&M

山城さくらのキャンプFM
連載をフォローする

たき火ベタの救世主。折りたためる二次燃焼系たき火台「ヘキサファイアピット」

キャンプ好きのライター山城さくらさんが、自身のソロキャンプ体験や注目のギア、専門家に聞いたテクニックなどをまとめる連載コラムです。

前回は、4月に開催されたキャンプフェス「GO OUT CAMP」のリポートでした。今回は、そのフェスで初めて利用したというたき火台「ヘキサファイアピット」について詳しく紹介します。

     ◇◆◇

キャンプの楽しみは色々ありますが、メインはやはり“たき火”という方が多いのではないでしょうか。火をおこし安定した炎になるまで育てていく過程さえも楽しいたき火……と言いたいところですが、私は火おこしが苦手です。

たき火ベタの救世主。折りたためる二次燃焼系たき火台「ヘキサファイアピット」

小枝を集め、麻ひもをほぐして火種を作り、薪(まき)を細かく割っていく。ここまでは良いのですが、火を付けても着火剤や小枝の燃え尽きと共に火種も鎮火。大きく安定した火に育てるのがすこぶる苦手です。

それなら道具に頼りましょうということで、私は燃焼効率に優れた「ソロストーブ」一択。上下にある通気孔に絶えず空気が流れる構造で、上部の通気孔から排出される高温の空気が煙の少ない燃焼を生み出す二次燃焼系なので、簡単に安定した大きな火を作ることができます。

たき火ベタの救世主。折りたためる二次燃焼系たき火台「ヘキサファイアピット」
たき火ベタの救世主。折りたためる二次燃焼系たき火台「ヘキサファイアピット」
ソロストーブは小さいため、薪も細く短くする

シンプルで武骨なデザインと手のひらサイズの大きさがソロにちょうど良く気に入っていたのですが、なんだか最近は大きなたき火台でたき火をすることに憧れがあります。

小さなたき火台で背伸びしないキャンプも良いけど、キャンプファイアさながら大きな薪をぽんぽん投げ込み豪快にたき火をしてみたい。

しかし私の力量では二次燃焼系でないとたき火は難しく、とはいえ二次燃焼系は構造ゆえなのか、折りたたんだり解体したりしてコンパクトにできるものがないのが現状。つまりサイズを上げるとなると、ドラム缶さながらの大きなたき火台を運ぶしか選択肢がありません。

それはさすがに現実的ではないので、いつか誰かが二次燃焼の折りたためるたき火台を開発してくれるはずと耐えること数カ月。

夫が良いものがあると買ってきたのが、ホームセンター事業を手がけるDCMのオリジナル商品「ヘキサファイアピット」です。どこのブランドが出してくれるのかと心待ちにしていた商品を開発してくれたのは、まさかのホームセンターの会社でした(!)。

たき火ベタの救世主。折りたためる二次燃焼系たき火台「ヘキサファイアピット」

しっかりと空気の通る二重構造で、大きさは、幅43cm×奥行き38cm×高さ28cm。
部品は全部で八つあり、ややコツが要りますが説明書を見なくても作れるくらいにシンプルな構造です。

たき火ベタの救世主。折りたためる二次燃焼系たき火台「ヘキサファイアピット」
たき火ベタの救世主。折りたためる二次燃焼系たき火台「ヘキサファイアピット」

組み立てたら、いつもどおり小枝と着火剤、細めの薪をいれて着火。これまたいつもどおり、火加減を見ずにぼんぼんと太い木をいれてみましたが、さすがの二次燃焼。いつもならここで鎮火するのですが、簡単にここまでの大きな火になりました。

たき火ベタの救世主。折りたためる二次燃焼系たき火台「ヘキサファイアピット」

薪もほとんど割らずに、大きいままガシガシいれていくだけ。
憧れの豪快たき火台だと思わず感激。くー、かっこいい!

たき火ベタの救世主。折りたためる二次燃焼系たき火台「ヘキサファイアピット」

見た目も、機能性も申し分ありませんが、あえて難点を挙げるとしたらやや灰が落ちやすい印象。たき火シートだけでは少し心配だったので、下に灰受けとしてたき火台を設置しました。

たき火ベタの救世主。折りたためる二次燃焼系たき火台「ヘキサファイアピット」
灰受けに使っているたき火台はバインダーのように収納出来る超薄型。荷物にもならずおすすめです
たき火ベタの救世主。折りたためる二次燃焼系たき火台「ヘキサファイアピット」
上がってきた可燃性の高い煙を再度燃やす二次燃焼構造特有のきれいな炎。煙もほとんど出ない

ここまで火が大きければ料理の幅も広がるし、なによりその迫力にテンションも上がります。夏とはいえ、しっかり涼しくなる夜の山では、この暖かさもうれしいのでは。

思い焦がれていたコンパクトになる、大きな二次燃焼系のたき火台。いまだに入手困難のようなので、見つけたときは迷わずゲットすることをおすすめします。たき火ベタの私には、しばらくこの子が相棒になりそうです。

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら