&Travel

あの街の素顔
連載をフォローする

伝説の妖怪「ケンムン 」と神秘の森を訪ねる 奄美大島南部の旅(下)

世界自然遺産登録に向けて注目度が高まる宇検村(うけんそん)。自然豊かな奄美大島の中でも南部の西端で、天孫降臨伝説の霊峰ともいわれる奄美群島最高峰、湯湾岳(ゆわんだけ)のふもとに位置する。周辺の森は「アマミノクロウサギ」をはじめ貴重な動植物たちの生息域が育まれ、伝説の妖怪「ケンムン」がすんでいると語り継がれている。村内には6体のケンムン像が隠れていて、みんなが来るのを待っているというので、3月下旬捜索がてら訪れた。

(文・写真:鈴木博美)

※最新の営業状況は各所にお問い合わせください。

奄美の妖怪「ケンムン」を探せ!

海

奄美大島の中心地、名瀬から車で1時間ほどの南西端にある宇検村は、その位置関係から「奄美大島の奥座敷」と呼ばれる。リアス式海岸がつくる南部らしい島の原風景が今も残る、美しいところだ。

そんな宇検村にすむケンムンとは、奄美大島に古くから伝わる妖怪とも精霊とも言われ、容姿はかっぱに似ているが全身けむくじゃらで、相撲といたずらが大好き。山を守る神でもあり「自然を破壊するとケンムンの呪いにかかる」と恐れられている。宇検村では、そんなケンムンの伝承や民話を語り継ぐために六つのケンムン像が設置されている。しかしその場所の案内板はない。探し出すヒントはケンムンがすむと伝えられるガジュマルと水だという。

ガジュマルの木
ケンムン像

まずはフォトジェニックな場所として人気がある田検(たけん)バス停の脇に立つガジュマルの大木へ。辺りを捜索すると、バス停の待合所の上に横たわって海を眺めるケンムンを発見! さらに車で15分ほど走った釣り船発着所近くで、目の前に浮かぶ枝手久島(えだてくじま)を指さすケンムン。そして県道の交差点にある「湯湾ケンムンミニ公園」で石に座っているケンムンを見つけた。

ケンムン像
滝

ほかにも、宇検村役場方面から新小勝(アランガチ)トンネルを越えると道路に覆いかぶさるような大きなガジュマルの木のたもとや、すぐそばの湧水(ゆうすい)池「イジュンゴ」でケンムンが見られる。周辺には霊峰湯湾岳を源流とする落差約30mのアランガチの滝があるので併せて訪れたい。

ケンムン像

宇検村に深く切れ込む焼内(やけうち)湾の南岸沿いをドライブする。リアス式海岸沿いのシマ(集落)を一つ一つ過ぎてゆくと、青いグラデーションが美しい海が見えてくる。秘境ビーチで知られるタエン浜を過ぎ、道が行き止まる屋鈍(やどん)海岸へ。ここまで宇検村役場から約30分。奥座敷と呼ばれる宇検村の最深部で、海岸沿いに海を見つめるケンムンが立っていた。

これで6体。それぞれの像の横にはケンムンの逸話が書かれた看板が立ち、伝承を通して島の暮らしや風習を知ることができる。そして、全ての像を探している間に宇検村をくまなく観光することができるというわけだ。

海
ケンムン像

ケンムンの像が立つ屋鈍集落では、奄美大島でもほとんど見ることがなくなったサンゴの石垣が残っている。シマの突き当たりにあるカフェのテラスで、目の前に広がる透明度抜群の海を眺め、波音を聴きながらいれたてのコーヒーを一杯。するとカフェのマスコットでフレンドリーな巨漢のニワトリがやってきた。お店の裏庭にはお昼寝中のヤギの家族。カフェの隣にはコテージがあり宿泊も可能だ。ここは奄美大島の中でも、さらにゆったりとした心地よい島時間が流れている。

ヤギとニワトリ
カフェ

■やどんカフェ いちのいち

住所:大島郡宇検村屋鈍1-1

電話:090-4243-3298

営業時間:12:00〜17:00(火・水・木曜日定休)

https://yadoncafe.amamin.jp/

NEXT PAGE神々に守られた夜の森へ

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら