&M

小川フミオのモーターカー
連載をフォローする

世界を驚かせたデザイン 「バタフライドア」のトヨタ・セラ

バタフライドアが衝撃的だった

トヨタ自動車は、手堅い製品戦略を採ると言われるものの、時として冒険に踏みきることもある。1990年に発売された「トヨタ・セラ」も、デザイン的に世界中のメーカー(のデザイナー)を驚かせた製品だ。

全部がガラスで出来ているようなキャビンと、斜め前方に跳ね上がるように開くドア。しかも車体が低いので、スポーツカーに通じるスタイリッシュさもある。英国のスーパースポーツカー、マクラーレンにも影響を与えたのではないかと思うほど斬新な試みだ。

ドアが閉まっている姿はスポーツカー的だ
ドアが閉まっている姿はスポーツカー的だ

しかも全長は3860ミリしかない2プラス2というコンパクトなパッケージ。パーソナルな雰囲気を強く打ち出したのも、よかった。じっさい、当時、自動車デザイン世界で飛ぶ鳥を落とす勢いだった米ゼネラルモーターズのデザイン部を統括していたチャック・ジョーダン氏が「このクルマ欲しいね」と言ったという。

この逸話だけでも、世界的に認められたすごいスタイル、と思わされたものだ。トヨタが米国西海岸に持っていたデザインスタジオでの試作から始まったプロジェクトのようで、私は、開発中の写真を見せてもらったことがある。

世界を驚かせたデザイン 「バタフライドア」のトヨタ・セラ
大きなガラス面積がよくわかる

バタフライドアとトヨタのデザイン部では呼んでいたドアは当初からの与件だったものの、初期のスタイリングはどちらかというとウェッジシェイプ。当時のトヨタの小型車(ターセルなど)に通じるスタイルだ。プロダクトになったときは、豊かな曲面で構成されたボディーへと変わり、美しさに感心させられた。

世界を驚かせたデザイン 「バタフライドア」のトヨタ・セラ
ドアには小さなウィンドーが設けられている

真横から眺めると、内部にボディー強度や横転時の安全性確保のため、T字形の補強が入り、そこを境に、前部分がドア、後ろ部分がグラスハッチと機能が分けられている。ドアが閉まっているときは、ポルシェ911に設定されていた「タルガルーフ」を思わせた。

ドアの開閉に要する力が気温に影響を受けないように、操作力温度補償ステーなる機構まで採用。日差しが強いときは温室のようになるキャビンのために、当時このクラスにはめずらしいオートエアコンと、強力なベンチレーション(空気入れ替え機能)、さらにルーフサンシェードまで装備されるという凝りかただ。

一体型計器パネルをダッシュボードにはめこんだ意匠
一体型計器パネルをダッシュボードにはめこんだ意匠

シャシーはスターレットの流用で、エンジンは110馬力の1496ccで前輪駆動。車重は890キロ。今の常識からすると重量級ではないとはいえ、当時運転した印象では、重ったるい感じだった。クルマとしては楽しくなかったのが、本当に残念に思えたものだ。

ソフトな座り心地のハイバックシート装備
ソフトな座り心地のハイバックシート装備

今でもスタイリングの魅力は褪(あ)せていない。衝突安全性や歩行者保護など、現在の安全基準をクリアするために、美しさを追求したスタイルは実現できないかもしれない。それでも、もう一度、同じようなデザインコンセプトで、21世紀のセラを作ってくれないものか、と思う。

【スペックス】
車名 トヨタ・セラ
全長×全幅×全高 3860x1650x1265mm
1496cc直列4気筒 前輪駆動
最高出力 110ps@6400rpm
最大トルク 13.5kgm@5200rpm

(写真=トヨタ自動車提供)

フォトギャラリー(クリックすると、写真を次々とご覧いただけます)

REACTION

LIKE
COMMENT
1
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら