&M

キャンピングカーで行こう!
連載をフォローする

キャンピングカーの生活を支える「ポータブル電源」の基礎知識

軽キャンピングカー「CAMEL」の室内に設置されたポータブル電源/写真提供=CPSフレンドリー

リスクを理解して信頼できる製品を

通販サイトなどをのぞくと様々な製品が並んでいます。ついつい価格で比較してしまいがちですが、まずは必要な認証(FCC、RoHS、PSE、UN38.3)が明記されているかチェックしましょう。

そのうえで、充電器が日本の電圧に対応しているかどうか。これも大事なチェックポイントです。この手の製品には海外製のものも多いのですが、充電器が海外仕様のままでは日本の100Vで能力を発揮しないケースもあります。

ポータブル電源は、昨今急激に人気が上昇しているアイテム。それだけに、基本性能が怪しげな商品が海外から流入しているのも、また事実です。

キャンピングカーの生活を支える「ポータブル電源」の基礎知識
新型バンコン「イン・プラス」のポータブル電源/写真提供=キャンパー鹿児島

ポータブル電源ではありませんが、私も値段の安さにつられて、キャンピングカー用に海外製の照明器具などを買ったことはあります。苦労して取り付けたのに、スイッチをいれたら秒の速さでオシャカになって、悔しさを通り越して笑いがこみ上げたこともあります。ただ、バッテリー製品については、笑い話では済まされません。漏電事故から火災などに発展するケースもあるのです。電装系のDIYの場合も同様ですが、信頼できるディーラーかビルダーに相談して購入するのが一番です。リスクを十分承知して、信頼できる商品を選びたいものです。

発電機のように騒音や排気ガスを出すこともなく、大出力を供給してくれるポータブル電源システム。これからキャンピングカーを購入しようとしている人はもちろん、愛車の電源を強化したいと思っているオーナーさんも一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら