&M

国境なき衣食住
連載をフォローする

派遣された紛争地での大問題 虫が怖い私

2014年南スーダンに派遣されたとき。劣悪な環境で生活を送る人たちを巡回し、特に子供の栄養失調の調査を行った/写真提供=MSF

想像しがたい紛争地の世界

「紛争地は怖くはないのですか?」メディア取材や講演などで幾度となく受けてきた質問だ。いや、もう本当に怖い、虫が。

紛争地で活動をしていたというと「怖いもの知らず」「最強人間」などというイメージが定着してしまうようだ。私は全く特別な人間ではなく、平凡な人間だ。やや田舎にある普通の家庭で育ち、学生時代は低めの成績をキープしながら職業に看護師を選んだ。その延長線上で国際NGO、MSFに参加し、医療が足りていない地域に派遣され医療活動をしてきた。

派遣された紛争地での大問題 虫が怖い私
取材を受ける白川さん=2019年、山本和生撮影

ふだん、何げないやり取りをしていても、「がさつな人かと思っていましたが、ちゃんと気配りができるのですね」とか、「もっと怖い人かと思っていましたが普通でした」などと言われることもある。紛争地での活動経験があるというだけで、いたって普通のふるまいが意外だと映るらしい。

他にも私が小柄であることや、特別に身体を鍛えているわけでもない事が人々の予想に反し、はっきりと「サイボーグのような不死身の女子を想像していた」と言われたこともある。看護活動には体格や格闘技経験の有無は一切関係ないのだが、今の日本では「紛争地」がいかに想像しがたい世界かという事だろう。

みんな虫は大丈夫だろうか……

6月に鹿児島県のある離島を訪れる機会があり、約2週間、滞在した。その島での唯一の診療所に招待され、訪問診療やヘリ搬送での本島との連携など、離島ならではの医療を大いに勉強させて頂いた。ここには1カ月の研修に来ている「初期研修医」がいて、宿泊先が一緒だったので話す機会が多かった。

以下は、本島からやってきたその研修医から聞いた話である。それは、離島の診療所での新型コロナワクチンの接種日の出来事だった。洋服の袖を肩までまくり上げていた患者の腕と今まさに向き合いながら、ワクチンが注入された注射器を手に取り、さぁこれから注射をするぞという時に、そばにいた看護師が「先生ストップ! 動かないで!」と声を張り上げたらしい。

そして、看護師はびっくりしてフリーズした研修医の背中をバシッとたたいた。一匹のムカデが彼の背中にはっていた。退治は素手で行われたのか、何か新聞紙などを使ったのかは聞きそびれてしまったが、大変たくましい看護師がいるもんだ。現在MSFの日本事務局にて、現地で通用する海外派遣スタッフを採用している身としては「ぜひヘッドハンティングしたい」と感心した。

派遣された紛争地での大問題 虫が怖い私
「将来MSFに入りたい」という中学生たちが、白川さんの現地での活動経験についての話を聞きにオフィスを訪れた(プライバシー保護の関係で一部画像加工をしています)/写真提供=MSF

私の元には「国際協力がしたいです!」「人道援助を目指しています!」。こんな将来の夢をはつらつと語ってくれる若者たちからの相談がよく届く。キャリアや経験などについて、真面目な答えを提供する一方で、その前にみんな虫は大丈夫だろうか……、とつい心配をしてしまう。私のように現地に行ってから毎回泣いて戦うことにならぬよう、虫の克服も人道援助をするうえで大切な項目だと個人的に伝授しておきたい。

フォトギャラリー(クリックすると、他の写真もご覧いただけます)

REACTION

LIKE
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら