&Travel

楽しいひとり温泉
連載をフォローする

湯どころ・台湾を思う 四重渓温泉で「古きよき日本」に出会う「清泉日式温泉館」

温泉が滝のように流れ落ちる岩風呂=四重渓温泉「清泉日式温泉旅館」

海外の温泉へ思いを馳(は)せるシリーズ。ひとり温泉の海外デビューにおすすめしやすい台湾の温泉旅、今回は台湾最南端の屛東(ピントン)県にある四重渓温泉です。台湾四大温泉のひとつで、日本統治時代(1895~1945年)に発見され発展しました。「清泉日式温泉旅館」はその中心的な宿で、当時は「山口旅館」と呼ばれていたそうです。100年余の時を経た今も、古きよきノスタルジックな日本の情緒や人情を感じさせる温泉旅館です。

連載「楽しいひとり温泉」は、国内外の温泉をめぐり、温泉・自然・食で美しくなる旅を研究する筆者が、テーマごとにひとり温泉にぴったりなお宿を紹介します。

かわら屋根に赤ちょうちんの日本式温泉旅館

台湾の人々も日本の雰囲気を楽しみに訪れる
台湾の人々も日本の雰囲気を楽しみに訪れる

台湾を旅すると、古きよき昭和の日本の面影や台湾ならではの温かな人情に多く出会えます。四重渓温泉の清泉日式温泉旅館もそんな場所のひとつ。台湾では今も、そんな日本を感じさせる「日本式」の温泉宿が人気です。

赤ちょうちんに誘われて温泉露天風呂へ
赤ちょうちんに誘われて温泉露天風呂へ

赤ちょうちんが楽しい回廊を通って温泉へ。宿には日帰り入浴も可能な水着で入る温泉露天風呂のエリアと、好きなスタイルで入浴できる個室の貸し切り温泉、温泉付きの宿泊エリア、食事処のレストランがあります。

日本家屋の縁側の気分でくつろげる宿泊棟
日本家屋の縁側の気分でくつろげる宿泊棟

岩風呂と冷温交互浴、宇治金時白玉でほっと一息

温泉露天風呂にある岩風呂は40度ほどの湯温で、まさに、日本の温泉のようにほかほかと温まります。泉質は、アルカリ性のナトリウム-炭酸水素塩泉。つるつるとした肌触りが絹のようになめらかで台湾でも「美人の湯」と呼ばれています。古い角質を落とし、肌に何度も触れたくなってしまうほど、すべすべに感じられてうれしくなってしまいました。

ぬるめの湯、熱い湯など異なる温度の温泉が楽しめる
ぬるめの湯、熱い湯など異なる温度の温泉が楽しめる

ぬるめの温泉や、冷たい温泉でジェット水流にあたれる浴槽、さらには44度の熱い湯もあり、移動しながら温冷交互浴して体の巡りを整えます。台湾の温泉は湯船に入るだけでなく、周りの椅子に腰かけて、お茶を飲んだり、おしゃべりをしたりしてのんびり楽しみます。健康のために毎日入りに来るという近隣の方や、四重渓温泉の泉質のよさにひかれて、毎年泊まりに来ているという常連さんもいらっしゃいました。

宇治金時白玉は、湯あがり甘味に大人気
宇治金時白玉は、湯あがり甘味に大人気

湯あがりは、食堂へ行って日本式の甘味「宇治金時白玉」を注文して休憩です。飲泉も可能な四重渓温泉の温泉水でじっくり煮込んだとろとろの小豆あんが絶品。もっちもちの白玉に癒やされ、大きな抹茶アイスクリームのほろ苦さが絶妙の組み合わせ。

懐かしい我が家のようにくつろげる部屋

湯どころ・台湾を思う 四重渓温泉で「古きよき日本」に出会う「清泉日式温泉館」
古きよき昭和の日本にタイムスリップ

旅館の部屋は、日本庭園の中庭に面した平屋風。ノスタルジックなガラス戸。縁側のような空間にはソファが置かれています。ここに座っていると、初めて来たのになんだか懐かしい我が家にいるような気分。縁側でスイカを食べたなあ、などと子供のころを思い出して、タイムスリップしてしまいます。部屋は畳にローベッドのようなお布団で快適です。

湯どころ・台湾を思う 四重渓温泉で「古きよき日本」に出会う「清泉日式温泉館」
部屋専用の温泉は新鮮な湯を好きな時に注いで入れる

部屋の奥には、専用の温泉があります。蛇口をひねれば、好きな時に好きな温度で新鮮な温泉を注ぎ入れることができます。浴槽が二つあるのも温泉にこだわりを持つ宿の証し。台湾では、熱めの温泉と冷たい温泉を二つの湯船に注ぎ分けて、熱い湯、冷たい湯と交互に入る入浴法が最も好まれています。

ニシキゴイが泳ぐ池がある中庭
ニシキゴイが泳ぐ池がある中庭

部屋の前の中庭は日本式庭園で、石橋を渡って行き来できます。池にはニシキゴイが泳いでいます。

NEXT PAGE日本の皇族方も、新婚旅行で四重渓温泉に宿泊

REACTION

LIKE
COMMENT
3
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら