&Travel

城旅へようこそ
連載をフォローする

圧巻! 鳥取城を攻めた秀吉の本陣 太閤ケ平

太閤ケ平・内郭(うちくるわ)の搦手虎口(からめてこぐち)

仰天する数の曲輪 執拗な防衛線

仰天するのは、防衛線の執拗さだ。内郭から派生する尾根という尾根の上に、これでもかというほど曲輪群が造成されている。膨大な曲輪群を秀吉の大軍勢が埋め尽くし、内郭を囲んでいたことになる。

左から鳥取城、雁金山砦(かりがねやまとりで)、丸山城
左から鳥取城、雁金山砦(かりがねやまとりで)、丸山城
水の手と思われる曲輪群。今も水が絶えない
水の手と思われる曲輪群。今も水が絶えない

もっとも驚愕するのは、本陣と鳥取城の間に、谷や斜面を這うようにして総延長700メートルにも及ぶ長大な竪堀や横堀が二重に掘り込まれていることだ。この強靭(きょうじん)な大防衛ラインの北端部には、300メートル以上の土塁も残る。これほどまでに広大かつ緻密(ちみつ)な陣城は全国でも類がなく、言葉が出ない。これでは、内郭どころか周辺の曲輪群にも近づけない。

とくに度肝を抜かれるのは、内郭の北西側約250メートルほどのところに位置する巨大な竪堀だ。三重の堀が100メートルほど続き、その先には羽柴秀長の陣城といわれる砦がある。ここが本陣の前線基地となるのだろう。二重の竪堀+曲輪群、で実質的には三重の防衛ラインのように感じられるのだが、秀長陣は曲輪のラインが二重となりさらに厳重だ。

二重の横堀が延々と曲輪を取り巻く
二重の横堀が延々と曲輪を取り巻く

さらに大防衛ラインの外側にも、鳥取城へ続く南西側の尾根伝いに先端部まで無数の陣城が構築されている。もっとも鳥取城に近い陣城は鳥取城の本丸から400〜500メートルの位置で、切迫した包囲戦の実態がうかがえる。

実際に歩いてみると、前述の大防衛ラインはいわずもがな、内郭を取り巻く陣城までの間にも、延々と土塁をともなう曲輪が続く。優勢でありながら、異常なまでの防御体制を敷いたことに驚かされる。尾根上の砦は技巧的ではないものの、常に久松山が見えている状態。文献によればこれらは短期間で構築されており、とにかく視覚的に壁をつくることを目的としたように感じられる。

大防衛ラインの一部
大防衛ラインの一部

信長の出陣前提に構築か

太閤ケ平はあまりの傑出ぶりに違和感すら覚えるが、『信長公記』の記述から信長の出陣を前提につくられた可能性が指摘され、そうであれば過剰防衛も納得できる。戦況によっては、毛利と織田の一騎討ちがあり、二大勢力の決着がこの場所でついた可能性もあったのだ。

太閤ケ平、大手虎口付近
太閤ケ平、大手虎口付近

“渇え殺し”の際の鳥取城主、吉川経家(きっかわつねいえ)がしたためた遺書には「日本二ツ之御弓矢境」と記されている。鳥取城は織田・毛利という二大勢力の境にあり、命運をかけた決戦という認識があったようだ。実際に、鳥取城を攻略した秀吉は翌年に備中高松城(岡山市)へ迫り、毛利勢力下へ切り込むことになる。結果的に信長が鳥取城に出陣することはなかったが、はっきりと残る鳥取城攻めの痕跡は、当時の生々しい戦略と緊迫した情勢をありありと伝えてくれる。

(この項おわり。次回は7月19日に掲載予定です)

#交通・問い合わせ・参考サイト
■鳥取城
https://www.city.tottori.lg.jp/www/contents/1575443542873/index.html(鳥取市)

フォトギャラリー(クリックすると、写真を次々とご覧いただけます)

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら