&M

“かっこいい”との付き合い方
連載をフォローする

町田啓太、30代からの理想「ポーズじゃなく、自分をさらけ出せる人間に」

宮田浩史撮影

多くの人が憧れる俳優たち。彼らはなぜ「かっこいい」のか。その演技論や仕事への向き合い方から、ルックスだけに由来しない「かっこよさ」について考えたい――。

今春から大河ドラマ『青天を衝け』で、新選組の“鬼の副長”土方歳三を演じている町田啓太さん。昨年放送のドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』でさらなるブレークを果たし、注目度は一躍上昇中だ。30代に突入したばかりの町田さんにとって「かっこいい」とはどうあることなのか――。

(取材・構成=西森路代 文中敬称略)

土方との共通点は「田舎出身」

5月から大河ドラマ『青天を衝け』(NHK)に土方歳三役で出演する町田啓太。新選組のダンダラ羽織に憧れを持っていたという。

「羽織に袖を通したときは、それ自体が当時のものではないとわかっていても身が引き締まる思いでした。幼少時、道草をしながら、田舎道で木の枝を振り回したり、時代劇が好きで剣道を習っていた僕にとっては、感慨深かったです」

演じる土方歳三に対しては、どんなイメージを持っていたのだろう。

町田啓太、30代からの理想「ポーズじゃなく、自分をさらけ出せる人間に」
宮田浩史撮影

「すごく自信のある人だと思いました。自分に対しても周りの人に対しても厳しい人でもあるなと。筋を通してさまざまなことを進めていくためには、心が強くないといけないし、いろんな考えを自分の中に落とし込まないとできないのではないかと思いました。でも、どう生きるか、死ぬかというのは、今の時代でも考えないといけないこと。どうあるべきなのか、自分自身に問うようになりました」

町田は土方と自分の共通点を「田舎の出身だということ」と語る。そこには、幼少時代に過ごした土地や環境が似通っているという意味だけではない、また別の思いもあるようだ。

「僕は上京してきたときに、自分が田舎者であることをあまり出したくないという気持ちがあって、洋服についても頑張って学んだりしました。そういう部分って土方にもあったんじゃないかなと思うんです。土方の場合は、武家出身じゃないところから武士になるので、『武士ってこういうものだろう』と思って、誰よりも武士であろう、武士に成り上がろうとしていたんじゃないかと。人一倍、武士のイメージを守ろうとして、近づきたいと思い、“演じて”いるようなところもあったんじゃないかと思いました。今回、そういうところも意識してチャレンジして演じています。僕自身も芸能界という華やかな場所に憧れを抱いてこの世界に入ってきたので、何かを志し、なりたいと思う気持ちはわかるなと思いました」

反対に、似ていないと思う部分もあるという。

町田啓太、30代からの理想「ポーズじゃなく、自分をさらけ出せる人間に」
宮田浩史撮影

「あえて似ていない部分を言わせていただくとしたら、僕は人に無理強いはできないというところですね。それは時代もあるんだと思います。土方の生きていたのは、そうせざるを得ない時代だったんだと思います。僕はそういう決断はできない小心者ですね」

「もしもその当時生きていたら土方のように命を張れていたかと考えると、想像がつかないし、何かあったら逃げていたかもしれない。それでも、自分にも家族を大事にしたいという思いはあるし、人のために動けるのは素晴らしいことだと思う気持ちもあります。だからその時代に生きていても、何かを良くするために、前向きに生きていられたらいいなとも思います。たぶん、そんなふうに生きられていない可能性のほうが高いんですけどね」

NEXT PAGE能力が高い人がかっこいいと思っていたけれど……

REACTION

LIKE
COMMENT
1
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら