&Travel

旅空子の日本列島「味」な旅
連載をフォローする

長良川に育まれた信長ゆかりの城下町 岐阜市

ハナショウブやアジサイが咲き出すと夏の訪れ。清流ではアユ釣りの姿が目に付く。このアユを鵜(う)によって捕る古式ゆかしい伝統漁法の鵜飼(うか)いで知られる岐阜市。4月、長良川流れる岐阜に旅をした。岐阜出身の明智光秀を主人公にした昨年のNHK大河ドラマ『麒麟(きりん)がくる』放映の余韻が残る町を歩いた。

下克上がテーマの人気のお菓子

織田信長公像
JR岐阜駅前の黄金の織田信長公像

JR岐阜駅北口を出ると、高さ8メートルの台座に立つ、マントを羽織り、火縄銃と西洋かぶとを手にした黄金の織田信長公像が目に飛び込む。

最初に向かったのは長良橋たもとの鵜飼観覧船乗り場の川原町。信長の時代から商業の拠点、長良川舟運の川湊(みなと)として物資の集散で栄えた所で、今も格子戸、虫籠窓(むしこまど)、土蔵造りの歴史を感じる趣のある町家が電柱を取り外した道の両側に並んでいる。

川原町
趣ある町家が両側に連なる川原町

美濃和紙や渋うちわの住井商店、赤い円筒ポストのある蔵のカフェの川原町屋、アユ料理の川原町泉屋など古い町家を生かした料理店や土産店などがある。蔵のカフェで昼食にして、通りをぶらついた。

ランチ
蔵のカフェ川原町屋のランチの一品

目をひくのが古民家を改修した風雅な構えの玉井屋本舗。求肥(ぎゅうひ)をくるんでカステラ生地でアユをかたどった「登り鮎(あゆ)」で知られる老舗だが、昨年の大河ドラマを機に売り出した、アユが鵜をのみ込む形の焼き菓子「下剋上(げこくじょう)鮎」も人気を呼んでいる。なるほど、斎藤道三も明智光秀もいわば下克上を遂げた戦国の武将。会社の上司や先輩などへユーモアとアイロニーを込めて渡すには絶好のお土産だ。

「登り鮎」と「下剋上鮎」
玉井屋本舗の「登り鮎(あゆ)」と「下剋上鮎」

織田信長が野望を募らせた岐阜城へ

長良川の河畔
鵜飼観覧船の出る長良川の河畔

玉井屋本舗のすぐ前から運航する鵜飼観覧船。10年ほど前、暗闇の川面を照らすかがり火の中を下る舟の上で、手縄で操る鵜匠(うしょう)と鵜が一体となってアユを追う姿を観覧。時代絵巻を見るようだった。

町並みの上には標高329メートルの金華山に岐阜城天守閣が見える。織田信長が天下統一の野望を募らせた城だが、ふもとの岐阜公園からロープウェーで山頂に上った。

岐阜公園
金華山麓(さんろく)にある歴史を伝える岐阜公園

天守閣は65年前に復興。戦国時代には斎藤道三が入城し、のちに信長が約10年間、本拠として居城した。建物は史料展示室と展望室になっている。

岐阜城からの眺め
岐阜城からの長良川と市街の眺め

眼下に青く曲がりくねった長良川、ビルや瓦屋根の市街地が広がる。天候に恵まれれば北に日本アルプス、南に名古屋・伊勢湾、西に伊吹・鈴鹿の山々、東に恵那山などまさしく天下を睥睨(へいげい)する感じだという。

〈交通〉
・JR東海道線岐阜駅、または名鉄岐阜駅からバス15分

〈問い合わせ〉
・岐阜市観光コンベンション課
 058-265-3984
・岐阜観光コンベンション協会
 058-266-5588

※都道府県アンテナショップサイト「風土47」より転載。

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら