&M

いしわたり淳治のWORD HUNT
連載をフォローする

安っぽい音楽のおかげで商品も安く見える? スーパーのBGMの意外な効果

音楽バラエティー番組『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)で披露するロジカルな歌詞解説が話題の作詞家いしわたり淳治。この連載ではいしわたりが、歌詞、本、テレビ番組、映画、広告コピーなどから気になるフレーズを毎月ピックアップし、論評していく。今月は次の5本。

 1 “売っている物を安く見せることもBGMの効果”(「USEN Hitsインスト」担当者)
 2 “ラジオなら、すべての曲が、誰かのレコメンド。”(radikoのCMコピー)
 3 “秒で”
 4 “おいしかったですよー!”(錦鯉・長谷川雅紀)
 5 “良い子でいられない”(YUKI『good girl』歌詞/作詞:YUKI)

日々の雑感をつづった末尾のコラムも楽しんでほしい。

安っぽい音楽のおかげで商品も安く見える? スーパーのBGMの意外な効果

5月2日放送のABCテレビ『矢作・バカリのソコホル!?〜言われてみれば気になるアレ大調査〜』で、スーパーはなぜダサいBGMをかけているのかを調査していた。あの音楽は、業務店向けの音楽配信をしているUSENの『USEN Hitsインスト』というJ-POPのヒット曲をインスト、つまり歌のない楽曲にアレンジしたものを配信している番組なのだそう。その例としてVTRで流れたYOASOBIやOfficial髭男dismの有名曲のインスト音源を聞いた矢作兼さんは、残念そうに笑った後で「(音楽を)安っぽくすることによって商品も安く見えるのかもしれない」と言った。

その直後のVTRで、USENの担当者が「安っぽく聞こえると言うことは、逆に言うと親近感があるということだと思います。なので、当然ながら一般的なスーパーさんで売っている物を安く見せることもBGMの効果なのかなと思います」と言い、それをスタジオで見ていた矢作さんとバカリズムさんが驚いた顔で「ドンピシャ!」と爆笑した。

なるほど。あのチープさにはちゃんとした理由とニーズがあったのである。たしかに、考えてみるとスーパーのBGMがクラシックの重厚なオーケストラだったら商品は心理的に少し高く感じるのかもしれない。それに、もしスーパーで暗い歌詞が流れていたら購買意欲は下がるような気がする。現在ヒットしている曲から歌詞を取り払って、“なんとなく今っぽい感じ”という、ぼんやりした要素だけをあえてチープに抽出したのが、あの音楽だったのである。それを知った上でスーパーに行って聞いてみると、ものすごく腑(ふ)に落ちるものがある。

でも、そうなると気になることがひとつ。よく音楽配信サービスなんかで昔のヒット曲を検索していると、原曲の音源は見つからないのに、「オルゴールバージョン」みたいなのがヒットすることがあるのだけれど、あれにはいったい誰のどんなニーズがあるのか、知りたい。

安っぽい音楽のおかげで商品も安く見える? スーパーのBGMの意外な効果

そうすると決めたつもりもないのだけれど、車に乗るときは必ずラジオを聞くようになった。いつでも聞ける自分の好きな曲を車でもかけていると、どこか部屋ごと自分が移動しているような感じがするけれど、ラジオを聞きながら運転していると、ちゃんと自分が世の中を移動している感じがする。そして何より、ラジオから聞く方が同じ曲でもなぜだかちょっといい曲に聞こえる気がして、好きだ。

先日、車でラジオを聞いていたら、「ラジオならすべての曲が誰かのレコメンド」という、radikoの CMが流れてきた。なるほどなと思った。音楽配信サービスで聞きたい曲を探すのは無限に並ぶカタログの中から選ぶような感覚があるけれど、ラジオから流れてくる音楽はふと立ち寄った飲食店で店員におすすめをたずねてそれを注文する感じに似ている。選曲に「人と人のコミュニケーション」が感じられる気がするのだ。

そもそも歌というのは人間関係の中から生まれるものである。この世に存在する歌のほとんどは人間関係の中で起こった出来事や感情が描かれているのだ。その証拠に、「塩って、しょっぱい〜」だの「岩はゴツゴツしている〜」なんて具合にただの事実だけを歌にしている曲なんてものはほとんど存在しない。仮に「花が咲いている」だとか「空が青い」などと歌われたとしても、その花や空の色に作者の何かしらの感情が投影されているから、その歌が作られているのである。

ラジオから流れてくる曲がどこか受け入れやすい感じがするのは、音楽がそもそも持っているそういった人間模様に密接している部分が、ラジオというメディアが持っている人間味みたいな部分の温度感と相性が良いからなのかもしれない。

NEXT PAGEイメージを絞らせず、新しい景色へ誘う YUKIらしい歌詞

REACTION

LIKE
COMMENT
1
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら