&Travel

魅せられて 必見のヨーロッパ
連載をフォローする

気軽に楽しめる標高1874mの山歩き ドイツ・イエンナー山

ツアーの行き先としてはメジャーでないけれど足を運べばとりこになる街を、ヨーロッパを知り尽くした作家・写真家の相原恭子さんが訪ねる「魅せられて 必見のヨーロッパ」。今回は2019年に訪ねたドイツのベルヒテスガーデン国立公園の3回目、イエンナー山です。標高1874mの山を気軽に登れる、その理由とは?

1800m地点まで、一気にロープウェーで

神秘的なエメラルド色の湖水にうっとり〉〈摂政ルイトポルトが愛した「魔法の森」〉〈ドイツ・オーストリア国境越えハイキング〉に続く今回は、ケーニヒス湖を見晴らすイエンナー山(1874m)へ登ります。といってもロープウェーで1800m地点まで昇れるので、気楽に絶景を楽しみながら、登山の気分が味わえます。

さあ、ケーニヒス湖の近くのロープウェーの駅へ向かいましょう。駅にはドイツ語で「Jennerbahn(イエンナーバーン)」と書かれています。

谷の駅
標高630mの「谷の駅」(Talstation)
ロープウェーからの景観
さっそくロープウェーに乗って、窓からパチリと1枚

緑の山々に囲まれて家々が並ぶ風景に、心が癒やされます。

1200m地点の「中間駅(Mittelstation)」で乗り換えて、一気に標高1800mの「山駅(Bergstation)」へ。

山駅直結のレストラン
山駅に直結しているレストラン「イエンナーアルム」

山頂の「十字架」目指し歩く

眺望抜群です。景色を楽しみながらビールでも飲みたいところですが、まずは山頂の十字架を目指して歩きましょう。標識によれば、山頂まで約15分です。

歩きながら振り返ると、すごい! 山々に囲まれています
振り返ると、すごい! 山々に囲まれています
道端にはかれんな植物が
道端にはかれんな植物が
下を眺める
下を眺めると、山道が続き、山小屋も見えます
NEXT PAGE見えてきた! 山頂の十字架

REACTION

LIKE
COMMENT
1
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら