&Travel

城旅へようこそ
連載をフォローする

紀州徳川家の和歌山城と、江戸に残る御三家ゆかりの地名 「青天を衝け」の城(2)

御三家ゆかりの地名「紀尾井町」

江戸城の周辺には、紀州徳川家と尾張徳川家ゆかりの地名が残る。東京都千代田区にある「紀尾井町」だ。江戸時代、この場所には紀州和歌山藩徳川家の上屋敷、尾張名古屋藩徳川家の中屋敷、近江彦根藩井伊家の中屋敷があり、三家の頭文字を取って紀尾井町となった。紀尾井町交差点から東京ガーデンテラス紀尾井町のあたりまでがその範囲だ。

紀尾井坂下の清水谷公園は、紀州徳川家中屋敷(麹町邸)の敷地内にあたる。1823(文政6)年に焼失するまでは上屋敷だった。

赤坂御所などがある赤坂御用地が、紀州徳川家中屋敷「赤坂邸」の跡地だ。明治維新後にまず本殿が宮内省(当時)の管轄となり、後に紀州徳川家は赤坂邸全体を献上した。迎賓館赤坂離宮の東門は、移築された紀州徳川家中屋敷の門だ。

迎賓館赤坂離宮の東門として移築された、紀州藩徳川家の中屋敷門
迎賓館赤坂離宮の東門として移築された、紀州藩徳川家の中屋敷門

江戸城の外堀沿いに置かれた城門の一つ、喰違門(くいちがいもん)の城内側に建つホテルニューオータニ一帯は、井伊家の中屋敷跡。ホテル内の立派な日本庭園は、井伊家中屋敷の林泉回遊式庭園を踏襲している。

東京都文京区にある小石川後楽園は、水戸徳川家の上屋敷内につくられた回遊式築山泉水庭園だ。初代・頼房が築いた庭園を、2代・光圀(みつくに)が改修し後楽園と命名した。

(この項おわり。次回は8月16日に掲載予定です)

#交通・問い合わせ・参考サイト
■和歌山城
http://wakayamajo.jp/index.html(和歌山市)

フォトギャラリー(クリックすると、写真を次々とご覧いただけます)

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら