小川フミオのモーターカー
連載をフォローする

力強さを秘めたスタイル グループBラリーを席巻した「プジョー205ターボ16」

ピニンファリーナが手がけた205の特徴を生かしたモンスターマシン

ラリーカーはどうしてあんなにカッコいいのか。自動車ファンなら同意してもらえるのでは。派手に見えるから? 実際に速いから? その中にあって、めちゃくちゃ速くて、しかし外観はエレガントとすら思える、という稀有(けう)ともいえるスタイルを持つのが、フランスのプジョーが1984年に世に送り出したラリーカー「205ターボ16」。

ラリーカーは多くの場合、迫力勝負というか、太いタイヤに張り出したフェンダーに、ボディーのいたるところの空気抜き、巨大な前後のエアスポイラーなどで目をひく。それに対して205ターボ16は、ものすごく派手なクルマではない。むしろ、磁器の壺(つぼ)のように内部から外に向かって強く押しだす力を感じさせる、秘めたる力強さともいうべきものが特徴的だ。

ラリーに参戦するため規定の200台が一般に販売された
ラリーに参戦するため規定の200台が一般に販売された

先行してマーケティングに成功したルノー(ルノー5ターボ)の例にならい、プジョーは市販のコンパクトハッチバックである205の販売をさらに押し上げるため、このクルマを作りあげた。自分の乗っているクルマ(に似ているマシン)がラリーで活躍するのを見ると留飲が下がるという人が多かったのだ。

レーシング部門が、スタイリング的に近いイメージの車体をデザインし、欧州では特に高い人気を誇っていたラリーで走らせたのだった。ドライバーが乗る部分だけモノコック構造で、前後は鋼管フレーム。エンジンは後輪の前に搭載され、でかい径のターボチャージャーで最大450馬力(規定により販売しなくてはいけない市販版は200馬力)を出し、四つの車輪を駆動した。

ロゴは若々しく元気なイメージ
ロゴは若々しく元気なイメージ

ボディーはグループBマシンの定石どおり、整備性のよさと、ぶつけたときなどの交換性を考えている。前後の大きなFRP製カウルがガバッと取り外せるなど、そんなところに実戦のために作られた“ホンモノ”感覚が満ちあふれていた。

FRP製の軽量カウルはのちにケブラー製も用意された
FRP製の軽量カウルはのちにケブラー製も用意された

はたして、84年からラリーを席巻し、85年も86年も、向かうところ敵なしという活躍ぶりだった。あいにく、高速による悲惨な事故が多いことから世界ラリー選手権において高速グループBクラスが廃止されたため、活躍はここで休止した。

破竹の勢いを止めるメーカーは出てくるのか。それを楽しみにしていただけに残念だった。プジョーはこの後、このモンスターに「プジョー405」をイメージしたボディーをかぶせて、ダカールラリーを制覇。でもやっぱり、セダンの405より、ホットハッチ(速いハッチバック)の205の、凝縮されたように思える外観のイメージがよく合っていたと思う。

大書しなくても特別だってわかるのに、と当時思ったロゴ
大書しなくても特別だってわかるのに、と当時思ったロゴ

皆さんは、どんなラリーカーが好きだろうか。最近ならトヨタが力を入れているヤリスがコンパクトながら痛快な走りを楽しませてくれている。もっと前なら、アウディクワトロがあったし、ランチアフルビアHFやストラトス、はたまたデルタインテグラーレにもシビれたものだ。フィアット131アバルトもよかった。スバルも三菱も頑張っていた。つらつらと好きだったマシンを思い出すのも、楽しい作業だ。

【スペックス】
車名 プジョー205ターボ16
全長×全幅×全高 3820x1700x1335mm
1775cc直列4気筒 ミドシップ 全輪駆動
最高出力 200ps@6750rpm
最大トルク 26.0kgm@4000rpm

(写真=Groupe PSA提供)

REACTION

LIKE
COMMENT
1
BOOKMARK

リアクションしてマイルをもらう

連載をフォローする

COMMENT

評価の高い順
コメントを書いてマイル獲得! みんなのコメントを見る

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら