&M

Creators Book
連載をフォローする

『NIGHT HEAD 2041』キャラクターデザイン原案・大暮維人「正義も悪も美しさも醜さも、すべてあわせ持った方が美しい」

キャラクターなりの正義があれば「美しい」

大暮さんの生み出すキャラクターはとにかく「美麗」を具現化していると感じる。なぜこれほど美しいのか。それは大暮さんの中にあるキャラクター作りの譲れない軸である「美しさ」が大きく影響しているからだ。

「見た目の美しさもそうですが、言動にも哲学があってほしい。社会的な常識に反していても、どんな悪役、汚れ役だとしても、言動や行動の裏にはそのキャラクターなりの正義があれば、魅力的に美しく輝きます。キャラクターを生み出す時には、それをできるだけ引き出そう。そう心がけています」

『NIGHT HEAD 2041』キャラクターデザイン原案・大暮維人「正義も悪も美しさも醜さも、すべてあわせ持った方が美しい」
© 飯田譲治/NIGHT HEAD 2041 製作委員会

たしかに、大暮さんの描く作品に登場するヒール(悪役)たちは、主人公と対立するという意味では、一見「悪」と捉えられてしまうかもしれないが、それぞれが確固たる信念を持ち、話し、動いている。大暮さんの言葉に「目に見える正義だけが美しいわけではない」と思い知らされる。

「美醜も善悪も、時代や個人の価値観によって変化します。誰かにとって美しく正しいものは、誰かにとっては醜く、間違っている。勧善懲悪の世界でのキャラクターよりも、正義も悪も美しさも醜さも、すべてあわせ持ったキャラクターの方が、リアルで魅力を感じるんです。だから、自分はそういうキャラクターづくりを目指しています。それでよく『キャラがブレている』と言われてしまうのですが(笑)」

シルエットはシンプルに、ディテールは細かく

大暮さんの描くキャラクターは「美麗」であると同時に、「繊細かつ大胆」だ。「繊細」と「大胆」は相反する言葉だろう。しかし、大暮さんに「キャラクターづくりをする上で常に重要視しているポイント」を伺うと、納得の答えが返ってきた。

「造形的な部分では、シルエットはシンプルに、ディテールは細かく、を自分に課しています。髪型や身に着けるもの、服のセンスや着崩し方など、ディテールを丁寧に描写することで、性格や好み、物語における立ち位置を直感的に伝えることができます」

これが「繊細かつ大胆」に見える理由なのだろう。同時に、キャラクターの「内面的な部分」をつくり込む上で重要視しているポイントも教えてくれた。

「漫画であれば仕草や表情で内面を表現しますが、『一枚絵』だと立ち方、姿勢で内面が端的に現れます。この違いはあれど漫画も、『一枚絵』も共通しているのは、キャラクターの内面は単体でつくられるものではなく、ほかのキャラクター(あるいは読者)との対比で相対的に構築されている、ということ。相対したキャラクターが互いにどういう立ち方をしているかで、関係性や性格が決定するのではないかと考えています」

キャラクターデザインに欠かせないインプット

大暮さんの手掛ける作品は毎回、数多くのキャラクターたちが登場し、物語のドラマを動かしていく。さらに、どのキャラクターも個性豊かで、真新しさを感じるのだ。なぜ、次から次へと新しいアイデアが生まれてくるのだろうか。それは、常日頃からインプットを蓄えているからだった。

「以前は画集や写真集、ファッション誌から多くを学んでいました。しかし、興味の対象がほとんど海外の作家やアーティストだったため、ネットがあまり普及していない時代ではインプットの素材を探すのも簡単ではなく、多くの時間を費やしていましたね。現在はネット環境が充実しているので、海外作家の作品に触れることが容易になりました」

ほかにも、漫画やアニメなどのサブカルチャーにも触れているという。ひと昔前であれば、漫画・アニメ市場は日本の独壇場であった。しかし現在は「アジアを中心に海外の方が物凄く力をつけている」と大暮さん。「見ているだけで多くの刺激を受け、勉強になる」と語った。

『NIGHT HEAD 2041』キャラクターデザイン原案・大暮維人「正義も悪も美しさも醜さも、すべてあわせ持った方が美しい」
© 飯田譲治/NIGHT HEAD 2041 製作委員会

また、インプットの対象はアートやネットで得た情報だけではない。

「部屋に籠もっている時間が多い仕事なので、ネットには非常に助けられています。とはいえ、本や生活の中で起こった些細なことなど、興味を惹かれたら突き詰めていくようにもしています」

キャラクター造形は、ストーリーを追う上で欠かせない核

『NIGHT HEAD 2041』でもまた、新しい魅力的なキャラクターを見せてくれた大暮さん。そんな大暮さんが感じている「キャラクターのデザインが作品へ与える影響」とは――。

「外見内面含めキャラクター造形は、読者・視聴者の興味の導入部分であり、ストーリーを追う上でも欠かせない核となる存在です。なぜなら、読者・視聴者は常にキャラクターの顔を見ています。同じセリフを話していても表情が変われば意味も変わり、つくり手の伝えたいこともまるで変わってしまいます。例えば、深刻な事態でキャラクターがコミカルな動きや発言をしたり笑っていたりすれば、その後は希望と打開と克己(こっき)のストーリーに。泣いたり絶望していたりしていれば、手詰まりになるため、大きなストーリーの転換点や救いになるキャラクターを登場させる必要がある。というように、ストーリー自体が変わってきてしまう。つまり、キャラクターの表情一つで作品自体がまるで別物になるんです」

そんなキャラクターたちが、想像の範疇を超えて、「勝手に動く瞬間」があるという。

「ドラマ上、泣かせるつもりのキャラクターが勝手に笑ってしまうこともあります。そうなるとつくり手としてはどう状況を打開するかをキャラクターと一緒に考えねばなりません。そしてそれは多くの場合、締め切り間際だったりします。そこから先は時間や労力など、あらゆる戦いが待っていますが……そんな時が、自分にとっては苦しくも一番楽しい時です」

『NIGHT HEAD 2041』キャラクターデザイン原案・大暮維人「正義も悪も美しさも醜さも、すべてあわせ持った方が美しい」
© 飯田譲治/NIGHT HEAD 2041 製作委員会

『NIGHT HEAD 2041』は、大暮さんの描いたキャラクターたちが3DCG技術を駆使したアニメーションで再現されている。登場するキャラクターたちがどのような表情を見せてくれるのかも楽しみだ。そして、本作の映像を見た大暮さんは「自分の漫画でも3Dキャラクターを使ってみたい」。『NIGHT HEAD 2041』に対する感想と視聴者へのメッセージを、最後に聞いた。

「映像を見て、技術革新を目の当たりにしたというか、3DCG制作の進化に驚きました。キャラクターたちが美しく、そしてよく動く。背景美術もカッコよくて素晴らしいです。また、オープニングから本編、エンディングに至るまで、楽曲や効果音、キャストのみなさん……すべての音が高いクオリティで、心地よく気持ちよく楽しめました」

『NIGHT HEAD 2041』キャラクターデザイン原案・大暮維人「正義も悪も美しさも醜さも、すべてあわせ持った方が美しい」
© 飯田譲治/NIGHT HEAD 2041 製作委員会

「超能力者であるが故に深い悲しみや苦しみを抱え、人を惹きつけて止まないキャラクターたちに僕自身も魅了されてしまいました。当時、一視聴者として見ていたコンテンツに、今こうして関われることが光栄であり、不思議でもあります。時代を経てなお続く彼らの戦いを見守ってください!」

(文・構成=阿部裕華)

プロフィール

PROFILE
大暮維人

おおぐれ・いと。漫画家。原画・イラスト・キャラクターデザインなども手掛ける。1995年に『SEPTEMBER KISS』(コアマガジン)で漫画家デビュー。1997年に『BURN-UP W』(徳間書店)で一般誌デビュー。代表作に『天上天下(集英社)』『エア・ギア(講談社)』など。

作品情報『NIGHT HEAD 2041』

『NIGHT HEAD 2041』キャラクターデザイン原案・大暮維人「正義も悪も美しさも醜さも、すべてあわせ持った方が美しい」
© 飯田譲治/NIGHT HEAD 2041 製作委員会

2021年7月14日よりフジテレビ「+Ultra」にて毎週水曜24時55分より放送。ほか各局でも放送。

※放送時間は変更になる可能性があります。

【キャスト】

霧原直人:小野大輔 霧原直也:島﨑信長

黒木タクヤ:櫻井孝宏 黒木ユウヤ:小野賢章ほか

【スタッフ】

原作:飯田譲治 監督:平川孝充 構成・脚本:飯田譲治

キャラクターデザイン原案:大暮維人 コンセプトアート:富安健一郎(INEI)

音楽:やまだ 豊 企画・プロデュース:スロウカーブ

アニメーション制作:白組

(C)NIGHT HEAD 2041 製作委員会

TVアニメ『NIGHT HEAD 2041』公式サイト

REACTION

LIKE
COMMENT
0
連載をフォローする

SHARE

  • LINEでシェア

FOR YOU あなたにおすすめの記事

POPULAR 人気記事

※アクセスは過去7日間、LIKE、コメントは過去30日間で集計しています。

RECOMMEND おすすめの記事

&MEMBER限定の機能です

&MEMBERにご登録(無料)いただくと、気に入った記事に共感を示したり、コメントを書いたり、ブックマークしたりできます。こうしたアクションをする度にポイント「&MILE」がたまり、限定イベントやプレゼントの当選確率が上がります。

&MEMBERログイン

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

&MEMBER登録はこちら

&MILEの加算アクション

  • &MEMBER新規登録:100マイル

    *今後、以下のアクションも追加していきます

  • 朝日新聞デジタル有料会員の継続:100マイル
  • ログインしてサイト訪問:10マイル
  • 記事に「LIKE」を押す:10マイル
  • コメントの投稿:30マイル
  • 自分のコメントに「LIKE」がつく:10マイル
  • アンケート回答:30マイル
  • 「朝日新聞SHOP」での購入:50マイル
  • イベント申し込み:50マイル

&MILEの獲得数に応じてステージがあがり、ステージがあがるごとに
&MEMBER限定のイベントやプレゼントの当選確率が上がります。詳細はこちら