俳優で、写真家としても活躍する永瀬正敏さんが、世界各地でカメラに収めた写真の数々を、エピソードとともに紹介する連載です。つづる思いに光る感性は、二つの顔を持ったアーティストならでは。今回はカタールのオープンカフェで出会った男性。一枚だけのシャッターチャンスに、永瀬さんが魅了された理由とは?

(107)紳士の優雅な振る舞いに魅了 永瀬正敏が撮ったカタール
©Masatoshi Nagase

その紳士は夜のオープンカフェで優雅に水たばこを吹かしていた。
その姿がとても様になっていた。
これはその時思わず撮った一枚だ。

旅の期間中、僕は体験する機会がなかったが、
カタール(中東全域か?)では室内も含め、
水たばこを吹かしている男性をよく見かけた(吸える場所等が決まっているのかもしれないが)。

その中でもこの民族衣装に身を包んだ男性は堂に入っていた。
その場の雰囲気も、傍らに置かれた杖も、吐き出された煙の奥に見える鋭い眼光も、銀色に輝くパイプも、
すべてがまるで撮影のためにお膳立てされたようだった。
あまりにもはまっていて、一瞬カメラを向けるのを忘れたぐらいだ。

ある時はその瞬間を捉えられ、ある時は思いっきり逃してしまう。
写真を撮っているとその繰り返しだ。
後者の方が、もしかしたら多いかもしれない。
カメラを持っていなくて、素晴らしい瞬間を逃してしまい、心の中で地団太を踏むこともよくある。

偶然通りかかった僕は、この一枚だけシャッターを切った。
僕はその後、お礼を兼ねて手を挙げあいさつした。
紳士も手を挙げ応えてくれた。
その手の挙げ方も、そこだけスローモーションになったのか?と錯覚するぐらい、
とても優雅な振る舞いだった。

REACTION

LIKE
COMMENT
1
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら