&Travel

おうちで「読む」韓国旅
連載をフォローする
SPONSORED

定番のソウルから郊外へ 本物の歴史・文化に触れる

SPONSORED
ライトアップされた夜の水原華城。市内とともに幻想的に光り輝く

韓国旅行の魅力が詰まった首都ソウルだが、その近郊にも、本物の韓国の食文化や歴史が堪能できる場所が散在している。「定番ソウル」は卒業し、地方の雰囲気もただよう郊外へ足を延ばしてみよう。新型コロナウイルスの影響で、一番近い隣国の旅も難しくなっているが、旅行を自粛している今だからこそ、この記事を読んで、家にいながら旅を体感してみてほしい。コロナ禍収束後の旅を「진짜 즐거운(チンチャ チュルゴウン、ほんと楽しい)」ものにするために、韓国の旅をリアルに思い浮かべておこう。

※本コンテンツは2020年12月以前に撮影・制作されたもので、店舗情報などが変更となっている場合があります。また、今後の旅行の計画にあたっては、外務省のホームページなどをご確認ください。

空港のおひざ元・インチョンで市場グルメや中華街

まずは、韓国旅行の入り口となるインチョン国際空港のおひざ元・仁川(인천、インチョン)。空港から路線バスでも行けるのが、インチョンを代表する新浦(シンポ)国際市場。19世紀末、外国人に高級野菜を売る場所として開かれた。生鮮食品や衣類、雑貨まで約140店舗が集まる。韓国の庶民の息づかいが聞こえてくるようなグルメもいっぱいだ。

インチョンのシンポ国際市場
インチョンのシンポ国際市場
「タッカンジョン」(鶏のから揚げ甘辛ソースかけ)
「タッカンジョン」(鶏のから揚げ甘辛ソースかけ)

市場の近くには、中華街もある。朝鮮王朝時代に清朝との開港場となったのが由来。ここでは、韓国の国民食ともいえる「韓国中華」のチャジャンミョン(甘辛い肉みそをかけた麺)を食べてみよう。日本にも「ジャージャー麺」があるように、韓国でも中華料理を韓国風にアレンジしたチャジャンミョンが親しまれている。

シンポ国際市場から徒歩圏内の中華街
シンポ国際市場から徒歩圏内の中華街
チャジャンミョン
チャジャンミョン

近現代史に登場する江華(カンファ)島もインチョン市に属する。ここには、韓国仏教の最大宗派の寺・伝燈寺(チョンドゥンサ)がある。山麓に建つ名刹で、建築工芸にも目を奪われる。

伝燈寺(チョンドゥンサ)

朝鮮王朝後期の要塞都市、世界遺産の水原華城

ソウルから特急列車で約30分。水原(수원、スウォン)市の中心部を取り囲むようにして建つ壮大な都城が水原華城(スウォンファソン)だ。朝鮮王朝後期に、東洋と西洋の技を尽くして造られた。総面積130ha、城壁の全長5.7km、ユネスコ世界遺産に指定されている。東西南北の門や水門、楼閣、砲台などが備わり、堂々たる要塞都市になっている。

水原華城=GettyImages
=GettyImages
地上70~150m、展望気球から見る世界遺産の景色は格別だ
地上70~150m、展望気球から見る世界遺産の景色は格別だ

日本でも近年増えているヤンニョムチキン(たれ付きの鶏唐揚げ)だが、広く知られている通り、韓国が本家本元だ。スウォンは、大きな釜で豪快に揚げられる「トンダック」(釜焼き唐揚げ)が名物。「トンダックストリート」と呼ばれる通りがあり、11軒ほどが味を競う。

「トンダックストリート」100mほどの通りに店が並ぶ
「トンダックストリート」。100mほどの通りに店が並ぶ
トンダック
トンダック

韓国式の伝統民家「韓屋」で、伝統茶や餅菓子などで一息つくのもよい。「ギョンアンダン」はSNSでも人気の韓屋カフェだ。

ギョンアンダン

古きよき韓国に触れられるヨンインの民俗村

銅鑼(どら)や太鼓を打ち鳴らし、輪になって踊り飛び跳ねる農楽の音は、古きよき韓国を感じさせてやまず、田舎の風景がまぶたによみがえってくる。かねてからテーマパークとして人気のあった韓国民俗村(ミンソクチョン)も、近郊の龍仁(용인、ヨンイン)にある。朝鮮半島に古くから息づく生活様式や文化を見学・体験できるスポットだ。韓国の時代劇やドラマのロケにも使われる。

民俗村
民俗村

日本でもポピュラーになった豚バラ肉の焼き肉・サムギョプサルだが、30~40年前の伝統的な壺でいぶしながら焼き上げるつぼ焼きサムギョプサルを、ぜひ味わいたい。ヨンインの「サンコル」のそれは、余分な油が落ちスモークされた香りを楽しめる。

「サンコル」のサムギョプサル
サンコルのサムギョプサル

ソウルから近郊都市への移動は、ちょっとした韓国の国内旅行気分。ソウル滞在では見られない景色や、地方都市の雰囲気を味わうことができるだろう。

진짜 맛있어!(チンチャ マシッソ、ほんとおいしい)、 진짜 재밌어!(チンチャ チェミッソ、ほんとおもしろい)……。この「チンチャ」を発音するとき、韓国人は強めに抑揚をつけることが多い。「チンッッチャ」とかみしめるように話すのだ。「ほんっっと」「まーじで!」のように。リアルに楽しく韓国の世界に入りこめる観光ガイド「チンチャ コリア」を、韓国観光公社大阪支社が発行している。コロナ禍で、一番近い隣国の旅も難しくなっているが、同ガイドから韓国の旅をリアルに思い浮かべ、計画を立ててみてはどうだろうか。

本物に出会える韓国旅「チンチャ コリア」特設サイト

韓国観光公社大阪支社では、本当に楽しめる、本物に出会えるとっておきの韓国旅「チンチャ(本当の) コリア」をテーマに、海外旅行に行けない今でも家にいながら韓国を楽しめる様々なコンテンツを皆様にお届けする、チンチャ コリア特設サイトを開設。

「チンチャ・コリア」特設サイト

特設サイトでは、韓国の最新スポットや、話題のドラマロケ地情報など、旬な情報をギュッと詰め込んだチンチャ コリアのデジタルブックを見ることができる。その他にも、家にいながら韓国について学べる「チンチャ コリアオンライン留学セミナー」動画も公開中。

チンチャ コリア特設サイト  https://chinchakorea.com/

本件に関するお問い合わせ先:韓国観光公社大阪支社 
メール:osaka@visitkorea.or.kr

(写真は表記のない場合、韓国観光公社大阪支社提供)

フォトギャラリーへ(写真をクリックすると、くわしくご覧いただけます)

REACTION

LIKE
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら