&w

ファッションニュース
連載をフォローする

日々の気づき拾って、ものづくり「マメ・クロゴウチ」

10年のアーカイブが並ぶ会場

「マメ・クロゴウチ」10年 黒河内真衣子、故郷で展覧会

注目の若手デザイナー、黒河内真衣子が手がける婦人服ブランド「マメ・クロゴウチ」。設立から10年がたち、6月にはユニクロとのコラボ商品が発売され話題になった。黒河内が生まれ育った長野の県立美術館では、アーカイブを紹介する展覧会が開かれている。

善光寺(長野市)にほど近い、山々に囲まれた静かな場所に県立美術館はある。今春のリニューアルオープンに合わせてスタッフの制服をデザインした縁で開催が決まったという。

日々の気づき拾って、ものづくり「マメ・クロゴウチ」
デザイン案などを書いたノート

黒河内は「大人になるまで気づくことができなかったのですが、幼少期に見てきた景色や経験が、自分の美意識のもとになっています」と話す。

会場の中心に据えたのは、1シーズンに1冊のペースで書くというノート。押し花や布の切れ端、日記やデザイン画などが書きとめてある。2019年秋冬コレクションの青色の着想源を集めたコーナーには、江戸時代の古布や陶片、バスソルトやボトルなどが並んでいる。

日々の暮らしのささやかな気づきが、創作を支えていることがわかる。

日々の気づき拾って、ものづくり「マメ・クロゴウチ」
黒河内真衣子

黒河内は1985年生まれ。文化服装学院を卒業し、三宅一生が率いる三宅デザイン事務所を経て、2010年に独立した。ブランド名の「マメ」は、小柄な黒河内の学生時代のあだ名。18年からはパリ・コレで新作を発表している。

会場では、この10年に発表した服の数々を「曲線」「刺繍(ししゅう)」「クラフト」などブランドを象徴するキーワードで分け、発表年の異なる服を並べて展示した。

「10年変わらずに、同じものづくりをしてきたことを伝えたかった」と黒河内は言う。

展覧会「10 Mame Kurogouchi」は8月15日まで。水曜休館。観覧料一般500円。

頑張る女性たちの背中、押せるように

展覧会場で黒河内真衣子に聞いた。

    ◇

――10年のアーカイブを見てどう感じましたか

着用したときに女性がどう見えるか、常に考えながら商品をつくってきました。服を形にしてくれた工場や職人さんがいて成り立っている。一着一着を見返し、さまざまな思い出がよみがえってきました。

――創作ノートが印象的です

何を美しいと思うか、それをどうやって発見できるかということが自分にとってはすごく大切です。頭の中が全部このノートにあります。思いついたことや、あ、きれいだなと思ったことをしるしていかないと忘れてしまう。なんてことのない日常をちゃんと拾えるように、記録しています。

――どんな女性像を思い描いて服をつくっているのですか

この人がミューズという人はいないんです。女性には子育て中の人もいれば、バリバリ働いている人もいて、人生で何をするべきか、もやもやと葛藤している人もいる。小さな闘いのようなものは、それぞれのライフスタイルのなかにあると思う。自分の周りの頑張っている人の姿を見て、そういう女性の背中を押せるようにという思いは、ブランド設立当初からずっと持っています。

――ユニクロと協業してつくった下着などの商品が話題ですね

下着は女性が毎日必ずつけるものでずっとつくりたいと思っていました。ただ、洋服の作り方とまったく違うので、自分たちだけでは越えられない壁がありました。今回の商品は、ファッションに興味がない人にも手にとってほしいなと思っているんです。朝、着替えるときに「あれ、なんだか今日の私、すてきだわ」と思ってくれたら、それがデザイナーとしていちばんの幸せです。

(長谷川陽子)

REACTION

LIKE
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら